芸能人や作家にファンレターを送る時に注意するポイントやマナー

芸能人に応援の気持ちを届けよう


作品に感動したり、気持ちを動かされたとき、芸能人や作家の方にファンレターを書きたい!と思ったことがあるのでは?
 
せっかく書くのですから、お相手にも喜んでもらえる手紙をしたためたいところ。
 

今回は、ファンレターの書き方について、お伝えします!
 

ファンレターを書く前に


ファンレターを書く前に、タレントさんの事務所のHPなどで、ファンレターの宛先を検索してみましょう。
 
HPには、ファンレターを送るときのルールが記載されていることがあります。
 
例えばジャニーズではプレゼントはNGなど、事務所によって異なる決まりも。
 
お相手に迷惑をかけないよう、決まりがある場合は遵守してくださいね。
 

便箋、葉書、ペンなどの選び方


まずは用いる筆記具について。お相手が読みやすいように黒や濃紺のペンを使うのが基本です。
 
紙は、便箋でも葉書でも、問題はありません。
 
封筒なら他人に中身を読まれることなく渡せると思ってしまうかもしれませんが、そういうわけにはいかないのでご注意。
 
ファンレターは、事務所の人が中身をチェックしてからご本人の手に渡ります。そのことを念頭に置いて文面を考えてくださいね。
 
文字数に限りのある葉書の場合、あまりに小さな字で書きたいことを詰め込むと読みにくくなってしまうことも。
 
文章が長くなりそうなときは便箋と封筒を選ぶといいでしょう。
 


封筒や葉書のデザインにも、特に制限はありません。
 
何度か出す場合は、毎回同じ筆記具を使用するのがおすすめ。
 
お相手に名前を覚えてもらえるかもしれませんよ。
 

返事は期待しない

View this post on Instagram

@miarmiar38がシェアした投稿


ファンレターを送っても、返事が来ることはほとんどないと思っておきましょう。
 
返事を期待するような内容を書いたり、返信用封筒を入れたりするのも控えたいものです。
 
大切なお相手に贈るものだからこそ、負担になることのないよう配慮して気持ちを伝えるといいですね。
 

ファンレターの内容について


ファンレターに書く内容は、「感謝の気持ち」と「応援メッセージ」が基本。
 

お相手も一人の人間ですから、ふと自信をなくしたり仕事に疲れることもあるかもしれません。
 

作った作品が、視聴者や読者の心に届いたことが分かれば、お相手にとっても励みになるはずです。
 
・〇〇で辛かった時に、〇〇の作品を読んで、元気になれました。
 
・〇〇の作品の〇〇という表現に、とても共感出来て涙が出ました。
 

上記のように、作品のどの部分に感動したり共感したのかを具体的に書くと、よりお相手に気持ちが伝わりますよ。
 

書き出し、結びの文は?


ご年配の方や、文章を職業にする作家さんなどに手紙を書く場合は、手紙のルールに沿って書くと好印象。
 
1. 書き出しは「拝啓」。
 
2. 次に「時候の挨拶」を入れます。
 
時候の挨拶とは、例えば「虫の音にも深まる秋を感じる頃となりました。〇〇様も、ますます実りの季節を迎えていらっしゃることと存じます。」というような季節に触れる文章のこと。
 
月によって適切な言葉が変わります。
 
あくまで形式的な部分が大きいので、「5月 時候の挨拶」などと検索して、出てきた言葉から選んでそのまま記載すればOK。
 
3. 簡単な自己紹介を。あまり長いと悪印象なので、名前、職業、年齢、好きになったきっかけなど1~2文で十分です。
 
4. 本文を書きます。
 
5. 「お体ご自愛ください」などの結びの言葉を入れます。
 
6. 最後は行を変えて、「敬具」で締めくくりましょう。
 


一方、ご自身もお相手も若い場合には、あまりかしこまるのも考えもの。
 
お相手にとっても堅苦しい印象になってしまうかもしれません。礼儀正しく、かつカジュアルな雰囲気を心がけたいですね。
 
「はじめまして」「こんにちは」といった挨拶から書き始めてみましょう。
 
それから簡単に自己紹介を書き、本文に入ります。
 
最後は応援メッセージで締めくくると好印象。「これからもずっと応援しています。」などの気持ちを書き添えましょう。
 

こんなことを書くのはNG!


芸能人や作家さんに応援の気持ちを伝えるのがファンレター。
 
他人の誹謗中傷や作品への批判など、お相手が読んで嫌な気持ちになってしまうような内容はNGです。
 
また、お相手にとっては、差出人は「知らない人」。
 
その距離感をしっかりと保った書き方にしましょう。
 
例えば、ご自身の悩みをだらだらと書いたりしても、お相手は困ってしまいます。
 
「会ってください」「お返事ください」などと要求するような内容も控えましょう。
 
あくまでファンの一人としての立ち位置で、純粋に応援や感謝の気持ちを述べたいものですね。
 

宛先について


ファンレターを書き終えたら、事務所など、会社宛てに送ることが多いかもしれません。
 
そんなとき注意したいのが、「御中」と「様」の使い分け。
 
「(会社名)株式会社御中(タレント名)様」のように、会社の名前の最後には「御中」、タレントさんの名前の後には「様」をつけます。
 


書き終わったら、封筒にはご自身の住所と名前を記載しましょう。
 

差出人がわからないと、場合によっては事務所で不審物と見なされて、破棄されてしまうことも。
 
返事はもらえないとわかっていても、礼儀として差出人名と住所をきちんと記載しましょう。
 

お相手に喜んでもらえるように心がけよう


当たり前ですが、テレビの向こうの芸能人や作家さんにも心があります。
 
まっすぐな応援の気持ちを伝えれば、お相手にもきっと喜んでもらえるはず。
 
最低限のマナーは守りつつ、ご自身らしい手紙に仕上げてみてくださいね♪