【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower | MIROOM
ホームryo kitamura intension web school【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower
【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower
セット
【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower
【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower
【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】Relaxing Flower
space
space
※こちらのレッスンセットは、以下のセットと重複する内容があります。ご注意ください。
【m.d.a mayu × ryo kitamura コラボ企画】トータルセット

-----------------------------------

【MIROOM初!m.d.a mayu × ryo kitamura のコラボアート企画✨】笑い有り、学び有りのボリュームたっぷりなレッスンをお届けします!

今回はMIROOM初のコラボ企画。第1弾のコラボクリエイターは東京・銀座でネイルサロンを営むm.d.a NAiLのmayu先生と、東京・青山でネイルサロンを営む ryo kitamura先生。

MIROOMでも大人気のトップネイリストのお二人が、これまでのレッスンとは少し違った形でネイルアートをレクチャーしていきます。

今年のトレンドカラーであるコーラルピンクをテーマにmayu先生とryo先生それぞれにメインアートを考えていただきました。

そのアートにもう一方がアートを重ねて一つのアートを作り上げる豪華なコラボレッスン!

mayu先生が考えたメインアートに、ryo先生が一手間加えてよりお洒落に仕上げ、ryo先生が考えたメインアートに、mayu先生が一手間加えてより豪華なアートに仕上げます。

それぞれが撮影前までにコーラルピンクを使ったアートを考え、撮影日当日に披露。撮影開始までの短い間にどのようなアートを重ねようかアイデアを膨らませました。

サロンワークで使える、まとまったアートに仕上げられるのか…?ドキドキしながらコラボ企画を楽しむお二人の様子も収録しているので、そちらも合わせて楽しみながらご覧ください。

お二人で楽しくお話しをしながらも、技法やアートを作り上げる上で大切なことをたっぷりとレクチャーしています。

普段聞けないようなサロンワークのお話から、思わず笑ってしまうようなお話まで。ぜひmayu先生とryo先生の会話を楽しみながらアートをマスターしてください♪

-----------------------------------

■Relaxing Flower PART1

コーラルピンクを使った上品フラワーアート!色が綺麗に混ざりあったニュアンスのようなフラワーアートをレクチャーしていきます。



今回のレッスンでは、ryo先生が考えたコーラルピンクを使ったメインアートにmayu先生がアートを重ねて一つのアートを仕上げていきます。

ryo先生がコーラルピンクを使って作ったのは、お花をイメージしたニュアンスアート。

お爪全体に柄をいれるというよりはフレンチにすることで華やかでありつつも、上品な印象に仕上げることができます。

ryo先生のアートを見たmayu先生は「フレンチのどこにアートを重ねる…?」と難色を示す一言。

どこにアートを重ねて、より素敵に仕上げるのか、mayu先生のテクニックに注目です。

サムネイルでは、ryo先生のアートにmayu先生のアートが入れられた画像になっていますが、レッスンの中でどこにどのように重ねたのか、重ねていくときの注意点などにも注目です。

また、その他にも

○素材を貼る前に失敗しないために必ず行うこと
○綺麗なフレンチラインを取るための筆の準備の仕方
○インクを使った柄の作り方やインクの扱い方

などをレッスン。メインカラーでもあるコーラルピンクを引き立たせるためのひと手間も必見です。



mayu先生のメインアートだけでももちろんサロンワークに使うことができますし、ryo先生が上に重ねたアートは幅広いアートに応用することができます。

技法がたっぷりと詰まったボリュームのあるレッスンとなっていますので、お見逃しなく!楽しみながらレッスンを受講してみてください♪

---

■Relaxing Flower PART2

ryo先生のビジュー盛りテクをレッスン!フレンチアートの上にビジューをのせる方法をレクチャーしていきます。



今回のレッスンでは、コーラルピンクを使ったryo先生のアートにryo先生がビジュー盛りをして5本指を仕上げていきます。

フレンチの上にビジュー盛りをする際は、バランスはもちろん一つ一つのパーツの組み合わせ方がポイントになってきます。

今回のレッスンでは、普段サロンワークでryo先生がビジュー盛りを行うときの手順や意識していることなどをレクチャー。

サイズや形状の異なるストーンやパーツを綺麗にまとめる方法や、Vカットのストーンのコーティング方法など、一から仕上げまですべてお見せしていきます。

また、その他にも

○ビジューやパーツ、ストーンをのせる順番
○お爪を長く見せるためのビジューの盛り方
○ビジュー盛りをした後のコーティング方法

などをレッスン。

今回はサンディングをした状態からパーツをのせていくので、パーツをのせ終えたあとにどのように全体をコーティングして仕上げていくのかにも注目です。



ryo先生のビジュー盛りはInstagramなどで国内外問わず質問がある技法。今回レクチャーしているのは、数あるのビジュー盛りのパターンの一例ですが、サロンワークに役立つこと間違いなしです。

今回はお爪の中央に配置していますが、配置する場所が変わっても組み合わせ方はやコツは同じなので、ぜひ習得してサロンワークに活かしてみてください♪
お支払い方法
クレジットカード
atone翌月払い
(コンビニ)
マイれぽ(0件)

投稿されたマイれぽはありません。