ラメパウダーを重ねるだけ♪可愛いラメグラデーションネイルのやり方

 

指先煌めくラメネイルは一年中楽しめる♪

 

キラキラとしたラメネイル♡
 
誰でも一度はやったことがあるのではないでしょうか?
 
一色だけでも華やかになるラメネイルは、根強い人気を誇っています♪
 
春夏秋冬で季節を問わないので、とっても優秀なデザインなんですよ♡
 
春は可愛らしいピンク。
 
夏は爽やかなブルー。
 
秋はこっくりネイビー。
 
冬は雪のようなホワイト。
 
色を変えるだけで季節感が出るのも、ラメネイルの魅力です!
 
次のラメネイルは何色にしようかと、迷ってしまいますよね♡

 

ラメグラデーションが可愛らしい♡

 

せっかくラメネイルにするなら、グラデーションがおすすめ!
 
爪の全面がキラキラしていると、少し派手に感じる方もいらっしゃるのが現実・・・。
 
ですがグラデーションにすれば、すっきりしたデザインに♪
 
お上品にキラキラと輝くので、女性からも男性からも「かわいらしい♪」と大評判なんです!
 
ラメを重ねるだけでゴージャスに見えつつも、お上品さを失わない。
 
グラデーションってなんて優秀なデザインなんでしょう!
 
細かなラメなら、オフィス使いもオッケー。
 
きらっと輝く指先に、みんなの視線がくぎ付けです♡

 

ラメパウダーを重ねるのがおすすめ!

 

View this post on Instagram

@hetarekatyanがシェアした投稿 – 2016年 7月月26日午前1時38分PDT

最近はジェルネイルが大流行♪
 
サロンで施術をお願いする方もいれば、セルフでやるって方もいらっしゃいますよね。
 
そんなジェルネイルの幅を広げるのが、ラメパウダー。
 
その名の通り、ラメがパウダー状になっているものです♪
 
色々なカラーが販売されているので、自分好みのラメネイルができちゃう優れもの!
 
違う色のパウダーを重ねれば、オリジナルのラメも作れちゃうんですよ♪
 
ネイル用品を販売するお店はもちろん、雑貨屋さんや100円ショップでも手に入ります。
 
お近くのお店になければ、インターネットで検索してみてもいいですね♪
 
一色購入すると、ついついいろんなカラーが欲しくなってしまうパウダー。
 
あればあるだけデザインの幅が広がるので、持っていて損はありませんよ♡

 

ラメグラのやり方は?ラメパウダーの使い方♡

 

いざラメパウダーを購入したはいいものの、使い方がわからない・・・。
 
そんなあなたに使い方を伝授します♪
 
完成したネイルがかわいいので「ちょっと難しいのかな?」と思われがち。
 
ですが、実はとってもかんたんなんです!
 
一度やり方を覚えてしまえば、あとは大丈夫♪
 
ラメネイルも、ラメグラデーションも次からはお手の物です♡

 

用意する物

 

 
まずはネイルに必要な、7つのアイテムを準備しましょう。
 
 
・ベースジェル
 
・クリアジェル
 
・ベースジェル
 
・筆
 
・つまようじ
 
・アルミホイル
 
・パウダー(お好きなカラー)

 
 
えっ、こんなものをジェルネイルに使うの!?
 
と思うようなものもありますが、パウダーを使ったラメネイルには欠かせないもの♪
 

 

クリアジェルとラメパウダーを混ぜる

 

まずは、アルミホイルにクリアジェルを適量とってください。
 
とったクリアジェルを、筆に少しだけつけます。
 
そのままラメパウダーにちょんちょんとつけます♪
 
筆にうまくラメがついてくれるので、アルミホイルの上でつまようじを使って混ぜましょう!
 
強く混ぜすぎると、アルミホイルに穴があいてしまうので要注意です。
 
しっかりと混ざったら、ラメジェルの完成です♡

 

ベースジェルを塗って硬化

 

ジェルネイルの基本、ベースジェル。
 
この工程をおろそかにしてしまうと、せっかくかわいいネイルができても、すぐにとれちゃうという悲しい出来事が・・・。
 
めんどくさがらずに、爪の際までしっかりとベースジェルを塗ってくださいね。
 
ベースジェルに書かれている硬化時間を守るのも、重要なポイント♪
 
さらに、厚く塗りすぎると硬化時間を守っても固まり切りません。
 
薄すぎず厚すぎずの調節が絶妙に難しいですが、そこは頑張りましょう!
 
やっていくうちにちょうど良い量が分かってきますよ♪

 

クリアジェルを塗る

 

ベースジェルが塗り終わったら、次はクリアジェル!
 
色むらの心配がないので、ささっと塗ってしまって大丈夫です。
 
とは言っても、雑に終わらせるのはご法度。
 
クリアベースのラメグラデーションにする場合は、クリアジェルの部分が良く見えます。
 
・塗りそびれ
 
・ほこりが入っている

 
など、少しでも手を抜いてしまうと、美しいネイルが完成しません。
 
かんたんな工程こそ、ていねいにやるのがコツ♪
 
キレイなセルフジェルを目指すなら、避けては通れない道です。

 

混ぜたジェルを爪の先につけてのばす

 

先ほど準備したラメジェルを、爪の先にのせましょう♪
 
あまり乗せすぎると、効果に時間がかかってしまうのでおすすめしません。
 
適量をのせたら、ゆっくりと根本にむかってなぞってください!
 
すると、自然にグラデーションができるはず。
 
ラメジェルの量が少なすぎると、ここでキレイなグラデーションになりません。
 
「足りないな」
 
と感じたら、ちょこっとずつ足していってくださいね。
 
もちろん、足したラメジェルも爪の先へのせます。
 
そこからのばしていくというやり方は変わらないですよ♪
 

もし部分的にハゲてしまったら?

 
もし部分的にハゲてしまったら、細めの筆にラメジェルをつけてください。
 
トントントンと、ハゲてしまった部分に優しくのせてあげると、境目がわからなくなります♪
 
ラメジェルを広げるときは、爪の左右の指にラメが付きがち。
 
気づかないで硬化してしまうと、そこから空気や水が入ってはがれてしまうんです。
 
ですので、硬化する前の指についていないかチェックは必須!
 
もしついてしまっていたら、つまようじなどの先がとがったものでとるととりやすいですよ!
 
しっかりと拭き取ってから、ライトに当ててくださいね。
 
また一度塗りで薄いと感じたら、ここで一度硬化しましょう。
 
二度塗り、三度塗りと重ねれば、コントラストが激しいグラデーションができますよ♪
 
うっすらグラデーションがお好みでしたら、一度塗りで十分でしょう♡

 

トップジェルを塗って硬化

 

満足のいくグラデーションが出来上がったら、最後にトップジェルで仕上げ♪
 
ジェルネイルの持ちを左右するので、気を抜かないでくださいね♡
 
ネイルを長持ちさせるコツは、次の3つです。
 
 
・たっぷりと塗りすぎない
(足りなかったら二度塗りする)
 
・指についたらしっかりとふく
 
・硬化時間を守る

 
 
最低限3つを厳守すれば、すぐにとれてしまうことは少なくなるはずですよ♪
 
未硬化ジェルの残るトップジェルは、硬化がおわったら拭き取ってくださいね。

 

キュートなラメグラネイルの出来上がり♪

 

 
とってもかんたんな作業なのに、こんなにかわいいネイルが仕上がりました♪
 
パウダーを使うどんなラメネイルも、やり方は全部一緒。
 
クリアジェルとラメパウダーを混ぜるだけなんですよ。
 
一度覚えてしまえば、いつでもできちゃいますよね♪
 
パウダーの色をたくさん用意すれば、色々なラメネイルを楽しめちゃいます。
 
デザインに関しても、全部の爪をラメにするもよし。
 
一本だけアクセントでラメネイルにするもよし。
 
片手はラメで、もう一方はカラージェルのベタ塗にするもよし。
 
ラメネイルを覚えただけで、いくらでデザインの幅が広げられるんですよ♡

 

セルフでも簡単!本格ネイルに挑戦してみよう♡

 


ラメのパウダーさえあれば、簡単にできちゃうラメグラネイル。
 
一見難しそうに見えても、やり方をチェックしたら複雑な工程はないですよね♪
 
「サロンのようなネイルをセルフでも楽しめたらいいな」と思っている方は、ぜひこちらをご覧ください。
 
ブロッキングミラーレースフィルムを使ったフレンチクリスタルピクシーラインテープストライプアートなど、プロの技術を今すぐ無料でマスターできますよ♪
 
インスタでも人気の著名な先生たちがやさしくレクチャーしてくれるので、はじめての方でも安心してお試しいただけます。
 
せっかくなら、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか♡
 
新しいテクニックを覚えれば、オリジナルのネイルデザインにも活かすことができますよ♪