糸魚川真柏の苗から盆栽への育て方 パート2 針金がけと形づくり | 盆栽 | MIROOM
ホームすべてのレッスン盆栽ItalianBonsaiDream糸魚川真柏の苗から盆栽への育て方 パート2 針金がけと形づくり

糸魚川真柏の苗から盆栽への育て方 パート2 針金がけと形づくり

試聴する
0972 square 01
0972 square 02
space
space
セットでの受講がオススメ♪

---

舎利が作れたら、いよいよ針金をかけて最終仕上げへ!今回は糸魚川真柏を苗から盆栽へと育てるために最重要となる針金かけのレッスンです♪



「本格的に真柏を育ててみたい」という方必見!今回のレッスンでは、針金かけから最終仕上げまでの工程を徹底解説。

イタリア出身の人気盆栽家であるMauro先生が、糸魚川真柏に針金をかけて最終的なデザインに仕上げていくまでのポイントをじっくり詳しくお伝えしていきます。

日本ではもちろん、海外の愛好家の間でも「イトイガワ」で通じるほど盆栽界で広く愛されている糸魚川真柏。

今回のレッスンでは、すでに舎利の手入れと扱い方を習得した方に向けて、次のステップである針金かけと形成の工程を細かく解説していきます。

「針金かけ」という技法は、植物から生えている枝を思い通りの形に曲げるための技法で、盆栽を行う上で最も基本的な技法なのです。

今回はその針金かけのやり方を中心に、

◆どの枝にどの太さの針金をかけるか
◆最終スタイリングをやりやすくするための針金の巻き方のコツ
◆より良い発育環境を整えるためのスタイリングのポイント

などなど、盆栽初心者さんが覚えておきたい真柏の育て方のポイントをぎっしり盛り込んだレッスン内容となっています。



針金かけは、趣ある盆栽に仕上げるためには欠かせない重要な作業。何の見通しもなくただ単に針金をかけていくだけでは、魅力的な盆栽は育ちません。

盆栽のプロが教える正しい針金かけの技術を身に付けることで、初心者でもより個性的で風情ある見た目の盆栽に仕上げることができますよ。

ぜひこの機会に針金かけとスタイリングのコツを習得して、ご自身だけの理想的な真柏に仕上げていってくださいね♪

盆栽初心者さんは、まずは舎利の手入れと扱い方にトライしてみましょう!

---

セットでの受講がオススメ♪
  わたしの作りましたレポート「マイれぽ」

  このレッスンの最初のれぽを投稿してみよう!