ペーパークラフトのオンライン教室・通信講座 - miroom

ペーパークラフトのオンライン教室・通信講座

11件

ペーパークラフトとは、紙を素材として作る模型のことです。クラフトペーパーと名前が似ているので誤解されやすいですが、全く別物になります。WEBで図面をダウンロードし、印刷した図面通りに紙を切り、折ったり貼ったりして立体的な作品を作り上げる技法で、特別な道具を揃えることなく気軽に始めることが出来るのが最大の魅力でしょう。使用する素材は紙だけにも関わらず、立体的で繊細な作品が仕上がるので作るのも飾るのも楽しく、人気を集めています。作品として人気なのが犬や猫、鳥、昆虫、魚、恐竜などの動物や駅、家などのミニチュア建物、トラックや消防車などの乗り物です。また、ポケモン、マイクラ、マリオ、鬼滅の刃、エヴァンゲリオンなどのアニメ・ゲームキャラクターの作品を作ることも出来ます。作り方は、まずWEB上で好きな図案を探し、印刷します。プリンターメーカーのエプソンやキャノンのサイトにも無料図面がたくさん配布されています。印刷用紙はフォトマット紙など厚みのあるものがおすすめ。印刷されたものを図面通りにハサミで切り、のりやテープで説明書通り貼り付けるだけで完成。お子様との工作にもおすすめです。

ペーパークラフトのオンライン教室・通信講座一覧

ペーパークラフトの先生一覧

ペーパークラフトが学べるオンライン教室・通信講座を開講中です。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中です。ペーパークラフト教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    Twitterでフォローさせていただいていましたが、まさかこんな下準備から丁寧に見せていただけるとはありがたいです

  • ユーザーアイコン

    久々に鶴をおりました。 バラもコツの説明もわかりやすかったです。

  • ユーザーアイコン

    先生が丁寧に優しく話されるのでわかりやすいですし、何より作品がかわいいです。

  • ユーザーアイコン

    ブロックメモケース完成しました!立体になると感動しますね。動画がわかりやすく、自分なりにですが丁寧に仕上げることができ、大満足です。ありがとうございました!

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
可愛くできました!

ペーパークラフト

2022/12/06

カミキィの折り紙講座 童話の世界編

ちょうちょ付けるの忘れてました (^^)

ペーパークラフト

2022/12/04

カミキィの折り紙講座 童話の世界編

カミキィ先生

いつもご覧くださりありがとうございます! 折り紙の設計はなるべく簡単にするために2、3枚を組み合わせることもありますが、やはり一枚で作れると嬉しいものですね。 バラはちょっと難しめなのですがその分出来上がると達成感があります。 色を変えて色んな場面で使えるのでぜひ作り方を覚えてご活用ください!

カミキィ先生

楽しく作っていただけたようで嬉しいです! バラなどちょっと難しめのものもたくさん折れば折るほど上手くなっていきますよ。 他のリースもぜひ挑戦してみてください!

カミキィ先生

私達にはお馴染みの折り鶴ですが、鶴には折り紙の基礎的な要素がつまっていて奥深いです。 バラは確かにこのくらいの難易度だと3回くらい折ると慣れて綺麗に作れるようになるかと思います。 作ってもらえて嬉しいです!✨

竹澤 この木先生

最後の作品までお疲れさまでした❣️こちらの生地はシルク混ですが、シミにもなりにくく可愛いですよね✨様々な生地で貼れるようになると幅が広がりますね♪ カルトナージュを楽しんでいただきありがとうございました♡

竹澤 この木先生

ぴったりとハマる時が楽しいですね! 繋ぎ目の部分は難しく、手の感覚や生地に左右されることもあります💦 ミニサイズのライブを予定していますので、復習にご覧いただければと思います🙇🏻‍♀️

竹澤 この木先生

丸カットが初めてでも、とてもきれいにできてると思います✨✨ 柄合わせも意識して作ってくださったのですね♪ 復習を兼ねての作品♡お子様喜んでくれるといいですね!

竹澤 この木先生

受講のきっかけがトレイだったのですね! 私も角丸が気に入っているので、嬉しいです♡ 組み立てや布貼りは少し工夫が必要ですが、いくつか作るとコツが掴めますので、ぜひスタッキングしてみてください😊

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

ペーパークラフトについて

ペーパークラフトのおすすめポイント

ペーパークラフトとは、紙を素材として立体の模型を作成する技法のひとつです。ディズニーなどのキャラクター作品や、籠など実用的な作品、電車、新幹線、船、戦艦、戦車、スポーツカー、戦闘機、鉄道、飛行機、ロボットなど、紙で作られたとは到底思えない精密な作品が人気です。精密であるほど難しいので、つい時間を忘れて夢中になってしまうことも。ペーパークラフト作家やクリエイターズのサイトでは、本格的な型紙が無料でダウンロード出来るサイトもあるので、好みの図面を探して挑戦してみると良いでしょう。また、日産やホンダ、トヨタのサイトでは各メーカーの車種のペーパークラフト図面が配布されているので、愛車やお気に入りの車のペーパークラフトを作って飾るのもおすすめです。鉄道会社でも、無料でダウンロード出来る図面があるので好きな車体を作り、プラレールに被せて走らせるのも人気があります。作り方は簡単で、好みの図面(展開図)をダウンロードしプリンターで印刷、この際、厚みのある紙の方が強度のある作品を作れるので、フォトマット紙などを使うのがおすすめ。100均でも厚手の用紙は販売されているので、費用も抑えられます。プリンターが家に無い場合はコンビニで印刷することもできます。印刷が出来たら、後は図面通りに切り、のりやテープで貼り付けることで立体的な作品が完成します。初心者はかごやひまわりなどの花、食べ物やふねなど、乗り物が比較的簡単に作りやすいでしょう。作り方の本や、キットも販売されているので参考にするのがおすすめ。楽しみながら英語の勉強が出来るペーパークラフトアルファベットシリーズもブラザーのサイトからダウンロード出来るので、お子様との工作にもおすすめです。