カスタードクリームを使った焼き菓子講座 | miroom

講座の紹介

皆さん、こんにちは!焼き菓子講師のm.higashiです。

今回の講座では「カスタードクリーム」が主役のお菓子作りを、皆さんと一緒に楽しみたいと思います。



タルトやシュークリーム、プリンやパイなど、身近な焼き菓子の中にはカスタードが使われていますよね。



カスタードは、焼き菓子の中でも難易度が高いと言われています。

熱して作るカスタードクリームですが、"おいしい"カスタードクリームを作るには熱によって焦がさないようにすることが大切です。



焦がさないようにするポイントを始めとし、美味しいカスタードクリームの作り方、また、それを使った、何度も作りたい定番焼き菓子の作り方をお伝えしていきます。

焼き菓子の幅がぐっと広がると思いますので、レパートリーを増やしたい方、ご自宅で気軽に焼き菓子作りを楽しみたい方はぜひご受講ください。

絶対に笑顔になれる焼き菓子作り

今回の講座には長年の私のお菓子作りの経験から、初心者さんでも必ず美味しく作れるポイントをたくさん詰め込みました。

数々の洋菓子を作ってきたからこそ知っている、私だけのちょっとしたポイントを随所でお伝えしています。



頑張って作ったお菓子。自分自身はもちろん、大好きな家族や友達も喜ばせたいですよね。

今回の講座の内容を実践していただければ、必ず食べた人の笑顔が見られます。

あなたと周囲を幸せにする焼き菓子作りを一緒に始めましょう。



カフェ開業への第一歩にも!

子育てを終えて自分の時間に余裕ができた頃、

「いつか自分のカフェを持ってみたい♪」

そう思ったことがある方も多いと思います。



「何から始めよう?」
「最初からガッツリお金をかけるのはためらってしまう」
「まだ決心がついたわけではない」

そんな方々に今回の講座はぴったりです。

まずは初期費用を抑えながら学び、自信をつけることでカフェ開業に向けて一歩前進してみるのも、選択肢としておすすめです。



パイ・タルト・シュークリームの作り方がマスターできる!

今回の講座では、せっかくカスタードクリームの作り方を学ぶので、それを使ったちょっと贅沢な焼き菓子作りを網羅的に学べます。

・カップパイ
・苺のタルト
・カスタードアップルパイ
・シュークリーム
・エッグタルト

パイ生地やタルト生地の作り方も学べるので、焼き菓子作りのレパートリーの幅が広がりますよ♪



滑らかなカスタードクリーム作りから、サクサク食感のパイやタルトまで学べる今回の講座。

普段のおやつはもちろん、おもてなしにもピッタリな焼き菓子なので、ぜひ作り方をマスターしてたくさん作ってみてくださいね♪



こんな方におすすめ!

✓素敵なお菓子でお客様をおもてなししたい方
✓おすそ分けにも喜ばれるお菓子を作りたい方
✓いつもより素敵なティータイムを楽しみたい方
✓お菓子作り初心者さん


カリキュラム
Icon course curriculum 2全6回のレッスンで構成されています。
Icon course curriculum 1何度でも動画を見返すことができます。

LESSON
1
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ①カスタードクリームの作り方

2416 thumbnail

まずは、今回の講座の基本となるカスタードクリームの作り方をご紹介します。バニラの香りが、ふわっと豊かに広がる本格的なカスタードクリームの作り方をマスターして、これからのお菓子作りに活かしていきましょう♪

〈このレッスンで学べること〉
■牛乳を加えるときのコツ
■ちょうどいいとろみをつけるテクニック
■冷やすときのポイント

LESSON
2
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ②カップパイ

2405 thumbnail

続いて、生地のバターの香りとカスタードクリームのバニラの香りが絶妙なカップパイの作り方をご紹介します。ご自宅で簡単にサクサク美味しいパイ生地が作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

〈このレッスンで学べること〉
■バターと粉を混ぜるときのポイント
■パイ生地を伸ばすときのコツ
■型にパイ生地を入れるときのコツ
■カスタードクリームを詰めるときのポイント

LESSON
3
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ③苺のタルト

2418 thumbnail

続いて、サクサク生地がポイントの苺のタルトをご紹介します。少し工程が多めのレッスンとなりますが、焼き上がったときのタルトの味わいは格別!おもてなしなどにも喜ばれる焼き菓子ですので、ぜひあなたのレパートリーに加えてくださいね♪

〈このレッスンで学べること〉
■バターを混ぜるときのポイント
■材料を混ぜるときに注意点するポイント
■型からきれいにタルト生地をはずすコツ
■型に生地を入れるときのポイント

LESSON
4
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ④カスタードアップルパイ

2419 thumbnail

続いて、パイ生地から簡単に作れる、カスタードアップルパイの作り方をご紹介します。サクサクのパイ生地・甘いりんご・滑らかなカスタードクリームのハーモニーが美味しいお菓子が完成しますよ。

〈このレッスンで学べること〉
■りんごのコンポートを作るときのコツ
■パイ生地を混ぜるときのポイント
■サクサクのパイ生地を作るコツ
■パイ生地を焼くときのポイント

LESSON
5
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ⑤シュークリーム

2417 thumbnail

続いて、サクサクのシュー生地と滑らかなクリームの相性が抜群で、子どもから大人まで大人気のシュークリームの作り方をご紹介します。上手に膨らませるコツ・中までしっかり火を通すコツなど、初心者さんも美味しく作れるようしっかりとレクチャーしていきます♪

〈このレッスンで学べること〉
■生地を混ぜるときのポイント
■卵を加えるタイミングと混ぜ方
■生地の柔らかさを調整する方法
■きれいな形に膨らむ絞り方

LESSON
6
カスタードクリームを使った焼き菓子シリーズ⑥エッグタルト

2747 thumbnail

続いて、サクッと軽い食感のエッグタルトをご自宅で作れるように、ポイントを押さえてご紹介していきます。普段のおやつや、おもてなしの一品として活用してみてくださいね♪

〈このレッスンで学べること〉
■バターがだれないようにするコツ
■生地を混ぜるときのポイント
■型にきれいに生地を入れるコツ
■オーブンでパイ生地を焼くときのポイント

オンラインレッスンサービス
miroomの特徴

  • ①いつでもどこでも受講できる

    動画レッスンなので、
    PCやスマホからいつでも受講OK!

    About feature 02
  • ②キットが自宅まで届く

    先生が選んだキットがあるので、
    お道具選びの心配なし!

    About feature 05
  • ③先生からのコメント

    分からないところを質問できたり、
    先生からの応援のコメントがもらえます!

    About feature 03
※キットの販売がない講座もございます。また、キットはオプションとなります。

料金体系

お申し込みいただくと、全ての講座をご受講いただけます。
1・3・6ヶ月からお好きな期間を選択できます。
※選択する期間によって月額費用の割引がございます。

Price plan
  • ※上記いずれの場合でも、提供するサービス内容は変わりません。
  • ※期間終了後は自動更新となりますが、マイページの「有料会員情報の確認・更新」からいつでもご解約手続きをしていただけます。
  • ※契約期間中であれば、講座は何度でも受講可能です。

キット
3種類のキットを用意しています。

  • 材料キット(¥3,980)  17
  • オールインワンキット(¥13,800)  117
  • ビギナーオールインワンキット(¥23,800)  124
18a0a3f9 dbf0 487d ad6b 0e890a2c1656

  • ①生クリームしぼり用ポリ袋 6枚入
    クリームを絞るときに使います。
  • ②KS HM コーンスターチ 10g
    カスタードクリームを作るときに使います。
  • ③KS HM シナモン 25g
    アップルパイを作るときに使います。
  • ④cotta アーモンドプードル 100g
    苺のタルトを作るときに使います。
  • ⑤cotta ピスタチオダイス 100g
    苺のタルトのトッピングとして使います。
  • ⑥明治屋 とろけるアンズジャム 160g
    アップルパイを作るときに使います。
  • ⑦パテ丸抜 105×45mm
    エッグタルトの型として使います。
  • ⑧口金
    cotta 丸口金 10mm/デコレーションのための口金 星5つ切
    クリームを絞るときに使います。
  • ⑨アルミ重石
    パイを焼くときに生地の重石として使います。
  • ⑩ケーキクーラー(角)
    焼き上がったお菓子を冷ますときの台として使います。
  • ⑪ティファニー マフィン型 (6個取)
    カップパイとエッグタルトを焼くときに使います。
  • ⑫シリコーンクリーナーS
    少量の材料を混ぜるときに使います。
  • ⑬シリコーン塗り刷毛
    卵やジャムを塗るときに使います。
  • ⑭cotta シルパン 240×360
    オーブンで焼く時にお菓子の下に敷いて使います。タルトは網目状の加工のおかげで生地が浮き上がることなく、均一な火の通りで余分な水分が抜け、サクサクとした食感に焼きあがります。
  • ⑮cotta パンこねマット
    作業台として使います。材料を混ぜるときにボウルがすべらないようにシリコン製のものがおすすめです。
  • ⑯セパトタルト型(深)150
    苺のタルトの型として使います。
  • ⑰パレットナイフ 23cm
    クリームを伸ばすときなどに使います。
  • ⑱オーブンでそのまま使えるオーブンシート
    オーブンで焼くときに、オーブントレイの上に敷いて使います。
  • ⑲均等にのばせるリング付きめん棒
    生地を伸ばすときに使います。
  • ⑳ステンレス製のうらごし(12.5cm)
    粉をふるうときに使います。
  • ㉑キレイにすくえるシリコンクリーナー
    生地を混ぜるときに使います。ボウルのふちについた生地もきれいにすくえるシリコン製がおすすめです。
  • ㉒深型バット
    生地を冷やすときなどに使います。
  • ㉓cotta 粉糖 250g
    苺のタルトやシュークリームのトッピングで使います。
  • ㉔cotta ハンドミキサー
    生地を混ぜるときに使います。ホイッパーでも大丈夫ですが、ハンドミキサーがあるとより手早く混ざります。

キットの内容は、写真のものと一部変更となる場合があり、その場合は別途ご案内いたします。キットに足りないものや不備があった場合は、未使用に限りお取替えさせていただきます。

先生の紹介

D0b9353b f8d6 4b54 b402 722b0d855076 m.higashi
Instagram icon muffin.scone__354

インタビュー Q. 今回の講座のこだわりポイントを教えてください♪
A. 焼き菓子の中でも、コツが必要なカスタードクリームをテーマにした点です。講座の説明でもお話したように、カスタードを使ったお菓子は身近で定番なものが多いのですが、意外とハードルが高かったりします。今回の講座では、定番の焼き菓子を網羅的に学びながらカスタードクリームが得意になるように講座を考えました。

Q. 先生が思う焼き菓子の魅力は何ですか?
A. 心を込めて作ったものがオーブンの中でぷくーっと膨らむ姿がとても愛おしいと感じます。小麦の風味やバターの香りも大好きですし、膨らんだフォルムや、焼色の加減など、その時によって違いがあるのも魅力的です。

Q. 初心者ですが、大丈夫でしょうか?
A. 大丈夫です!このお菓子を作りたいんだ!という想いがあれば大丈夫です。焦らずにじっくりと始めてみてください。カスタードクリームは特に焼き菓子の中でも難しいですが、繰り返していく中で必ず感覚を掴んできます。失敗をしてしまっても余裕がある限りまたチャレンジしてみてください。お菓子作りは楽しいですよ♡渡す相手や、食べるときのことをイメージしながら作ってみてください。

Q. クラスメイトの方に一言お願いします♪
A. 数あるレッスンの中から私の焼き菓子レッスンのページに出会ってくださり、感謝いたします。
食べ物に溢れた今の時代、お店で買った手軽に、そして確実に美味しいお菓子ももちろん大歓迎なのですが、自身で食べたいものを作れるようになると、安心・安全でありながら作りたての風味や味は他の何にも代えられない格別な美味しさがありますよ。
その格別な「こと」を皆様にもお伝えできたらとてもうれしいです。
ぜひ、作ってみたらレポートをお待ちしております٩(๑´3`๑)۶


FAQ

Q. 動画は何回でも見ることができますか?
A. はい。何回でも繰り返し見ることができます。また、途中止めながらご自分のペースで受講していただけます。

Q. 動画に公開期間はありますか?
A. 一度公開された動画は、有料会員である限り、期限なくいつまででも受講いただくことができます。

Q. 講座はいくつでも受講することができますか?
A. はい。個数や期間の制限なくいくつでも受講していただけます。

Q. キットは、材料や道具を単品で買うよりもお得ですか?
A. キットは、単品で買うよりも大変お得な価格となっております。