いつものアートにプラスするだけで必ずおしゃれに決まる♡おすすめjoujouパーツ10選

joujouの世界

絶妙な色使いとニュアンス感に思わずぐっと引き込まれるjoujouの世界。


手掛けるのは、ネイリストからもネイルサロンに通う方からも絶大な支持を誇るjoujou先生です。


今っぽい色使いや、女性心をくすぐるきらめきが盛り込まれたjoujou先生が作り出すネイルアートの世界観は唯一無二。


そんな唯一無二のネイルアートに欠かせないのが、joujou先生が自身で手掛けるブランド「joujou」のアイテムです。


シェルやパール、ホイルなどはネイルアートによく使うアイテムだからこそ、他とない色味や形で差をつけたいですよね。


MIROOMでもjoujouアイテムを取り扱っているということで、今回は「いつものアートにプラスするだけで必ずおしゃれに決まる」ということをテーマに、編集部おすすめjoujouアイテムをご紹介していきます♡

ホイル系

まずは使いやすいホイルから見ていきましょう♪

art foil

まずはこちらのくすみ系カラーのホイル。


どんなアートにも合わせやすい6色展開です。


中でもおすすめなのがこちらの4色。


優しい色合いなので、アートに加えても主張しすぎることなくしっかりと馴染みます。


「どこか垢抜けない」というアートの仕上げに加えるだけでアクセントにも。


アートの上に貼り付ける以外に、ランダムにカットしてアートの前に埋め込む使い方もおすすめだそう♡


持っているだけでいろいろな使い方ができる万能アイテムです。


絵になる可愛い小瓶に入っているのも魅力♡


サロンのインテリア雑貨としても活躍してくれそうな予感。


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯art foil・のご購入はこちらから。

marble haku (マーブル箔)

お次は箔がたっぷり入ったお得なセット。


これだけのカラーバリーションを持っておけば、どんなアートにも合うものが見つかること間違いなし♪


カラーバリエーションだけではなく、絶妙な色味もこの箔セットの魅力。


シンプルな一色ではなく、ニュアンス感を簡単につけられるようにこのようにさりげない色ムラや模様が入っています。


手描きではなかなか出せないこのニュアンス模様。ワンカラーに重ねるだけでも凝ったアートに仕上がります♪


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯marble hakuのご購入はこちらから。

パウダー・グリッター系

パウダー系やグリッターは今やネイルアートには欠かせません。


どうせ持っておくならおしゃれに使えるアイテムを♡


Lueur d’origine nuance powder・calin (カラン) / charme (シャルム)

名前の通り、ニュアンス感をつけてくれるパウダー。


calin(カラン)とcharme(シャルム)の2色展開です。


ワンカラーの上に重ねるだけで、いつもと違った色合いに。


さりげない輝きは上品さをもたらしてくれるので、シンプル華やかなアートに仕上げたいときにも重宝します。


例えばメインアートと組み合わせるサブアートを仕上げるときも、ワンカラーにこのパウダーを重ねるだけでおしゃれに決まります♡


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯Lueur d’origine nuance powder・calin (カラン) / charme (シャルム)のご購入はこちらから。


poiver (ポワブル)

ぱっとアートを華やかにしてくれるグリッター。


色味を間違えてしまうと子どもっぽい印象になりかねないくらい存在感を放つので、色選びは重要です。


joujouのこちらのグリッターは女性らしさを表現してくれるカラー、ピンク、ベージュ、ゴールドの3色が含まれているので大人っぽく使うことができます♡


メインアートに加えるだけでさりげない輝きをプラス。


サブアートには全面にグリッターをのせるだけでいろいろなメインアートに合わせやすいサブアートが完成します。


サブアートに使うときのポイントは、「抜け」を意識すること。


全体にぎっしりグリッターを詰めてしまうとjoujou先生が作り出すようなニュアンス感のあるメインアートが引き立たないので、この画像の右上のチップのように「抜け」を作りながらグリッターを敷いていくことがポイントです。


グリッターの粒の大きさがランダムなので、「抜け」を作ることでグリッターの大きさが際立ち、動きのあるサブアートに仕上がります。


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯poivre (カラン)のご購入はこちらから。

パール・ストーン系

続いてこちらもネイルアートに欠かせないアイテム。


「よくあるようなアートにしか仕上がらない」という悩みをお持ちの方は普段お使いのパールやストーンを変えてみるといいかも。


grain・rose gold (グレイン)

大人っぽい華やかさを与えてくれるローズゴールドのブリオン。


パーティシーンのファッションやアクセサリーによく取り入れられるブリオンですが、ネイルにさりげなく入れることで、日常に溶け込むさりげない華やかさを与えてくれるのです。


いつものブリオンをこちらのブリオンに変えてみるだけでぐんっと大人っぽく仕上がるはず。


一つの中に4種類の大きさが入っているのも嬉しいポイントです♡


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯grain・rose goldのご購入はこちらから。

melurí (メルリ)

くすんだグリーンに、独特な模様が入っているのが特徴のアフリカンターコイズ。


こちらのストーンは、そんなアフリカンターコイズがミックスされたストーンです。


アートにプラスするとこのような仕上がりに。


ピンクのベースにグリーンのパーツ。反対の色でも、くすみ系のカラーということが共通しているだけでこんなにも馴染んでおしゃれにまとまります。


夏アートには絶対に取り入れたいアイテムですね♡


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯meluríのご購入はこちらから。

coco (ココ)

パールでもない、ストーンでもないパーツがこちら。


「何かが足りない」「でも持っているパーツは合わない」と感じるようなアートには特にcocoがおすすめです。


存在感はありつつも、柔らかい色味なので主張しすぎることなくアートを引き立ててくれます。


絶妙な形やオーロラのように光る輝きもポイント。


一つのパッケージの中にもいろいろな色に輝くものがあるので、アートに合う色を探してみて。


お爪にのせるとこのような仕上がりに。


cocoがない状態のアートを想像すると、あるだけでこれほど仕上がりの可愛さが違ってくることがよくわかります。


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯cocoのご購入はこちらから。

シェル系

夏だけでなく、年中アートに用いることが多くなってきたシェル。


アートに埋め込むという使い道しかないからこそ、おしゃれな色味を選んでみて。

fleur séche (フルール セッシュ)

フルール セッシュとはフランス語でドライフラワーという意味。


ドライフラワーのようなスモーキーカラーが特徴のシェルです。


様々なサイズが入っているので、使いやすいサイズに割って使うことができます。


手で割れるほどの厚みなのでアートに埋め込みやすく、セルフネイラーさんにもおすすめだそう。


秋冬のスモーキーニュアンスネイルには間違いなく欠かせないアイテム。


ちょっとプラスするだけぜ絶妙な輝きを放ちます。


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯fleur sécheのご購入はこちらから。

flou (フロウ)

最後はこちら、くすみパープルの珍しい色味のシェルです。


手でちぎったりはさみでカットできるほどの薄さのパーツなので使い勝手も抜群。


重ねるジェルの色によってグレーや赤、ピンクやオレンジなどに変化し、水彩のようなアートになるそう。


明るめカラーが多いシェルですが、このようなくすみカラーのシェルは落ち着いた色味のアートにも取り入れやすいので、幅広いアートに用いることができますね♪


◯このアイテムを使用したアートセミナーはこちら


◯flouのご購入はこちらから。


まとめ

今回はjoujouアイテムの中から編集部おすすめアイテムを厳選してご紹介しました。


いかがでしたか?


珍しい色味や形のアートアイテムは、いつものアートすらもぐんっと今っぽく引き立ててくれること間違いなし。


普段使っているパールも、joujouのパールに変えてみるだけでひと味違った表情に変わるはず。


MIROOMでは今回ご紹介したアイテムを始め、その他にも魅力的なアイテムをたくさん取り揃えています。


まだjoujouアイテムを使ってみたことがないという方も、ぜひこの機会にチェックして、参考にしたり、今後のネイルアートに役立ててみてくださいね♡


joujouアイテムのご購入はこちらから♪