フィットネスのオンライン教室・レッスン - miroom

フィットネスのオンライン教室・レッスン

6件

フィットネス(英語:fitness)とは健康の維持・増進を目指して行う運動の事を指します。元来は体力と意味。2020年のコロナ禍をきっかけに運動不足に陥る人が増え、健康への意識が高まったことからフィットネスの重要性も再認知されています。様々な種類の運動があり、ウォーキングやジョギング、ヨガやピラティス、筋トレ、サイクリング、水泳などが当てはまります。フィットネスクラブやスタジオで行うのが主流です。チラシなどで見かけたことがあるかもしれませんが、実にたくさんの数があり、施設の総数は8,000ほどにもなります。年中無休のFIT365や24時間営業のエニイタイムフィットネス、フィットネスアミーゴなど、行きたいときにすぐに行けるスタイルのジムが高い人気を集めています。顔認証と熱感知システム付きのセキュリティ対策をしっかりしたフィットイージーも人気です。フィットネスジムではウエアや水着の貸し出しも行っており、特に自分で準備などしなくても気軽に運動ができます。エアロビやダンスなど複数人で行うスタジオプログラムであればクラスメイトとも仲良くなる機会もあります。また、一人ではなかなか続けられないという人はインストラクターがついたパーソナルトレーニングがおすすめ。自宅でプロのトレーニングを受けられるオンラインフィットネスサービスも広がっており、場所や時間に縛られずにフィットネスを楽しめるようになってきました。健康管理は現代人に欠かせない要素。自分にあった形でフィットネスを始めてみてはいかがでしょうか。

フィットネスのオンライン教室・レッスン一覧

フィットネスの先生一覧

フィットネスが学べるオンライン教室・レッスンを開講中です。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中。フィットネス教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
わかりやすくてお尻の筋肉がよく使えているのを感じました。

フィットネス

2020/12/21

ボディメイクエクササイズ講座

アクロアキ先生

😉1年越しのお返事失礼します!良かったです👍

硬水とオーガニックコットンタオルとヨガマットで行いました❣

フィットネス

2020/07/09

AYAと#おうち時間!HOME WORKOUT講座

しんどかったですが、汗だくで気分は爽快です(笑)

フィットネス

2020/06/30

AYAと#おうち時間!HOME WORKOUT講座

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

フィットネスについて

フィットネスのおすすめポイント

健康のための運動全般を意味するフィットネス。フィットネスは、体脂肪率を減らしたり、免疫力や治癒力を高める効果があります。ストレスの軽減にも繋がり、心身ともに健康な毎日を送るために大きな役割を果たします。コロナをきっかけに運動不足に陥る人も増え、フィットネスへの関心や健康意識は高まっています。トレーニングや食事内容を記録・管理するアプリや、腕時計のように装着して、歩数や心拍数、睡眠時間を計測できるフィットネストラッカーなど、日々の生活の中で健康や運動を習慣化するためのコンテンツも充実しています。また筋トレ情報サイトのフィットネスラブなど、健康や運動についての情報を発信するメディアも多くあります。自宅でもフィトネスが楽しめるオンラインフィットネス市場も拡大。例えば、モニターが内蔵された全身ミラーに映像が映し出され、自分の姿と照らし合わせながら正しい姿勢でのトレーニングができるというオンライントレーニングの「フィットネスミラー」というサービスもあります。また任天堂が発売した「リングフィット アドベンチャー」というフィットネスゲームも人気です。フィットネスで使う道具はバイクやランニングマシンなどの器具のほか、ローラーやチューブ、リング、コアボード、マットなど様々な用品があります。鍛えたい部位によって運動の種類・強度が変わるため、迷った場合はプロのトレーナーなどにも相談して決めるのが良いでしょう。服装についても初心者は迷うポイントかもしれませんが、吸水性・速乾性があり、身体を動かしやすいというポイントを抑えた服装であれば問題ありません。レギンスやシューズなど、フィットネス用のウエアは様々なアパレルショップで販売しているので、お気に入りの一枚を見つけてみましょう。フィットネストレーナー兼フィットネスモデルのayaはフィットネス業界のカリスマ的存在です。ayaの姿を目指してフィットネスの大会に出場したり、インストラクターを目指す人も多くいらっしゃいます。フィットネス人気の高まりからインストラクターやトレーナーの職業にも注目が高まっており、フィットネスサロンといったパーソナルトレーナーに特化した求人サイトなどもあります。疲労理論などの専門的な知識を用いてトレーニングのメニューやアドバイスを提案するトレーナーは信頼度も高く、専属トレーナーのついたジムもニーズが高まっています。まずは1日数分〜数十分の運動でOK。毎日行うことで体の変化を実感できるフィットネス。自分にあった形を選び、好きな音楽をかけながらフィットネスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。