30代必見!大人の「控えめセルフネイル」を楽しもう

控えめネイル、地味になりすぎたことはありませんか?

 


 
カラーやデザインによって、指先の印象を大きく変えることのできるネイルアート。
 
ただ、シンプルネイルやカラー控えめネイルをする際、「あれ、なんか地味?」と感じたことはありませんか?
 
今回は、大人っぽいネイルや地味すぎないシンプルネイルを楽しみたいという30代の方に向けて、控えめながら洗練されたセルフネイルのデザインをご紹介します♪
 

「控えめネイル」のポイントを教えて!

 
ネイルデザインをチェックする前に、まずは失敗しない控えめネイルのポイントを見てみましょう。
 

ポイント1. 肌なじみがいいカラーを選ぼう

 


 
控えめネイルを楽しむなら、アクセントになるカラーではなく、極力肌なじみのいいカラーを選んでみるのがおすすめです。
 
たとえば、
・ベージュ
・ピンク
・グレージュ
・アイボリー
といったカラーが控えめネイルにぴったりですよ。
 

ポイント2. パーツやラメはポリッシュと同系色&小さめのものを選ぼう

 


 
ネイルポリッシュの仕上がりによっては、スワロフスキーやパール、金箔といったアイテムをのせたくなりますよね。
 
そんな時は、地のポリッシュのカラーと同系色のものや、小さいサイズのパーツをのせてみましょう。
 
ポリッシュと同系色のものや小さいパーツをのせることで、ネイルの主張を抑えることができます。
 
どうしても大きいパーツをのせたい場合は「ちょっと少ないかな?」というくらい数を絞ると、全体がすっきりとバランス良くまとまりますよ。
 
では、ここからはカテゴリ別に人気のネイルデザインを見てみましょう。
 

フレンチネイル編

 


 
こちらのフレンチネイルは、ベージュ×ホワイトのオーソドックスな王道スタイル。
 
血色感が欲しい場合は、黄色寄りのベージュよりも、ピンクベージュやコーラルベージュを使うのがおすすめ。
 


 
オーソドックスなフレンチネイルもいいですが、このようにドットをプラスしてアレンジを楽しむことができるのも素敵ですね。
 
ネイルポリッシュをアルミホイルなどに数滴垂らし、綿棒になじませてスポンジのようにのせて使うと、ドットアレンジしやすくなりますよ。
 
小さなドットも組み合わせたい場合は、ツールをつまようじやドット棒に持ち替えると便利です♪
 


 
ころんと可愛い丸フレンチネイルも、丸部分のカラーをベージュに近づけることで、シンプルながら洗練された印象に。
 
小さめのパールやラインストーンを使ってアレンジすると、結婚式やフォーマルなパーティーにも合わせやすいですね。
 
クリアカラーのラメポリッシュを使った丸フレンチも派手すぎない印象なので、オフィススタイルにも大活躍。
 

ニュアンスネイル編

 


 
続いては、あえてくすみカラーをのせることで、大人らしい仕上がりになった秋カラーのニュアンスネイル。
 
「ラメをのせるとやっぱり派手になるかな?」と感じたら、こちらのデザインのようにパールカラーのネイルポリッシュやトップコートをのせると上品な仕上がりに。
 


 
こちらは、ニュアンスネイルに囲みネイルをプラスし、仕上げに金箔やパールをあしらったデザイン。
 
全てカラー・トーンが統一されているため、全体が引き締まって見えます。
 
ベージュベースのネイルポリッシュを使えば、パーツをのせても派手になりすぎる心配がありません。


 
全体に雪のように細かなラメを散りばめたニュアンスネイル。
 
ベージュカラーのシンプルな控えめネイルに華やかさをプラスすることで、オフィスだけでなくデートにもぴったりな仕上がりに。
 
ベージュと相性抜群なシャンパンカラーのホログラムやトップコートをのせると印象も大きく変わりますね。
 

グレージュネイル

 


 
ベージュやグレー寄りのカラーで楽しむことができる「グレージュネイル」は、ロートーンで大人らしい指先を演出できるのがメリット。
 
こちらのように、ワンポイントでデザインすると、大人らしさの中に可愛らしさもある素敵な仕上がりに。
 


 
グレージュカラーと大理石アートは、簡単にトレンド感も演出できる組み合わせ。
 
グレージュネイルがシンプルすぎると感じた時には、ブラックやホワイトの細筆タイプのネイルポリッシュを使って大理石ネイルを楽しむのもグッドアイデア♪
 


 
その日のコンディションよっては、全体にグレージュカラーをあしらった際、肌がどんより暗く見えることもあるかもしれません。
 
そんな時は、複数の指にアイボリーをランダムにプラスすることで指先がより明るくなりますよ。
 
やや黄色がかったアイボリーをプラスすることで、柔らかく優しい印象に仕上げることができます。
 

シンプルさが美しい!控えめネイルで指先をよりスタイリッシュに♪

 


 
ここまで、控えめセルフネイルのポイントやおすすめのデザインをご紹介してきました。
 
肌なじみがいいカラーでコーディネートするため、指先がより華奢に見え、手元のスタイルアップにも活用できる控えめネイル。
 
アレンジが簡単なものも多いことから、ネイル初心者の方にもチャレンジしやすいジャンルですよ。
 
オフィスで活用できるネイルやネイルバリエーションを増やしたい方、指先を綺麗に見せたい方、ぜひご紹介した控えめネイルを楽しんでみてはいかがでしょう♪