美しい字で感性を磨こう♪女性に人気の硬筆書写技能検定って?

 

大人女子に人気の美文字を学べる資格って?

 


美しい文字を書く女性に出会うと、思わず「素敵な人だな」と憧れてしまうもの。
 
近頃はスマホやパソコンの普及により、人前で字を書く機会は減ってきているとはいえど、美しい字が印象アップにつながることは言うまでもありません。
 
「字は体を表す」という言葉にもある通り、手書きの文字にはその人の人柄が映し出されます。
 
知らずのうちに損をすることがないよう、普段から美しい字を書くことを心がけたいものですよね。
 
そこで、近年大人の女性を中心に人気が高まっているのが、硬筆書写技能検定です。
 
通称”硬筆検定”とも呼ばれるこの資格について、今回は試験内容や例題、難易度や回答集について、2020年の最新情報を詳しくご紹介。
 
「どんな試験なのか以前から気になっていた」という方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね♪

硬筆書写技能検定とはどんな資格?

硬筆書写技能検定とは、日本で唯一の硬筆・毛筆に関する技術と知識を審査する書写技能検定試験のこと。
 
日本書写技能検定協会が主催する文部科学省後援の検定試験であり、合格すると公的資格として履歴書にも記載できる女性に人気の資格試験です。
 
■出典:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定試験|日本書写技能検定協会
 

合格するメリットは?


では、硬筆検定に合格すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
 
一般的に、この検定に合格する主なメリットは、以下3つです。
 
●大学、短大、高校、各種・専修学校で入試優遇・評価を受けられる
●大学、短大、高校、各種・専修学校で書道の増加単位に認定される
●資格取得で指導者として認められ、ペン字教室や書道塾を開校できる

 
いかがでしょう?こうして見ると、意外とメリットが多いことに驚く方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
中には履歴書に書くために取得を目指すだけでなく、「自分でペン字教室を開きたい」という目的で受験する方も多いのだそうですよ。

 

試験実施概要について


試験は年に3回、該当月の日曜日に実施されています。
 
受験料は最下級の6級が900円最上級の1級が7,000円
 
硬筆試験と毛筆試験の金額は異なりますが準2級でも3,000円~4,000円と比較的安価なので、気軽な気持ちでトライできそうですね。

 
 

受験資格・受験票・必要な持ち物


試験の申込方法と受験当日の持ち物は、以下のとおりです。
 

・受験資格
学歴、年齢、性別その他の制限は設けない
 
・申し込み方法
ホームページで申し込む/願書を郵送して申し込む
※申込み期限と取扱票の有効期限は異なります。
※お支払いには払込手数料が別途かかります。
 
・受験票
試験日の6日前までに郵送
 
・当日必要な持ち物
本人確認が可能な顔写真付きの身分証明書・筆記用具・スリッパ等

■出典:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定試験|日本書写技能検定協会
 
なお申込みの締切期間内であれば、受験希望地と希望の級位を変更することが可能です。
 
また受験料金の振り込みが完了した時点で申込み完了となりますので、払込取扱票が到着したら速やかに手続きを済ませておきましょう。

 

 

使用が認められている筆記用具


本試験での使用が認められている筆記用具は、次の7種類。
 
・ボールペン
・サインペン
・つけペン
・万年筆
・デスクペン
・油性マーカー
・えんぴつ

 
油性マーカーについては、耐水性顔料のマーカーも可。また、先が円すい状になっている種類のペンも許可されています。
 
各筆記用具の詳細条件については、以下の公式サイトでご確認ください。
 
■出典:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定試験|日本書写技能検定協会
 
 

令和2年(2020年)度の開催日程は?


今年2020年の検定試験は、以下の通り年3回の開催となります。
 

  • 第1回 硬筆・毛筆書写技能検定試験
  • ・申込み期間:令和2年4月14日 ~ 令和2年5月20日
    ・試験日:令和2年6月21日(日)
     

  • 第2回 硬筆・毛筆書写技能検定試験
  • ・申込み期間:令和2年9月4日 ~ 令和2年10月8日
    ・試験日:令和2年11月8日(日)
     

  • 第3回 硬筆・毛筆書写技能検定試験
  • ・申込み期間:令和2年12月1日 ~ 令和3年1月15日
    ・試験日:令和3年1月31日(日)

■出典:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定試験|日本書写技能検定協会
 
 
試験開始時間、試験会場、各等級の検定料金については、公式の検定スケジュール一覧で事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

どんな問題が出題されるの?

 
試験は実技と理論の二部構成
 
実際にペンで文字を書く実技試験と、筆順や文字の歴史などについて問われる理論試験が出題されます。
 
例として、最上級である硬筆検定1級の試験問題をご覧ください。
 

writing7

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
文章や漢字の模写から、漢字にまつわる知識を問う問題まで、かなり幅広く出題されていますね。
 
古典にまつわる知識を問う問題などもあり、ハイレベルな試験であることが窺えます。
 
とはいえ最下級の6級であれば、漢字やひらがなの書き方といった内容なので、小学校1年生~3年生くらいの低学年のお子さまでも受験することが可能です。
 
各等級の出題内容については、こちらの公式サイトでチェックしてみましょう。

 

各等級の合格基準点・難易度と合格率は?


検定試験は、6級・5級・4級・3級・準2級・2級・準1級・1級8つの等級に分かれています。
 
社会人の方の場合、まずは腕試しとして準2級から挑戦する方が多いのだそうですよ。
 
なお各等級の合格基準点は、以下のとおりです。
 

6級 実技 240点以上/400点満点中
5級 実技・理論合わせて 300点以上/500点満点中
4級 実技・理論合わせて 460点以上/700点満点中
3級 実技 415点以上/600点満点中 理論 275点以上/400点満点中
準2級 実技 445点以上/600点満点中 理論 285点以上/400点満点中
2級 実技 475点以上/600点満点中 理論 295点以上/400点満点中
準1級 実技 515点以上/600点満点中 理論 305点以上/400点満点中
1級 実技 535点以上/600点満点中 理論 315点以上/400点満点中

■出典:硬筆書写技能検定・毛筆書写技能検定試験|日本書写技能検定協会
 

 
最難関である1級の合格率は10%ほど。
 
続く準1級の合格率は20%に上がりますが、他の検定試験と比べても難易度が高めな資格試験であることが分かりますね。

 

練習のお手本に♪美しい字の合格回答例4選


これからご紹介するのは、公式サイトに載せられている実際の合格回答です。
 
検定試験合格のために地道に練習を重ねることで、いつかこれほどに美しい文字を書けるようになったら嬉しいですよね。
 
こちらの回答例を参考に、美しい字をじっくりと研究してモチベーションを上げて本試験に挑みましょう。
 

3級合格回答例

 

writing1

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 

こちらは、3級合格者の回答例。
 
3級でも、回答欄にはすでに充分美しい字が並んでいます。
 
日常生活においてこれほどの字が書ければ、もはや達筆の域ですよね。
 

2級合格回答例

 

writing2

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
そしてこちらは、2級合格者の回答例。
 

出題されているのは3級と同じ問題ですが、さらにバランスの整った美しい字に。
 
この時点で、すでに文句なしの美文字と呼ばれそうです。
 

準1級合格回答例

 

writing3

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
続いてこちらは、準1級合格者の回答例。

1級合格回答例

 

writing4

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
さいごは、最上位である1級合格者の回答例です。
 
準1級・1級になると、目的や用途ごとの書体の書き分けもお見事。
 
このレベルに到達することができたら、ペン字の先生としてお教室を開けそうですね。
 

試験対策はどうすればいいの?勉強方法は?


ここまで合格者の回答例を見てきましたが、いざ試験対策をしようと思っても「勉強の始め方が分からない」という方も多いはず。

 
そこでここからは、「毎日のスキマ時間に自宅で勉強したい」と思っている方に向けて、独学での試験対策勉強法を3つご紹介しましょう。
 
今すぐご自宅で学べる動画の講座もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪
 

公式テキスト&過去問を購入して学ぶ

 
最近では、硬筆試験に関する教材も数多く出版されていますが、より万全に対策するなら公式テキストは欠かせません。
 
日本書写技能検定協会発行の参考書は、全部で11冊出版されています。ここでは入門者向けの2冊をご紹介しましょう。
 

  • 「硬筆書写技能検定」2級のドリル

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
・内容
硬筆書写技能検定2級対応、わかりやすい二色刷の書き込み式ドリルです。マークシート式の出題に対応しました。
 
・サイズ
B5版
 
・備考
実技、理論に対応。直接書き込みができ、自学、自習ができます。紙質も実際の試験問題と同質のものを使用しています。
 
・価格
税込850円(送料無料)
 
 

  • 毛筆書写技能検定2級 合格のための実物大手本

出典:一般財団法人 日本書写技能検定協会

 
・内容
【新発売!!】毛筆書写技能検定2級に新しく教材が完成いたしました!毛筆2級、実技の問題に対応した「実物大のお手本」と「答案作成のポイント」が入っており充実の内容。
 
・サイズ
B4
 
・備考
毛筆2級の実技を学習されるかたへ向けた新教材です。
 
・価格
税込1,800円(送料無料)

 
 
また1級と2級をまとめて対策するなら、こちらの書籍もおすすめ。
 
平成30年度に新設された準2級の資料や過去問も豊富に掲載されているので、効率よく学習できますよ。
 
 

  • 令和2年度 硬筆書写技能検定1・2級合格のポイント

出典:Amazon

 
・内容
「1・2級合格のポイント」は準1級と平成30年度に新設された準2級の資料も掲載しております。準1級及び準2級受験者にもより学習できる内容になっております。
 
各問題ごとに模範解答例を掲載し、合格の目安を理解しながら学習できます。連動して問題ごとに過去問題を多数掲載しましたので、数多く試験問題を学習できます。
 
・価格
税込2,200円(別途配送料)

 

初心者向けの動画レッスンで学ぶ


まだ一度も文字の練習をしたことがない初心者の方には、お手頃価格で気軽に学べる動画レッスンもおすすめ。
 
「正しいペンの持ち方が分からない」
「文字を書くときの速度が分からない」
「とめ・はね・はらいのリズムが分からない」
 
そんな時は、世界を舞台に活躍する著名な先生から、書き方の基本を直接学んでみましょう。
 
全800本のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、硬筆と毛筆の各ひらがな50音の書き方を、まるごと定額でマスターいただけます。
 
テキストでは分かりにくいペン先の動きも、動画レッスンなら何度も繰り返し巻き戻して確認OK。
 
先生の手元をアップで見ながら一緒に練習できるので、簡単にコツを掴んで早く上達できますよ♪
 


そんなMIROOMでは、ただいま期間限定で、MIROOM月謝会員に登録した方を対象に練習用シート&TOMBOW ABTマーカー2色(¥1,000相当)がもれなくもらえる「レタリングスターターセットキャンペーンを実施中
 
ペン字と一緒にモダンカリグラフィーも習得できるので、SNS映えするようなアルファベットもスラスラ~っと書けるようになりますよ。
 
「おトクに楽しく美文字を身に付けたい!」という方は、ぜひこの機会にふるってご参加くださいね!
 
なおプレゼントをご希望の方は、必ずレタリングスターターセットキャンペーンの専用ページからお申込みをお願いいたします。
 


ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも話題。
 
人気のペン字や毛筆だけでなく、ヨガやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

通信教育の専門講座で学ぶ


準1級や1級を目指している方や、長期間かけてじっくりと学びたいという方には、ペン字専門の通信教育もおすすめ。
 
口コミでも人気の通信講座は、こちらの2つです。
 
 

◆ユーキャン「実用ボールペン字講座」

メインテキスト:6冊
副教材:楷書・行書字典、あて名便利帳、練習帳3冊、課題提出用紙集、ガイドブック、お知らせと提出用紙 添削:12回
標準学習期間:6ヵ月(指導サポート期間:18ヵ月)※教材の内容・仕様は変更になる場合があります。

■出典:実用ボールペン字講座|ユーキャン大人クラス
 
ユーキャンの講座では、こちらの教材一式がセットになっています。添削サービスも付いているので、じっくりと硬筆検定の対策を練ることができそうですね。
 
 

◆四谷学院「硬筆書写技能検定対策講座」

スモールステップの55段階で楽しく、速く上達!
前半は基礎的な演習を、後半は応用を行います。DVD→テキスト→演習→添削のサイクルを繰り返していくので、カリキュラム通りに学習するだけで自然とキレイな字が身につくようになります。

■出典:硬筆書写技能検定対策講座|通信講座・資格取得なら四谷学院
 
「55段階別の個別指導」というフレーズで有名な四谷学院にも、硬筆検定対策の通信講座があります。
 
教材は8日以内なら返品もOK。普段忙しくて時間があまりとれないという方でも、ご自身のペースで勉強を進めることができますよ。
 
 

美文字と教養を身に付けて素敵な大人女子を目指そう


 
以上、大人の女性に人気の硬筆検定についてご紹介しました。
 
均整のとれた美しい文字を書けるようになるだけではなく、教養を身につけることができるのも硬筆検定のいいところ。
 
硬筆検定の勉強で、内なる女らしさを磨くこともできそうですね。
 
こちらの記事を参考に資格取得を目指し、美文字が書ける素敵な大人女子になりましょう♪