モダンカリグラフィーのアレンジ方法 | カリグラフィー・レタリング | MIROOM
ホームすべてのレッスンカリグラフィー・レタリングMaki Shimano Calligraphyモダンカリグラフィーのアレンジ方法

モダンカリグラフィーのアレンジ方法

試聴する
0110 square 01
0110 square 02
space
space
Icon volume solid
日本語音声
|
5分41秒
レッスン紹介
島野先生オリジナルガイドシート付き!(購入するとダウンロードできます)
文字の書き方をマスターした後はこのレッスン。バリエーションの幅が広がる、アルファベットのアレンジ方法をレクチャーしていきます。



今回のレッスンでは、別レッスンで学んだ、モダンカリグラフィーのアルファベット文字を元に文字のアレンジ方法をお伝えしていきます。

モダンカリグラフィーは、決まりがなく、自由に文字を変形させて書くことができるのが最大の魅力。

その魅力を活かして、今回は一つのアルファベットに対して様々なアレンジを加えていきます。

今回のレッスンでは、"M"、"H"、"K"の3つのアルファベットを様々な形にアレンジしながら、アレンジのバリエーションをレッスン。

バリエーションを持っておくことで、今回レッスン内で紹介するアルファベット以外にも応用することができ、様々なアルファベットをアレンジさせることができるようになります。

そうすることで表現の幅も一気に広がります。

少し異なったアレンジを加えるだけでも文字の表情は大きく変わってくるので雰囲気の変化を楽しみながら練習してみてください。



今回のレッスンは、ダウンロードして使用できる練習用シート付♪受講者の方は、動画再生ページの下から練習用シートをダウンロードすることができます。

何枚か印刷して、レッスン動画を見ながら何度も何度も練習してみましょう。
※なぞって練習できる用紙ではなく、ガイドラインのみのシートになります。

まずはレッスン内で紹介しているアルファベットのアレンジから始め、他のアルファベットにも応用してみてくださいね。

また、ご自身でもオリジナルのアレンジを作ってみてください♪

モダンカリグラフィーのアルファベットの書き方をまだマスターしていない方はこちらのレッスンからスタートしてみましょう!
お支払い方法
クレジットカード
atone翌月払い
(コンビニ)
マイれぽ(0件)
  わたしの作りましたレポート「マイれぽ」

  このレッスンの最初のれぽを投稿してみよう!

使用材料・道具
Blur tool jp