あみぐるみのオンライン教室・通信講座 - miroom

あみぐるみのオンライン教室・通信講座

あみぐるみとは、毛糸を編んで立体の形を作り、中に綿などを入れて仕上げる人形のことだ。かぎ針1本でできることが特徴であり、作品によっては20〜30分ほどで完成する。その手軽さや可愛らしい見た目から世界中で愛されているハンドメイドである。あみぐるみ本も数多く出版されており、ねこ、うさぎ、くま、鳥、カエルなどの動物から、アンパンマン、スヌーピー、すみっこぐらし、ミッフィーなど人気キャラクターのものまで、幅広い作品が編まれている。犬やトラなど、干支の動物たちをつくる「干支ぐるみ」も人気だ。お子さんの好きなキャラクターや動物を作ればきっと喜んでもらえるだろう。超初心者であれば、基本中のきほんである球体の編み方を最初に覚えよう。球体を作ることで、編み始めの方法や段の増やし方、綿入れ、しぼり止めの方法など、あみぐるみの作り方に必要な知識を一通り学ぶことができる。慣れてきたらいろいろな形の作品に挑戦してみよう。ネットには編み図無料ダウンロードができるサイトもあり、「猫編み図」「犬編み図」「人形編み図」など、作りたいもののワードを入れて検索するとお目当てのものが探しやすいだろう。出来上がった作品は、飾るだけでなくキーホルダーやストラップにしたりと様々な形で楽しめる。かぎ針一本でなんとも可愛い作品を作れる編みぐるみ。ぜひあなたもその世界を楽しんでみてはいかがだろうか。

あみぐるみのオンライン教室・通信講座一覧

あみぐるみの先生一覧

あみぐるみが学べるオンライン教室・通信講座を開講中。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中。編みぐるみ教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    縁を曲げて入れ込むところが、ちょっと難しかったですが、ピンセットを使うと、少しうまく出来ました❗ちょっとアレンジして、大きさの違うものも作ってみました。やはり、本や、紙より、わからないところを、何度も戻して見れるので、わかりやすく、楽しく頑張れました。ありがとうございました。

  • ユーザーアイコン

    編み方の説明がとても丁寧で、わかりやすかったです。練習して、少しずつ目が揃ってきました。次は作品に行きたいと思います。

  • ユーザーアイコン

    少し難しい所もあったけれど、丁寧な説明で何度か見返すうちに、理解する事が出来ました。

  • ユーザーアイコン

    一つ一つの作品がどれも可愛くて出来上がる事にワクワクして大満足な出来になりました。毛糸を用意してもっと沢山作りたいです。

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
cocochi先生

1日1つのペース😳✨ すごいたくさん作ってくれてるんですね💕 ケーキもお上手👏🎂 次はトランクでしょうか? 頑張ってください💪💪💪

chicco先生

わぁ〜!完成おでとうございます😍 本当にお顔がかわいくて、難しいとおっしゃってますが、既にご自分のものにされた感がありますよ😳✨ パーツの配置もバランス良いですね👍 しっかり位置を見ながら作ってくださったのかな、と思います♪ 次のオムくまライスの仕上がりも楽しみにしていますね🥰

何とか完成しました。ちょっと最後の重なりがほどけてしまいました🤭

編み物

2022/08/13

ナチュラルな色合いで作る 小さな飾りもの講座

cocochi先生

ミラーもお上手👏 最後の方はほどけやすいですよね💦先にボンド留めてから周りに貼るといいかもしれないです😊

お花が大きくなりましたが、何とか完成しました。

編み物

2022/08/12

ナチュラルな色合いで作る 小さな飾りもの講座

cocochi先生

お花もステキ♥️

cocochi先生

レポありがとうございます😊 大きさを変えて作って頂いたんですね❤️ 5個も👍✨すごいお上手ですー😆

chicco先生

うさぎリンゴとてもきれいですよ〜😍💖 でもそういうこだわりがスキルアップへの近道とも思うので、リベンジも応援します💪 皮は普通のかぎ針の編み方ではないので、慣れるまで時間が必要かもしれないですね💦 あのリズミカルに編む楽しさが癖になる日がましゃだるまさんにもきっと…😎

chicco先生

もうプリンまで! スピードがすごいです😳 ホイップの形もかなりきれいでお見事です👍✨ そしてお持ちのうちわがみんなかわいくて、そちらにも目がいってしまいますね😍

今回1番作りたかったポテト出来ました🍟嬉しい❤️やはり先生天才です😊

編み物

2022/08/11

食べぐるみ基礎講座 オムくまライスのお子様ランチ編

chicco先生

こちらのお写真も本当に素敵です💖 この組み合わせもいいですね〜♪ ポテトを気に入ってくださってたんですね! 作ってなお気に入っていただけたなら、こんな嬉しいことはないです🥰 全然天才なんてもんじゃないですが、ありがとうございます🤭

こんにちは。お盆明けと思いましたがレタスまで一気に編んでしまいました😊

編み物

2022/08/11

食べぐるみ基礎講座 オムくまライスのお子様ランチ編

chicco先生

わぁ〜!なんて素敵なプレートでしょう😍 食べぐるみの仕上がりはもちろんですが、盛り付けの美しさも素晴らしいです👀✨ 前回レッスンとの組み合わせで楽しんでいただけて嬉しいです♪

chicco先生

こちらもやはり素敵な仕上がりですね😍 皮手強かったですか! でも既に自分のものにされている感ありますよ😳 良い感じのピョンが出来たら、ぜひまた見せてくださいね〜🥰

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

あみぐるみについて

あみぐるみのおすすめポイント

あみぐるみは編み物の技法を用いて毛糸を編んで作る人形のことを指す。あみぐるみは沸々と人気が増している手芸であり、有名毛糸メーカーのハマナカでは「あみぐるみが編みたくなる糸」というあみぐるみに特化した毛糸が発売されているほどだ。キットも様々な種類が販売されており、また編み図公開している作家さんも多くいらっしゃる。どんな作品を作るか悩んだら、ネットなどで色々と調べてみて「作ってみたい!」という作品を探してみるのがおすすめだ。初心者であればまずは輪の作り方と細編みの方法を覚えよう。一見難しそうな編みぐるみだが、この2つさえ覚えてしまえば大抵のものは編めてしまう。簡単な作業である分、奥が深いあみぐるみ。初心者にとっては作品選びも大切だ。まずは「少ないパーツ」「並太程度の太さの毛糸」「編み方は細編みだけ」「立ち上がりがついている」の4つを抑えた作品から始めよう。4つの特徴を抑えた簡単な作品から編み始め、徐々に洋服や髪の毛といったパーツの多い作品に挑戦していくのがおすすめだ。あみぐるみの本やレシピはたくさんあるが、「初心者向け」というワードがついているものを中心に見ていくとレベルに合った作品を見つけられるだろう。動物や人形の他にもスイーツやおかずなど、食べ物をモチーフにしたあみぐるみもあり、お子さんのおままごとなどに活用できる。部屋に飾るだけでなく、キーホルダーやヘアゴムに仕立てて実用的なアイテムにするのもおすすめだ。日本あみぐるみ協会ではニットカフェという、ケーキと飲物を楽しみながら編み物をするワークショップイベントが毎月1回開催されている。そのようなワークショップに参加してみて、直接先生に教えてもらったり、編みぐるみ仲間と出会うのも楽しい体験になるだろう。簡単な作業で可愛い動物や人形が作れるあみぐるみ。あなたもその愛おしい世界を体験してみよう。