超高級和菓子ならココ!目上の方への手土産に選びたい老舗の銘菓一覧

 

年代を問わず人気の和菓子♡

 

お上品な甘さが病み付きになる和菓子♡
 
子どもからお年寄りまで、年齢を問わずに愛されていますよね!
 
日本ならではの和菓子を食べると、
 
「日本に生まれてよかったー!」
 
と感じませんか?

 

老舗の和菓子はやっぱりおいしい!

 

どんな和菓子でも美味しいことに変わりはありません。
 
ですがやっぱり老舗の高級和菓子は別格♡
 
長年愛されているということは、それだけ美味しいということがわかりますよね!
 
中には100年以上もの歴史をもつ老舗の和菓子屋さんもあるんですよ。
 
1世紀以上にも渡って人びとから支持されてきた和菓子、一度は口にしてみたいですよね♪

 

お土産にも喜ばれるものばかり

 

和菓子といえば、お土産にお渡しすると喜ばれますよね。
 
「洋菓子の甘さは苦手だけど、和菓子の甘さなら大歓迎!」
 
なんていう方もいらっしゃるくらいです。
 
特にお年を召した方は、洋菓子よりも和菓子を好む方が多い傾向があります♪
 
もちろん子どもや若い方にも、幅広く好かれているのが和菓子のいいところ。
 
目上の方へのお土産にはもちろん、
 
・だれかのお家へお邪魔する際
 
・おじいちゃんおばあちゃんの元へ遊びに行くとき
 
お土産を渡すのもいいですし、一緒に食べてもお話が盛り上がるはず♪
 
とはいっても、どこの和菓子屋さんのものを選べばいいか悩んでしまいますよね。
 
そこで今回は、超高級老舗和菓子屋さんの一覧をまとめました!
 
人気で有名、もちろん味は美味しいという3拍子が揃った優秀な和菓子たち。
 
誰かにあげるのもいいですが、自分のために買ってしまいたくなるかも?

 

超高級の和菓子一覧♪

 

・人気
 
・有名
 
・美味しい
 
という3つのポイントが詰まった和菓子屋一覧。
 
お土産にするもよし。
 
自分のために購入するもよし。
 
この一覧の使い方はあなた次第!
 
ぜひ和菓子選びの参考にしてくださいね♪

 

「笹屋伊織」のどら焼き

 

京都御所御用達!
 
300年もの歴史をもつ老舗和菓子屋です。
 
こちらのお店の銘菓といえば、どら焼き。
 
めずらしい形をしているので、一目見ただけじゃどら焼きだとわからないですよね。
 
棒状のあんこを、くるくると巻くという一風変わった和菓子なんです♪
 
ほどよい甘さのあんこは、しつこくなくて美味しい♡
 
あんこを包む皮はもっちもち!
 
こちらのどら焼きは、
 
「毎月21日、22日、23日」
 
限定の販売なんです。
 
昔、こちらのどら焼きの美味しさから求める人が長蛇の列を作りました。
 
しかし、作る手間がかかることから、店内はてんやわんや・・・。
 
弘法大師の命日である21日だけの限定販売をすることにしました。
 
その風習は現在でも引き継がれており、1日だけの限定販売から3日間まで延びたんですよ♪
 
決まった日しか購入できないという特別感も、お土産には喜ばれるポイントですね!

 

「たちばな」のかりんとう

 

View this post on Instagram

@mits124がシェアした投稿 – 2017年 6月月29日午前3時19分PDT

100年もの歴史も持つ「たちばな」。
 
江戸のかりんとう御三家にも数えられる、超高級和菓子屋さんです。
 
素朴な甘さのかりんとうは、一度食べると病みつきに♡
 
周りはお砂糖でコーティングされていますが、素手で持ってもべたつきません。
 
いくつ食べても飽きないのが不思議です。
 
光に当たるとキラキラ光ってキレイなのも、お土産には最適♪
 
こちらのお店では、袋入りと缶入りのかんりんとうが販売されています。
 
缶入りのかりんとうは、高級感もばっちり!!
 
お土産に喜ばれることまちがいなしですよ。

 

「とらや」の羊羹

 

480年もの歴史をもつ、老舗和菓子屋の「とらや」。
 
和菓子好きな方で知らない人はいないくらい、有名ですよね♪
 
全国でもよく知られているブランドなので、お土産でお渡ししたら盛り上がるはず♡
 
とらやの銘菓といえばようかん!
 
どっしりと重厚感があり、歯ごたえも弾力性抜群です♡
 
あんこの甘さはお上品で、お菓子が苦手な方にも召し上がっていただけるはずですよ。
 
大きな一本のようかんもいいですが、お土産にはいろいろな味を楽しめる小型ようかんを選んでみてはいかがでしょうか?
 
小型ようかんなら、あけても急いでいただく必要がないのでもらった方もありがたいと感じますよ♪
 
和菓子好きなら一度は食べてみたいようかんです!

 

「銀座 鹿乃子」のかのこ

 

銀座の名店「鹿乃子」。
 
銀座にある本店では、あんみつなどをいただく方が多いですね♡
 
お土産におすすめなのは、店名と同じ読み方の「かのこ」です♪
 
栗と五色のお豆を使ったかのこは、見た目もあざやか!
 
まるで宝石のような輝きをしています。
 
中には舌ざわりがなめらかなあんこ、もちもちの求肥。
 
やさしい味を表現できるのは鹿乃子だけ♪
 
目上の方でも楽しめる和菓子なので、お土産には最適ですよ。

 

「江戸風御菓子司 長門」の久寿もち

 

老舗和菓子屋といえば「長門」♡
 
300年もの歴史をもつ、超高級和菓子屋です。
 
こちらのお店の銘菓は、くずもち。
 
夕方には売り切れてしまうくらい、人気の商品なんですよ♪
 
わらび粉を100%つかったくずもちは、弾力があって食べ応えもばっちり!!
 
たっぷりのきなこを食べると、その美味しさがより一層際立ちます♡
 
保存料なども使っていない本物の和菓子なので、日持ちは2日。
 
お土産に持っていく当日に購入するのがおすすめですよ。
 
こちらの商品は1年中売っているのもうれしいポイント♪
 
夏場は15分ほど冷蔵庫で冷やすと、おいしさがさらに増します♡
 
お土産に渡す際は、ぜひアドバイスしてくださいね!

 

「くり屋南陽軒」の栗きんとん

 

岐阜県にある創業100年の和菓子屋「くり屋南陽軒」。
 
創業当時から変わらず、すべて手作りで和菓子を作っているんですよ♪
 
愛情がたっぷりこもった和菓子は絶品!
 
中でもくりきんとんの美味しさにハマってしまう人がたくさんいるんだとか♪
 
和菓子に使う
 
・くり
 
・あんこ
 
・お水
 
すべてにおいてこだわりを持って製造しているこちらの和菓子屋。
 
お土産に渡す際は、こういった情報も添えてあげると話に花が咲きそうですね♪
 
ギフト商品に力を入れている和菓子屋さんなので、お土産にはもってこいなお店ですよ。

 

「森八」の長生殿

 

超高級落雁と言えば、「森八」の長生殿♡
 
口に入れた途端ふんわりと溶けてしまう食感は、和菓子好きにはたまらないはず♪
 
300年以上の歴史がある和菓子で、日本最大銘菓のひとつとしても有名です。
 
伝統的な製法は、現在も変わっていません。
 
主原料であるもち米粉はもちろん、紅色の落雁に使用している色素も天然のものを使用しているんですよ♪
 
自然なものしか使っていないので、天然志向の目上の方でも安心していただけるのがうれしいポイント!
 
4枚入り~48枚入りまで取り揃えているので、お渡しする方に合わせて選べるのも魅力のひとつですね。
 
見た目の美しさからも、お土産にはおすすめの一品ですよ♪

 

お土産にしたい和菓子は見つかりましたか?

 

いかがでしたか?
 
日本には超高級和菓子の老舗がたくさんありますよね♪
 
選ぶのに迷ってしまうかもしれませんが、いちばん大事なのはお渡しする方の好み。
 
どこの和菓子も美味しいことにまちがいありませんが、せっかくなら喜んでもらえるものを渡したいですよね♪
 
お渡しして失礼のない和菓子ばかりなので、お渡しする方にぴったりのひとつを見つけてください!