ドライフラワーに変化するフレッシュフラワーリースの作り方 | フラワーアレンジメント | MIROOM

ドライフラワーに変化するフレッシュフラワーリースの作り方

試聴する
0576 square 01
0576 square 02
space
space
Icon volume solid
日本語音声
|
22分30秒
レッスン紹介
飾りながら変化を楽しむことができる♪フレッシュフラワーを使ったリースの作り方をレッスンしていきます。



今回レクチャーするのは、ドライフラワーへと変化する過程を飾りながら楽しむことができるリースの作り方。

スモークツリーやあじさい、ルリタマアザミなどのフレッシュフラワーをたっぷりと使って落ち着いた印象のリースを作っていきます。

フレッシュフラワーを使ってリースを作ることで、飾っておくだけでドライフラワーにすることができます。

フレッシュの状態とドライの状態では雰囲気が異なるため、一つのリースで全く違った雰囲気を楽しむことができるのがこのリースの魅力。

時間の経過とともに異なった表情を見せてくれるため、ずっとお部屋に飾っていても飽きない雰囲気を出してくれます。

今回のレッスンでは、そのようなリースを作りながら

◆麻ひもを使った基本的なリースの作り方
◆お花を付けていく際のポイント
◆鮮やかな色の紫陽花をくすんだ色にする方法

など、完璧なリース作りのための技術や知識をレクチャーしていきます。



今回橋本先生は夏のお花の中でもくすみ系のカラーのお花を使って落ち着いた印象のリースに仕上げていますが、作り方さえマスターしてしまえばアレンジは自由自在。

ピンクの紫陽花を中心にお花の色を選べば、可愛らしい印象のリースを作ることが出来ますし、お好きなお花でももちろん作ることが出来ます。

ぜひご自身でもオリジナルのフレッシュフラワーリースを作ってドライフラワーへと変化する過程を楽しんでみてくださいね♪
お支払い方法
クレジットカード
atone翌月払い
(コンビニ)
マイれぽ(0件)
  わたしの作りましたレポート「マイれぽ」

  このレッスンの最初のれぽを投稿してみよう!