ボールペンのインクが出ない!原因とすぐできる対処法をご紹介

ボールペンのインクが出ない?


 
今すぐボールペンを使いたいのに、インクが出ない!すぐに買いに行くことはできないし、替えのボールペンも見つからない…。
 
今回は、そんな場面で役に立つ「ボールペンのインクが出ない時の対処法」について詳しくご紹介します。
 
まずはボールペンのインクがどうして出なくなってしまうのか、その原因を見ていきましょう。
 

インクが出ない原因って?


 
インクが出ない主な原因としては、
 
1.ペン先のトラブル
2.インクのトラブル
3.使用している紙の問題

 
の3つが挙げられます。
 
それぞれの原因について詳しくご説明します。
 

ボール(ペン先)のトラブル

 
ボールペンは、ペン先にあるボールがクルクルと回転し、中のインクを送り出す仕組みです。
 
そのため、このペン先のボールが何らかの理由で回転しなくなってしまうと、インクを送り出すことができず、文字を書くこともできなくなってしまうのです。
 
ボールの回転を妨げてしまう主な原因は、乾燥、ホコリ・ゴミの詰まりなどです。
 

インクのトラブル

 
ペン先のボールは回転しているのにインクが出ないという場合は、ペン内でインクが固まってしまっている可能性が。
 
インクトラブルは、冬の乾燥しやすい時期や、ボールペンの使用期限を超えて使用している場合に発生しやすくなります。
 

使用している紙の問題


 
FAX用紙や光沢紙などの特別な紙には、表面にコーティング加工が施されている場合があります。
 
このような加工紙でボールペンを使おうとした場合、ペン先にコーティング剤が詰まってしまい、ボールが回転しなくなってしまうことも。
 
それによって、先ほどご紹介したボールのトラブルを引き起こしてしまい、インクが出なくなってしまうのです。
 

ボールペンのインクが出ない対処法

 
ボールペンのインクが出なくなってしまう理由を押さえたところで、続いて対処法をご紹介。
 
ご家庭にある道具ですぐに試していただける方法を厳選したので、お困りの方は今すぐトライしてみてはいかがでしょうか?
 

ティッシュを使った方法


 
ボールが上手く回転しなくなっていたり、コーティング剤などが詰まってしまっている場合は、ティッシュに空書きをするという方法がおすすめ。
 
ティッシュ1枚では薄すぎて書きにくいので、ティッシュを何枚か重ねて、ペン先のボールを転がすようなイメージで優しく線を引いていきます。
 
はじめはインクが出ないかもしれませんが、何度か試しているうちに、ティッシュとの摩擦でボールが回転し、インクが少しずつ出てくるようになります。
 

インクを温める方法

 
ペン内でインクが固まっている可能性がある場合は、ボールペンを温めるのがおすすめ。
 
ボールペンのインクは、人肌ほどの温かさで十分に柔らかくほぐすことができます。
 
ボールペンのボディの部分をギュっと強く握って温めることで、インクを溶かしてみましょう。
 

ペン内の空気を抜く方法

 
ボールにも問題がなく、インクが固まっているわけでもないのにインクが出てこないという場合は、ボールとインクの間に空気が入ってしまっているケースがあります。
 
その場合は、ボールペンを何度か振り、溜まってしまった空気を抜いてあげると、スムーズにインクが出るように。
 
ボールペンを振る際には、ペンが手から離れてしまったり、インクが飛んでしまう可能性もあるため、周りに人がいない場所で行うように注意してくださいね。
 

爪楊枝を使う方法


 
ティッシュでの空書きや、ボールペンを温めてもインクが出てこないという場合は、ボールに汚れが詰まってしまっている可能性も。
 
爪楊枝や針などの先端の尖った細いものを使用して、ペン先のボールをくるくると動かすことで、ボールの動きが正常に戻ることも考えられます。
 
ただ、無理に動かそうとするとボールを傷つけてしまう原因にもなるので注意が必要。
 

ボールペントラブルを防ぐには?


 
インクが出ない…という状況は、普段のボールペンの保管方法を見直すことで防ぐことができます。
 
ペンをペン立てに保管しているという人は、インクが逆流して固まらないように、必ずペン先を下に向けて保管しておきましょう。
 
ペン先の乾燥を防ぐために、キャップをしっかりと閉めておくことも重要ですよ。
 
また、ペン先にホコリが入ってしまわないよう、ペン立てやペンケースを綺麗に保っておくことも、ボールペンを長持ちさせる秘訣です。
 

ボールペントラブルはご自宅で解決♪


 
今回はボールペンのインクが出なくなってしまう原因と、その対処法について詳しくご紹介しました。
 
インクが出なくなってしまっても、ペン先のボールや固まったインクをほぐすことで、本来の書き味を取り戻すことが可能かもしれません。
 
使えないからと処分してしまう前に、まずはご紹介した方法をご家庭で試してみてはいかがでしょう♪