【東京】都内で学べる♪筆文字アートの人気教室&毛筆の通信講座5選

筆文字アートとは?

筆文字アートとは、言葉から受けるイメージを味のある筆文字という形で表現するアートのこと。
 
お店の看板やお酒のラベル、商品名、年賀状やメッセージカードなど、筆文字アートは様々な場所や物に使われているので、きっと誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
 
そして今、筆文字アートのレッスンが流行に敏感な女性たちの間で話題になっているのです♪

筆文字アートに挑戦してみよう!

そんな手書きの年賀状やメッセージカードに筆文字アートを取り入れることができたら、とても素敵ですよね。
 
個性的で温かみのある筆文字アートは、お相手に喜ばれるだけでなく、「書いているだけでも楽しい」と大人気♪
 
しかし、「やってみたいけど、筆文字なんて難しいから自分には無理!」と思っている方も多いはず。
 
そこで今回は、東京で筆文字アートが学べる教室や通信講座を5つご紹介します。
 
筆文字アートに書道経験は不要ですし、字や絵に自信がない方でも問題なし。
 
コツを覚えることで、誰でも簡単に魅力的な作品を作ることができますよ♪
 

字や絵が苦手でも楽しく書ける 筆文字あーと1日講座

まず最初にご紹介するのは、「字や絵が苦手でも楽しく書ける 筆文字あーと1日講座」
 
こちらは、とにかく一度筆文字アートを体験してみたいという方、忙しくて定期的に通うのが難しい方におすすめ。
 
講座の内容は、筆文字アート講座(2時間半)とカラー筆ペンで絵を描くカラー筆ペン講座(2時間半)。
 
たった1日で、苦手だった字や絵も楽しく書くことができるようになり、筆文字やカラー筆ペンの絵を合わせて作品を仕上げることができます。
 
筆ペン、水筆、練習用紙、スケッチブックなど、講座で使うものはすべて用意されているので、手ぶらで参加してOK!
 
8,000円相当のカラー筆ペンレンタル代も込み、ハガキも数種類が使い放題なので、自由に好きな作品を何枚でも書くことができますよ♪
 
まずは1日講座に参加して、気軽に筆文字アートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

場所:池袋
費用:10,000円(どちらかの講座を単発受講の場合は6,000円)
■公式サイトはこちら

 

ふたばの光書道教室 見ていて楽しくなる筆文字アート(入門編)

 

View this post on Instagram

 

Calligrapher 文字に命を宿す書道家 桑名龍希さん(@ryuki.kuwana)がシェアした投稿

次にご紹介するのは、メディア出演多数の人気書道家・桑名龍希(くわなりゅうき)先生の「ふたばの光書道教室」
 
こちらの「見ていて楽しくなる筆文字アート(入門編)」では、筆ペンの使い方から教えてもらえます。
 
集中して筆文字を書いたあとは、ティータイムも♪
 
お茶を飲んでリラックスしながら先生に質問したり、参加者みんなで感想を話したり、色々な作品を鑑賞したり…と、とても充実した時間を過ごすことができると評判です。

場所:新宿
費用:5,000円(テキスト、筆ペン、練習用紙、ティータイムのお茶とお菓子など、講座で必要なものは全て込み)
■公式サイトはこちら

 

SOGEN書芸塾ARC フリークラス

 

View this post on Instagram

 

瀬戸美紀さん(@miki.y.y.seto)がシェアした投稿

3つ目にご紹介するのは、書道家SOGEN先生(平野壮弦先生)が主宰する、新世紀型の書芸塾「SOGEN書芸塾ARC」
 
SOGEN先生は、FIFAの依頼により、2002日韓ワールドカップ公式ポスター・公式エンブレム毛筆バージョンの制作に関わるなど、実績多数の大人気書道家です。
 
こちらの「フリークラス」は、アート書道、デザイン書道、古典書道、実用書道等のカテゴリーの中から自由に選択し、ご自身のペースで取り組むことが可能。
 
もちろん、アート書道だけに集中してレベルアップを図っていくこともできますし、受講するカテゴリーを臨機応変に変えて幅広く学んでいくこともできますよ。
 
本格的に筆文字、筆文字アートを学んでみたい方におすすめの講座です。
 
まずは、参加費5,000円、手ぶらで参加OKの体験レッスンを受講してみてはいかが?

場所:加瀬の貸し会議室・新宿中井駅前ホール
費用:5,000円(体験レッスン)
■公式サイトはこちら

 

筆文字アートスクール 筆文字アート講座

出典:上野優子公式ブログ

4つ目にご紹介するのは、開催するとすぐに満員になってしまうという、筆文字アート教室の現役講師による通信講座。
 
筆文字デザイナー・上野優子先生が教える「筆文字アートスクール」「自宅で学べる!初めてでも書ける!筆文字アート講座」です。
 
こちらの筆文字アート講座を受講して文字を書くと、あなたの文字が世界に一つしかない筆アートに生まれ変わること間違いなし♪
 
「教室に通って、筆文字アートをやりたい!」と思って筆文字アートを習おうとしても、「近くに教室がない…」という理由で諦めなければならない方も多いはず。
 
そこでおすすめなのが、オンライン講座なのです。
 

オンライン講座なら、購入後すぐ始めることが可能。
 
上野優子先生のアート講座なら、手軽に楽しく、自宅で筆文字アートをマスターすることができますよ♪
 
直接指導を受けることができる「添削アドバイス」や「メールサポート」があるので、初心者でも安心です。

場所:オンライン
費用:13,820(税込)
■公式サイトはこちら

 

MIROOM(ミルーム)


さいごにご紹介するのは、トップクリエイターの技術を習得できる動画ファンサイト「MIROOM (ミルーム)」。
 
MIROOMと言えば、可愛いハンドメイドグッズの作り方が学べる動画レッスンが人気ですが、なんと毛筆の筆文字アートも習得できるってご存じでしたか?
 
そして何よりの魅力は、メディアでも活躍する著名な先生から直接書き方を学べること。

 
さらに最新レッスン動画もすべて見放題MIROOM月謝会員なら、お洒落なひらがなやアルファベットの書き方・イラストやメッセージの書き方・表現力をぐんっとアップさせるコツまで、まるごと定額でマスターいただけます♪
 


テキストでは分かりにくいペン先の動きも、動画レッスンなら何度も繰り返し巻き戻して確認OK。
 
先生の手元をアップで見ながら一緒に練習できるので、簡単にコツを掴んで早く上達できますよ♪
 
ただいまMIROOMでは期間限定で、月謝会員に登録した方を対象に練習シート&TOMBOW ABTマーカー2色(¥1,000相当)が送料込み¥780で購入できる「レタリングスターターセットキャンペーンを実施中
 
筆文字と一緒にモダンカリグラフィーも習得できるので、SNS映えするようなアルファベットもスラスラ~っと書けるようになりますよ。
 
「おトクに楽しく美文字を身に付けたい!」という方は、ぜひこの機会にふるってご参加くださいね!
 
なおご希望の方は、必ずレタリングスターターセットキャンペーンの専用ページからお申込みをお願いいたします♪
 


ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう」と口コミでも話題!
 
人気のペン字やカリグラフィーだけでなく、ヨガやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

自由にあなたらしく!筆文字アートを楽しもう♪

今回は、東京で筆文字アートが学べる教室や通信講座をご紹介しました。
 
筆文字アートには「こう書かなくては」というお手本や、決まりごとがありません。
 
書道の経験も不要で、不器用さんでも大丈夫。
 
「こんな字を書いてみたいな」「こんなデザインがいいな」と思ったら、それをそのまま表現してOKなのです!
 
ぜひ一度、 筆文字アートを通じてご自身の感性のままに個性あふれる作品を作ってみてはいかがでしょうか。