つまみ細工のオンライン教室・通信講座 - miroom

つまみ細工のオンライン教室・通信講座

つまみ細工とは、小さな布を折ったりつまんだりしながら組み合わせて花などのモチーフを作る伝統工芸である。繊細で華やかな作品は一見すると難しそうに感じるが、基本の技を覚えると繊細で可愛い作品を作ることが出来る。出来上がったモチーフは、髪飾りに仕立てたり、ピアスやイヤリング、ブローチやコサージュ、ストラップやキーホルダー、ヘアゴムなどのアクセサリーに仕立てることが出来る。特に成人式や七五三などでつける下がりかんざしは動きがあって可愛く人気である。また、つまみ細工は春夏秋冬それぞれのインテリアとしても人気が高い。桜やひまわり、紫陽花、もみじなど季節の花を額縁やフレームに入れて飾ったり、鯉のぼりやクリスマスリース、正月飾りなどの季節の飾りも作ることが出来る。つまみ細工で必要な材料は、クリアファイル、カッター、ハサミ、ピンセット、ペンチ、ボンド。家にあるような身近な道具で作ることが出来るので、初心者にもおすすめのハンドメイドである。布は手芸屋さんやWEBでも購入出来るが、最初はキットを購入すると必要な色が全て入っているのですぐに作品作りを簡単に始めることが出来る。最初は花びらの数が少ないゆりや葉っぱなどの作品が作りやすくおすすめだ。つまみ細工の作り方の本も販売されているので、参考にすると良いだろう。

つまみ細工のオンライン教室・通信講座一覧

つまみ細工の先生一覧

つまみ細工が学べるオンライン教室・通信講座を開講中。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できる月謝制オンラインレッスンを多数開講中。つまみ細工教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    楽しく受講出来ました。少しずつ、作品が出来上がって嬉しかったです

  • ユーザーアイコン

    良かったです。

  • ユーザーアイコン

    今回も楽しかったです

  • ユーザーアイコン

    とても楽しいレッスンでした。色々なことを学べて良かったです。次のレッスンも受講予定です。ぜひ、このシリーズは続けて欲しいです。

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
小川 直美先生

智子様 綺麗にできましたね💕お疲れ様でした😊お糊は慣れなと大変だったと思います よく爆発してしまいます😅この基本を応用すれば色々な作品にアレンジできますよ 楽しんでいっぱい作って下さい✨最後までありがとございました。

小川 直美先生

utinoume様 完成ですね😊お疲れ様でした とても綺麗です♪このクラスは難易度 高かったですが最後までありがとございました🙏その分達成感も感じて頂けたと思います これからもつまみ細工 楽しんで下さいね💕又 機会があれば宜しくお願い致します。

小川 直美先生

miki 様 わぁ〜✨素敵に出来上がりましたね私も嬉しいです😊手が慣れればドンドン上達していきますよ 沢山作って慣れることが一番です お糊も初めてで大変だったとは思いますがとても綺麗な仕上がりです💕組み上げも中々大変な作業です お疲れ様でした そしてほんとにありがとうござました🙇‍♀️ 又 機会があればお目に掛かれれば嬉しいです インスタでもキットの販売も検討中です 覗いてみて下さいませ。

遅くなりましたが完成しました。つまみ細工は和装ばかりでなく洋装にも活用で

ハンドメイド

2022/04/28

晴れの日に想いをのせる つまみ細工講座 応用編

小川 直美先生

miki様 お疲れ様でした😊素敵に出来上がりました✨そうそう洋のイメージにもなります リースなんかにしても可愛いですよ💕

小川 直美先生

m.miya様 お返事遅くなりました😅可愛いコサージュに仕上がりましたね✨難しいとこともあったかと思いますが出来上がった時の感動は大きいと思います💕次の簪も待っています😊

ようやく完成しました!

ハンドメイド

2022/04/04

晴れの日に想いをのせる つまみ細工講座 応用編

小川 直美先生

りさ様 お疲れ様でした😊綺麗に出来上がりましたね〜次は簪です 又 マイレポお待ちしてます♪

組み上げ 苦労しましま!春に着けて 出かけたい気分になりますやなすし

ハンドメイド

2022/03/31

晴れの日に想いをのせる つまみ細工講座 応用編

小川 直美先生

utinoume様 素敵に完成ありがとうございました😊組み上げね慣れないと難しいですよね 私も未だにいつも悩みます😅花束を作る様にご自分の感覚で良いんですよ

小川 直美先生

智子様 コサージュ完成お疲れ様でした😊可愛く出来ましたね素敵です 6日には簪も始まります 又コツコツと完成に向けて楽しんで下さい♪

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

つまみ細工について

つまみ細工のおすすめポイント

つまみ細工とは、江戸時代中期ごろから日本に伝わる伝統工芸である。小さく切った生地を折りたたみ、組み合わせて髪飾りや帯留めなどを作ることが出来る。作り方はまず、正方形に切った布を対角線で二つ折りにして三角形を作り、更に二つ折りにする。布端を下にしてピンセットではさみ、更に二つ折りにする。端をボンドで固定すると完成。基本的な作る方として丸つまみと剣つまみがあるので、作品に合わせて作り分け、組み合わせて作品を作り上げていく。つまみ細工の基本的な技法に慣れていくと、半くすという技法を使うと立体的な作品を作ることが出来る。半くすとは、発泡スチロール球を半分に切ったものに布を貼り付けて作った土台のことである。半くすにつまんだ花を乗せていくことで立体的な作品を作ることが出来る。半分に切らずに球のままの土台で作るとくす玉など球状の作品を作ることが出来る。かんざしや、壁掛け飾りなどにつまみ細工のくす玉は人気である。和の雰囲気が感じられる朝顔やアジサイ、百合、牡丹、椿、梅、菊、藤の花などの作品が人気であるが、洋風のバラやユリ、ダリア、ポインセチアなどの作品や、ボールブーケや花束、コサージュ、バレッタなども注目を集めている。リボンとも相性が良く、和風のつまみ細工とは、雰囲気の違う素敵な作品を作ることが出来る。また、植物のみではなくうさぎや蝶々、鶴、金魚などの動物の作品も人気である。作品を作る時の布選びも楽しく、様々な種類の布の中から好みの色を探し、組み合わせて作り上げていく。本物ではなかなか見られないグラデーションのかかった色合いの花を作るのも楽しい。身に着けたり、飾ったり、完成品の楽しみ方も豊富なつまみ細工、新しい趣味として始めてみてはいかがだろうか。