2018年父の日特集!由来は?父の日っていつ?おすすめのプレゼント6選

 

もうすぐ父の日ですね

 


 
この記事を読んでいるみなさんは、父の日の準備、進めていますか?
 
普段はどっしりと構えている頼りになるお父さんも、父の日になるとどこかそわそわ。
 
たまには、家族のために身を粉にして働くお父さんのために、感謝の気持ちを込めたプレゼントを渡してみてはいかがでしょう?
 
「そうは言っても、お父さんに何を贈ったらいいかなんて分からないし…」
 
そう悩んでらっしゃる家族思いなあなたのために、今回は父の日特集。
 
お父さんにおすすめのプレゼントをご紹介していくので、ぜひ参考になさってくださいね。
 

そもそも父の日って?

 


 

父の日はいつ?

 
母の日の次が父の日だということや、6月だということは知ってはいるものの、父の日が何月何日かということは意外と忘れがち。
 
父の日は、毎年6月の第3日曜日と定められています。
 
よって、今年2018年(平成30年)であれば、6月17日が父の日ということになりますね。
 
その日こそが、普段頑張ってくれているお父さんに感謝を伝える、年に一度の特別な日なのです。
 

Grapesさん(@grapes_ndc)がシェアした投稿


 

父の日の由来

 
父の日は、母の日と同様に、20世紀初頭のアメリカから伝わってきたものです。
 
1909年、『お母さんを大切にして、感謝を伝えよう』という母の日の活動があることを知ったジョン・ブルース・ドット夫人が、「母の日のように、父親にも感謝する日をつくるべきだ」と牧師協会に嘆願したことがきっかけで始まりました。

 
その後、一般に広く知れ渡るにはやや時間がかかりましたが、現在では日本でも、父の日はお父さんに感謝を伝える日だという認識がかなり広まっています。
 

父の日におすすめのプレゼント6選

 

ネクタイ

 

reuse_alfaさん(@recycleshop.reuse_alfa)がシェアした投稿


 
大人の男性への贈り物として最もメジャーなものの一つが、ネクタイではないでしょうか。
 
スーツを着て毎日忙しく仕事をこなしているお父さんには、少しお洒落な柄のネクタイを贈って、応援の気持ちを伝えるのも素敵です。
 
仕事の合間にふと家族のことを思い出してもらえるように、男性が選びそうもないようなユニークな柄のネクタイを選んでみても面白いかもしれません。
 
柄物であっても細かい模様の入ったものであれば悪目立ちもしないので、身なりに気を遣っているお洒落なお父さんには、いつもと違った柄のネクタイを贈ってみてはいかがでしょう。
 

ハンドタオル・ハンカチ

 


 
続いてご紹介するのはハンドタオル・ハンカチ。こちらも実用的な贈り物として人気です。
 
ハンドタオルやハンカチであれば、ハイブランドのものであっても比較的低価格で手に入れることができるのも魅力的。
 
何枚あっても困らないものなので、質や柄にもこだわって、使い勝手のいいものを選びたいものです。
 
そして、大切な人にあてたプレゼントとして特におすすめなのが、イニシャル入りのハンカチ。
 
イニシャルを入れてくれるサービスを実施しているお店も多いので、気になる方は問い合わせてみても。
 

お酒

 


 
お酒を飲むのが大好きだというお父さんに向けたプレゼントにおすすめしたいのが、お酒です。
 
お父さんの好きな銘柄など、日頃からさりげなく目を光らせておきましょう。
 
飲み会や接待など、お父さんがお酒を飲む機会は多くても、家族と一緒にお酒を飲むことは少ないのでは?
 
お父さんの好きなお酒を注ぎながら感謝を伝えれば、きっと仕事の疲れも吹き飛んでしまうにちがいありません。
 
日に日に暑さが増している今の季節、冷蔵庫できんきんに冷やしたビールもいいですよね。
 

食事

 

TakahiroNittaさん(@nitta_chan029)がシェアした投稿


 
特別な日には少しくらい背伸びして、高級なレストランでの食事に誘ってみてはいかがですか?
 
美味しい料理を口にしながら、家族とゆっくり話す時間は、忙しいお父さんにとって一番嬉しいプレゼントかもしれませんね。
 
どうしても家族のスケジュールが合わない、という場合には、いつでも使うことのできるお食事券をプレゼントするという手もあります。
 
普段なかなか顔を合わせる機会のないお父さんと、たまには向かい合って、お酒を傾けながら色々な話をすれば、より親子の距離も深まるはず。
 

旅行のチケット

 


 
「子どもの頃は毎年のように家族旅行に出かけていたのに…」
 
いつのまにか、家族全員が揃って出かけることはなくなってしまったという方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。
 
たまのお休みがとれたら、家族水入らずでゆっくり旅行をしてみるのも新鮮ですよ。
 
最近お父さんの顔がいつもより疲れているように感じたら、少し遠出をして、温泉旅行が喜ばれるかもしれません。
 
高級なホテルや人気の旅館でも、早い時期に予約していれば低価格で宿泊することができます。
 

お花とメッセージカード

 

minaさん(@mina_calligraphy_porcelain)がシェアした投稿


 
予算に制約があるという方でも気持ちをしっかり伝えることができるのは、最後にご紹介するお花とメッセージカードのプレゼント。
 
お花はフラワーショップだけではなく、お花専門の通販サイトでも購入することができるので、お時間がないという方でもお手軽に用意することが可能です。
 
最近ではメッセージカードや宅配サービス付きの通販サイトも多いので、そういったサービスを利用すれば余計な手間もかかりません。
 
メッセージカードを選ぶ際には、高級感のある華やかなデザインのものをチョイス。
 
丁寧な手書きの文字で感謝の言葉を伝えれば、お父さんもきっと優しい笑顔を見せてくれることでしょう。
 

お父さんに普段は言えない感謝を伝えよう

 


 
家族同士で気持ちを伝え合うということは、簡単なものではありません。
 
特にお父さんとはあまりに距離が近すぎて、意地や照れくささが先に立って、ついそっけない態度をとってしまうことも。
 
しかし、お父さんの顔を思い浮かべながら一生懸命選んだプレゼントと一緒なら、感謝の気持ちを素直に伝えることができるとは思いませんか?
 
今回の記事を参考にして、今度の父の日には、かけがえのないたった一人のお父さんと素敵な一日を過ごしてくださいね。