スカルプネイルのオンライン教室・通信講座 - miroom

スカルプネイルのオンライン教室・通信講座

スカルプネイルとは、自爪に人口で作った爪を貼り付け施術するネイルである。スカルプネイルのやり方はハードジェルとアクリルパウダー、アクリルリキッドを混ぜたものを使って自爪を長くする。接着剤で貼り付けるネイルチップとは違い好みの長さや形にすることができ、より自然な仕上がりになる。スカルプネイルといえば派手なイメージがあるかもしれないが、短めにして爪先に白いグラデーションをつけると自爪と見間違うほど自然な仕上がりにすることも可能である。また、スカルプネイルは爪が弱く割れやすい方の為に開発された技術を応用しているため、強度があり持ちもよく、簡単に剥がれる事もない。ジェルネイルとの最大の違いは長さだしが出来るという点である。長さだしが出来ると爪の面積が広がり、ネイルデザインの幅も広がるのでやりたいデザインがある時はスカルプネイルを試してみるのも良いだろう。自爪の形に自信が無い方にも、スカルプネイルはおすすめである。強度のある特殊な素材を使用しているのでセルフオフが難しく、無理にはがそうとすると痛いので、サロンでオフしてもらうのがおすすめである。

スカルプネイルのオンライン教室・通信講座一覧

スカルプネイルの先生一覧

スカルプネイルが学べるオンライン教室・通信講座を開講中。趣味でセルフネイルをしたい初心者からプロのネイリストの方まで、多くの方におすすめの講座です。必要な道具はキットが届くので安心。スカルプネイル教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

スカルプネイルについて

スカルプネイルのおすすめポイント

スカルプネイルは、ジェルネイルとは違い長さだしが出来るので自爪の形に自信が無い方や、割れやすい方にもおすすめのネイルである。スカルプネイルのやり方はジェルネイルと比べるとかなり複雑で、専用の道具も必要となるのでセルフで施術するには少しハードルが高い。初心者はまず、ジェルネイルやネイルチップから始めると良いだろう。ジェルネイルメーカーはたくさんあるが、今では100均やドンキホーテなどで安い値段でも販売されているので始めやすい。ジェルライト、やすりなど必要なものがセットになったキットも販売されているので、一から始める場合はキットの購入をおすすめする。ジェルネイルといえば取り方が複雑で面倒なイメージを持つ方もいるかもしれないが、ボンドのように簡単に剥がせるジェルネイルも販売されているのでマニキュア感覚で始めることが出来る。はじめはワンカラーなどシンプルなデザインから練習し、慣れてくるとこだわったデザインを入れてみたり、春夏秋冬にちなんだモチーフを描いてみたり、楽しみ方は様々である。自爪の形や割れやすい所を改善したい方は、サロンでスカルプネイルを施術するのも良いだろう。長さだしというと派手なイメージもあるが、短めに施術してもらうことも出来る。スカルプネイルはジェルネイルと比べると値段の相場は少し高めにはなるが、持ちが良く自爪の強度も増すのでメリットも多い。美容専門学校などでは、練習の為ハンドモデルを募集していることもあり、無料で施術してもらえる事も。指先が美しいと、気分も上がって所作までつい綺麗になってしまう嬉しい効果も。スカルプネイルやジェルネイルで、楽しいネイルライフをはじめてみてはいかがだろうか。