ハンドメイドのオンライン教室・通信講座 - miroom

ハンドメイドのオンライン教室・通信講座

ハンドメイドとは、「人の手で作られたもの」「手作り」という意味だ。非常に幅広い意味を持つ言葉で、一言で定義するには難しい。定義の一つとして、「機械を使った大量生産ではなく手で作られたもの」がある。例えば、アクセサリー・布小物・家具・釣り用具のルアー・陶芸などだ。ハンドメイドと似た言葉に英語のhomemadeがあるが、ニュアンスは若干異なる。「自家製の~」・「市販ではなく家で作った~」という意味で使われる。近年のハンドメイド人気の高まりもあり、ミンネ・メルカリなどのハンドメイドマーケットで、作品との出会いを楽しむ人の数も増えている。既製品にはないオリジナリティーや、人の温かみを感じる作品が販売されていることが人気の理由のようだ。直接ショップに足を運ばずとも、様々な作家の作品を簡単に通販できるのも魅力のひとつだろう。ピアス・イヤリング・ネックレスなど大人用の装飾品や、スタイ・ぬいぐるみ・ワンピースなど子ども用の商品まで、ありとあらゆるものを購入できる。また、ハンドメイドの魅力に惹きつけられ、買い手から売り手として作家デビューする人も増えた。例えば、ミシンが得意な人であれば、トートバッグ・ポシェット・巾着などのカバン類や洋服などを制作するのは簡単だろう。あとは、アプリをインストールするだけですぐに販売が始められる。お店を構える準備や委託販売店への納品作業など、面倒な手続きなしで副業としてハンドメイドが成り立つのだ。ハンドメイド作品を販売する場合、下記の2つには少し注意が必要だ。「既製品にアレンジを加えたもの」「キットで大量につくられたもの」手で作ったというハンドメイドの定義には当てはまるが、これらはオリジナル商品として販売することはできない。「どんな作品を作るのか」0からアイデアを生み出す必要があるからだ。また、ハンドメイドのお菓子など食品を販売する場合、必要な許可を保健所から得る必要がある。ハンドメイドの資格を取得したいという人も多い。教室や倶楽部など、様々な団体で認定制度が設けられている。資格取得を目指す場合は、それぞれ細かく調べる必要があるだろう。

ハンドメイドのオンライン教室・通信講座一覧

ハンドメイドの先生一覧

ハンドメイドが学べるオンライン教室・通信講座を開講中。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中。ハンドメイド教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    とてもわかりやすく、早速作成します。 いつも丁寧な動画を上げてくださり、ありがとうございます。

  • ユーザーアイコン

    どの織り機を購入するか迷っていたのでとても参考になりました

  • ユーザーアイコン

    少し時間がかかってしまいましたが、先生の説明動画は分かりやすく最後まで作り上げる事が出来ました。有難うございました。

  • ユーザーアイコン

    バレッタの土台に取り付ける方法がよくわからなかったので参考になりました。

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
金子ひとみ先生

お疲れ様でした! キレイに作って下さって嬉しいです。 鮮やかな色なので、ジェル化しても大丈夫だと思います😊

最後の作品まで楽しく製作できました。終わってみるととても中身の濃い講習だ

ハンドメイド

2022/07/31

古布が生まれ変わる!裂き織り講座

出来上がってみるとこんなステキな柄が浮き上がっていました。

ハンドメイド

2022/07/31

古布が生まれ変わる!裂き織り講座

佐藤 朋子先生

みぃ様 "雪"、たくさん練習されたのですね、お疲れ様でした! 6等分や平らにするのが難しい課題ですが、丁寧に仕上げようという気持ちが伝わってきます😊 取りきれないということは、ナイフの切り口がうまく当たっていないということだと思います。 ナイフを入れる深さや角度に気をつけて、切り口がお互いにきっちり当たっているようにすると気持ちよく取れてきます☺️ これからも焦らずご自身のペースで楽しんでくださいね😊

金子ひとみ先生

お疲れ様でした! トッピングに立体感があると、色々な角度から見ても安定の可愛さが出ると思います💕

佐藤 朋子先生

monday様 ペチュニアのライブ配信ご覧いただきありがとうございました😊 5等分は難しいですが、うまく等分出来ていると思います。 花弁の形がちょっと不揃いなところもありますが、花の柔らかい雰囲気が出ていて良いですよ👍🏻 作る花の大きさで丸くあたりをつけておくと、花弁の大きさや形が揃えやすいと思います。 また作ってみてくださいね😊

森田 江里子先生

作品を見せていただきありがとうございます! きれいに平らにワイヤーできていますね!!かわいい缶に飾られてとても素敵です✨

佐藤 朋子先生

みぃ様 お返事遅くなりすみません🙇🏻‍♀️ 桜、たくさん練習されたみたいですね! 水色の丸い石鹸の桜も、工夫や苦労のあとが見られます😊 楕円の方の桜はうまくおさまって出来ています。 丁寧にきれいに仕上げようという気持ちが感じられて良いですね👍🏻👍🏻 数をこなしたらそれだけ慣れるのも早いです、スカッと気持ちよく切れるようになりますので、焦らず楽しんでくださいね😊

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

ハンドメイドについて

ハンドメイドのおすすめポイント

ハンドメイド作品が集まるサイトやイベントをのぞくと分かるが、そのカテゴリーの広さに驚くだろう。子ども用のヘアゴム・ポーチに付けるキーホルダー・釣り用具のミノーなど実に様々。初心者が何かハンドメイドを始めたい場合、興味のある分野から始めてみるのがおすすめだ。作り方は、オンライン講座・ハンドメイドクラブ・本など、様々な方法で学ぶことができる。それぞれ比較検討し、自分に合った学び方をみつけるとよいだろう。レジンなどの素材やリボンや金具など、ハンドメイドに使うパーツの購入もハンドメイドらぼなどのネットショップで気軽にできる。ただ、大きさや質感など画面上では確認しづらい場合もある。丁寧な説明があるネットショップで購入したり、慣れるまでは実店舗で購入するなど、工夫するとよい。完成品の完成度を高めたいなら、オリジナルのタグ・台紙・ショップカードなど、細部までこだわってみるとよいだろう。販売やプレゼントにする場合は、ラッピング資材などを用意し梱包作業も発生する。このような要素ひとつずつが、作品の世界観を作り上げていく。時間があれば、ハンドメイドマルシェなどに出かけてみるのもおすすめだ。実際に売られている作品を研究でき、よい気づきが得られる。全国で定期的に開催されている大型のハンドメイドフェスタもおすすめだ。大規模なものになると、人気作家も多数参加する。人気作家の商品を間近でみれたり、話を直接聞ける良い機会になるだろう。