祝福の気持ちを伝えよう♪栄転・昇進祝いにおすすめの手土産8選

きちんと感があって気軽に渡せる手土産が知りたい!

 


 
お世話になった方が昇進や栄転した際に贈るのがマナーの昇進・栄転祝い。
 
贈ってはいけないものがあったり、値段の相場があったり。気を遣うポイントは意外と多いものです。
 
「初めてで、どんなものを贈ればいいのか分からない!」とお困りの方も多いのではないでしょうか?
 

今回は、堅苦しくなりすぎず、お相手にも喜んでもらえるような手土産のアイデアをご紹介します。
 

昇進・栄転祝いににおすすめの手土産8選

 


 
お相手との関係にかかわらず気軽に渡すことができるのは、やはり食べ物や飲み物。
 
お相手に家庭がある場合には、ご家族みんなで一緒に食べられるものが喜ばれます。
 
今回はその中でも、贈り物にぴったりな特別感のあるものを8つご紹介します。
 

tea salon鎌倉山倶楽部 鎌倉山ぷりん

 


 
最初にご紹介するのは、鎌倉山倶楽部の「鎌倉山プリン」。
 
鎌倉山倶楽部は、鎌倉山にある日本料理の名店です。
 
「鎌倉プリン」は、そこで懐石料理のデザートメニューとして提供されているもの。
 
こだわりの食材を使っているので、素材の美味しさを存分に味わうことのできる一品です。
 
オンラインでも購入可能で、6個入り3,800円(税込)です。
 
“公式ホームページ: 鎌倉山倶楽部

 

天平 美味六彩

 


 
次にご紹介するのは、天平の「美味六彩」。
 
高級感のある木箱の中に、6種類の創作キムチが並んでいます。
 
チーズヤンニョムをはじめ、サーモンキムチやイカキムチなど、ご飯やお酒がより美味しくいただけそうなものばかり!
 
彩り鮮やかなパッケージは見た目にも楽しいですね。
 
天平のキムチはすべて日本での手作り。モンドセレクションの金賞を2年連続で受賞しているので、安全性も折り紙付きです♪
 
価格は3,700円(税抜)。
 
公式ホームページ: 天平

 

ショコラ ベル アメール 瑞穂のしずく

 


 
次にご紹介するのは、ショコラ ベル アメールの「瑞穂のしずく」。
 
「瑞穂のしずく」は、和のコンセプトをより前面に押し出した、ショコラ ベル アメール 京都別邸のチョコアソートです。
 
枡の形をしたチョコレートの中には、日本全国から集めたお茶や日本酒、フルーツなどのジュレが流し込まれています。
 
日本ならではの繊細なデザインが施されたチョコレートは、お相手の印象に強く残ること間違いなし。
 
オンラインから購入可能で、アソート15個は3,900円(税抜)です。
 
公式ホームページ: ショコラ ベル アメール

 

セバスチャン・ブイエ タルトレット

 


 
こちらは、セバスチャン・ブイエの「タルトレット」です。
 
フランスのリヨンに本店を構え、その斬新なデザインが日本でも大人気。
 
マカロンやチョコレートも有名ですが、その中で贈り物にぴったりなのがタルトレットの詰め合わせです。
 
タルト生地に入ってるのは、マドレーヌやフィナンシェ、ジャムやチョコレートなど何とも豪華な顔ぶれ。
 
フランス菓子らしいお洒落で華やかなギフトなので、女性には特に喜んでもらえるはず。
 
12個入りで、3,500円(税抜)です。
 
公式ホームページ: セバスチャン・ブイエ

 

五穀屋 発酵さしすせそ羊羹 五季

 

View this post on Instagram

@sunny856がシェアした投稿


 
インパクトのある見た目が特徴的なのは、五穀屋の「発酵さしすせそ羊羹 五季」です。
 
五穀や発酵食を中心に、日本の伝統的な食品やお菓子を作り出す五穀屋。
 
こちらの「発酵さしすせそ羊羹 五季」は、日本の四季に土用の丑の日を足した「五季」を丸い羊羹に詰め込んだお菓子です。
 
羊羹を一つずつ味わいながら、日本の季節の移り変わりを感じてほしいというメッセージが込められています。
 
つやつやと透明感のある見た目とぷるんとした食感、どちらも楽しめる一品ですよ。
 
15個入りで、4,500円(税抜)です。
 
公式ホームページ: 五穀屋

 

一福百果・清光堂 椀舟最中(わんぶねもなか)

 


 
続いてのご紹介は、一福百果・清光堂の「椀舟最中(わんぶねもなか)」です。
 
一福百果・清光堂は愛媛県今治市にお店を構える和菓子屋。
 
椀舟最中は、江戸時代に今治の桜井漆器を全国で有名にした椀舟という商業船をモチーフに作られた商品です。
 
新たな旅立ちや、祝福すべき門出にはもってこいの贈り物ではないでしょうか?
 
価格は10個入りで、2,050円(税抜)となっています。
 
公式ホームページ: 一福百果・清光堂

 

中村酒造 金彩

 


 
次にご紹介するのは中村酒造の「金彩」。
 
幕末から続く長い歴史を持ち、石川県の地酒にこだわった酒造りが特徴の会社です。
 
こちらの「金彩」は、石川県の生産者と直接契約をした栽培米を100%使用した辛口純米酒。
 
金沢市の特産品である金箔が入ったゴージャスな見た目も、特別感のある贈り物にはぴったりですよね。
 
720mlで1,620円(税込)です。
 
公式ホームページ: 中村酒造

 

美噌元 美噌汁最中

 


 
最後にご紹介するのは、美噌元の「美噌汁最中」です。
 
美噌元はお味噌汁の専門店で、栄養満点の伝統美容食である味噌汁を毎日食べて綺麗になってほしいという思いから、その名前が付けられました。
 
美噌汁最中は、お湯をかけると最中の皮が溶けてその中の味噌と具材が溶け出し、簡単に楽しく味噌汁を食べられるという人気の商品。
 
さらに、それぞれのパッケージには「ありがとう」や「マゴコロ」といった温かなメッセージも添えられているのです。
 
9個入りで2,484円(税込)です。
 
公式ホームページ: 美噌元
 

お相手に合わせて品を選んで

 


 
今回は、昇進・栄転祝いにぴったりな、高級感がありつつ気軽に渡せるような手土産をご紹介しました。
 
ギフトの中身はもちろん重要ですが、大切なのはやはり感謝や祝福の気持ち。お相手のことを思い浮かべてじっくり選んだギフトなら、きっとお相手にも喜んでもらえることでしょう。
 
こちらの記事を参考に、お相手にふさわしいギフト選びをしてくださいね♪