カリグラフィー・レタリングのオンライン教室・通信講座 - miroom

カリグラフィー・レタリングのオンライン教室・通信講座

カリグラフィーとは、文字を美しく見せるための手法のこと。レタリングとは、手で文字を書く・美しい字・デザインされた文字・書体そのもののことである。美しく描くカリグラフィーは、様々な書体やフォントを用いる。ストロークの端が丸みを帯びているイタリックや、角張って威厳のある雰囲気のゴシック体、流れるように美しいカッパープレートなどがあるが、それぞれ全く書き方が異なるため練習が必要だ。一方レタリングでは、ゴシック体や明朝体といった一般的な書体を扱うことが多い。カリグラフィーではアルファベットや数字で文字を書くことが多いが、レタリングでは漢字などの日本語の文字を書くことが多いのが特徴だ。カリグラフィーでは、ペンは万年筆を使うことが多い。レタリングでは、シールを使ったり、水彩ペンを使ったりと様々だ。カリグラフィーもレタリングも、練習法としては見本を真似するものだが、教室や講座で講師から習うことが上達の近道だ。

カリグラフィー・レタリングのオンライン教室・通信講座一覧

カリグラフィー・レタリングの先生一覧

カリグラフィー・レタリングが学べるオンライン教室・通信講座を開講中。キット付きなので初心者にもおすすめ。初心者でも安心して参加できるオンラインレッスンを多数開講中。カリグラフィー・レタリング教室・講座を探すなら「ミルーム(miroom)」

教室・講座の評判

  • ユーザーアイコン

    楽しく練習できました。 全くの初めてでしたのでインクの付け方から 教えていただけると有難かったです。

  • ユーザーアイコン

    細やかな説明と動画なので、今まであまりよく分からなかったところがとってもよく分かりました!

  • ユーザーアイコン

    先生の説明がとてもわかりやすいです。話し方も聞き取りやすいです。

  • ユーザーアイコン

    新しいテクニックが見つかって嬉しかったです。ありがとうございました。

教室・講座の口コミ・作品

もっと見る
可愛いカードが出来て満足です♪実をつけてみようと思いましたが、失敗しそう

カリグラフィー・レタリング

2022/08/12

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

すごいかわいいですー😍❤️❤️

ほんぶさとこ先生

嬉しいです❤️ありがとうございます!!✨

ほんぶさとこ先生

そうなんですー❤️小さいつぼみ入れるのがアクセントでかわいいんです✨

かわいい❤️葉っぱリースできました✨赤とゴールドでクリスマスにピッタリ🎵

カリグラフィー・レタリング

2022/08/09

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

かわいいー!!ゴールドのリボンもめっちゃ素敵です❤️

ブルーの方がやはり、宝石の色にあってたかな?色々なカラーを組み合わせても

カリグラフィー・レタリング

2022/08/02

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

ブルー紫系も絶対かわいいですよね🥺❤️❤️❤️❤️

かわいい❤️さわやか😃✨アレンジはスライスしたのも加えてみたのですが…💦

カリグラフィー・レタリング

2022/08/02

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

スライスもかわいー❤️スライスはある程度大きくないと、描くの大変ですよね🤣

ほんぶさとこ先生

わかります🤣でも色、めっちゃくちゃきれいですー😍❤️❤️❤️

helloはよく描く単語なので上手になりたいのですが、水彩レタリングなか

カリグラフィー・レタリング

2022/08/01

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

ここがなかなか上手くできない!とかありますか?!すごく上手に描けてますよー❤️

間違えて、横に模様を描いてしまいましたでもこれもアリかな〜😅

カリグラフィー・レタリング

2022/07/31

日常に彩りをプラスするレタリング&イラスト講座 カード編②

ほんぶさとこ先生

全然ありですっ!!!ステキ✨❤️

教室・講座の費用

月額2,480円から。他の教室と比較して安い費用となっています。ご契約期間によって月額費用の割引がございます。

教室・講座の費用

カリグラフィー・レタリングについて

カリグラフィー・レタリングのおすすめポイント

カリグラフィーとは、古代ヨーロッパ発祥の文字を美しく表現する手法。美しい線で、美しい文字を書くカリグラフィーは、日本では西洋書道とも呼ばれている。レタリングは広告などで視覚的効果を考えて文字を図案化すること。またその文字を書くこと。レタリングのやり方のコツは、事前に下書きを鉛筆で書くことだ。その際、方眼紙を使うとより形が崩れずらいので初心者にはおすすめだ。カリグラフィーでは、近年モダンカリグラフィーと呼ばれる、主にカッパープレートというフォントを用いたものが人気だ。モダンカリグラフィーはかなり自由度が高いように思われるが、決まった規則がありそれに従うのがおしゃれで美しい文字を書くコツだ。最も重要なのは「どの線を太くし、どの線を細くするか」ということだが、「下から上に引く線を細く、上から下に引く線を太く」という法則に従うとかなりキレイに仕上がる。レタリングには技能検定があり、カリグラフィーにもカリグラフィーデザイナー認定資格がある。これらに合格するためには、かなりの技術が必要となり独学だと難易度が高いため、通信講座・教室に通うのがおすすめだ。レタリングタトゥーという、文字・英字を入れるタトゥーがあり、著名人の名言などをタトゥーとして彫ることが多い。レタリング・カリグラフィーともに、使用する道具についても、ダイソーなどで手軽に揃う場合もあるが、道具選びは慎重に行ってほしい。初心者なら、ペン・用紙・ガイドシートなど使う道具が一式セットになったスターターキットを利用すると良いだろう。レタリング、カリグラフィーの文字は、自然の生活に溶け込んでおり、ポスターやロゴなどに使われているため目にしない日はない。見方を変えれば、かなり実用的な趣味とも言えるため、ぜひ習得して大人の趣味として楽しもう。