並べるだけでキュート♪簡単にできるミニチュアドーナツの作り方

 

思わず食べたくなる!ミニチュアスイーツが今話題

 


最近インスタグラムでも話題のミニチュアスイーツ。
 
本物と見分けがつかないほどのリアルな作品がたくさんあるので、思わず食べたくなってしまいますよね。
 
洋菓子だけではなく、お団子やお煎餅など和菓子のミニチュアも根強い人気です。
 
あまりにも種類が豊富なので、見ていて飽きることがありません。
 
自分の好きなスイーツを探して画像検索するだけで楽しめるほど、どれも素敵な作品ばかり。
 
そんな中でも、今回は「ミニチュアドーナツ」についてたっぷりとご紹介。
 
ミニチュアドーナツは、種類も豊富で色鮮やかなものが多いので飾るととってもかわいいんです♪
 
作り方も簡単なので「これからミニチュアスイーツ作りを始めてみたい!」というビギナーさんにもおすすめですよ。

 

簡単×かわいい!ミニチュアドーナツの作り方

 


それではさっそく作り方をご紹介していきましょう。
 
粘土をこねて、型を抜いてソースを塗るだけの、シンプルで簡単な作り方です。
 
とっても簡単なので、お子さまとのハンドメイドにもおすすめですよ。
 
慣れてきたら、自分の好きな味のドーナツ作りにもぜひチャレンジしてみてくださいね。
 

用意する材料と道具

 

 
ミニチュアドーナツを作るにあたって必要な材料と道具は、次の10個。
 
・軽量粘土
・樹脂粘土
・アクリル絵の具
・極細ポスカのキャップ
・細いストロー
・木工用ボンド
・つまようじ
・歯ブラシ
・はさみ
・伸ばし棒

 
粘土類は100均で売っているもので充分です。
 
カラーも豊富なので、作りたい色の粘土を購入するのも良いですし、白い粘土にアクリル絵の具で色をつけても大丈夫です。
 
極細ポスカのキャップはドーナツの型抜きに使用するので、もしポスカがご自宅になければ他のもので代用してください。
 
アクリル絵の具は、ドーナツ生地に使う黄土色と、あとはソースに使いたい色を揃えておいてくださいね。
 

基本の作り方

 

 
1. 軽量粘土に、アクリル絵の具の黄土色を少し混ぜてドーナツの生地の色を作ります。
 
2. 5㎜ほどの厚みに指で伸ばし、極細ポスカのキャップで型を抜きます。
 
3. さらにその真ん中をストローで型を抜きます。
 
4. 歯ブラシで粘土の表面をトントン叩いて生地の質感を出します。
 
5. 穴が閉じてきたら綿棒で穴の形を整えて乾かします。
 
6. ソースに使いたい色のアクリル絵の具と木工用ボンドをつまようじで混ぜます。
 
7. 混ざったら、ドーナツにかけます。
 
8. お好みでトッピングをつけたら完成です。
 


トッピングは、コルクとつまようじを刻んでナッツに見立てたものを乗せたり、ネイルパーツのブリオンを乗せてアラザンに見立てたり♪
 
身の回りのものを使って楽しんでみてくださいね。
 
作る時のコツは、作りたいドーナツの本物や写真をよく見て作ることです。
 
頭でイメージしながら作るより、本物を見て作る方がよりリアルな作品を作ることができますよ。
 
イチゴソースやチョコソースなど、いろんなソースをかけて楽しんでくださいね。
 
ソースに慣れてくると、キャラクターの顔を描いてみたり動物に見立ててみたり、アレンジすると楽しいですよ。
 
さらにくわしい作り方については、ぜひこちらの動画でチェックしてみましょう♪
 
◆参考レッスン:りっこのミニチュアおやつシリーズ④ 3種のドーナツ

 

シリコンモールドを使った作り方


「はじめて作るなら、もっと簡単に作りたい!」という方には、シリコンモールドを使った作り方がおすすめです。
 
ダイソーやセリアの製菓コーナーで、ドーナツ型のシリコンモールドが販売されています。
 
本物サイズのドーナツ型ではなく、アクセサリー用の小さな型を探してみてください。
 
チョコレートなどを流し入れてドーナツ型のチョコを作ったり、レジンを入れてフェイクスイーツを作ったりできる優れモノ♪
 
チョコレートサイズなのでミニチュアだけど小さすぎずに程よいサイズ感で作りやすいですよ。
 


こちらのシリコンモールドに黄土色で色付けた軽量粘土を入れて乾かし、型から外すとあっという間にドーナツの完成です。
 
ドーナツができたら、あとはボンドにアクリル絵の具を混ぜたソースを塗ってトッピングをのせたら出来上がり。
 
慣れてきたら、スポンジに茶色の絵具を薄くつけて、ドーナツの表面にポンポンと乗せて焼き色をつけると、より一層本格的な仕上がりに♪
 
ブローチやキーホルダーにぴったりのサイズ感なので、たくさん作ってお友達にプレゼントしてもきっと喜ばれますよ♪
 

お手本にしたい♪ミニチュアドーナツの素敵な作品4選

 


インスタグラムには、素敵なミニチュアドーナツ作品がたくさん掲載されています。
 
ここからは、数あるミニチュアドーナツの中から厳選して素敵な作品を4つご紹介しましょう。
 
あなたも思わず作りたく(食べたく?)なってしまうはず♪
 
ぜひミニチュアの世界に癒されてくださいね。
 

カラフル×かわいいドーナツたち

 

 
カラフルでとってもかわいいドーナツが箱に並んだ素敵な作品です。
 
箱に入るとかわいらしさがグンとアップしますよね♪
 
さらに、ドリンクやお皿も添えられると可愛すぎて思わず見とれてしまいます。
 
おうちに飾っていやされたいですね。
 

小さいのにリアル!ドーナツの盛り合わせ

 

 
小さなドーナツの盛り合わせ♪
 
とっても小さいのに、どのドーナツも本物かのようなリアルさで驚きです。
 
ドーナツの形やトッピング、色合いもとってもリアルでお皿に乗ることでかわいらしさもアップです。
 

お店みたい!ショーケース入りのドーナツ

 

 
ショーケースに並ぶと本格的なドーナツショップに!
 
ドーナツショップで、どれにしようかな~と悩んでいるしあわせなひと時がおうちで味わえるなんて幸せですよね♪
 
種類もたくさんで、全部が可愛いので見ていて飽きることがありません。
 
おうちに飾ってずっと眺めていたくなる素敵な作品です。
 

季節限定!ハロウィンデザインのドーナツ

 

 
とってもカラフルでかわいいハロウィンのデコレーションが施されたドーナツセット♪
 
実際にドーナツショップでも、ハロウィンになるとかわいいデザインのドーナツがたくさん販売されますよね。
 
見ているだけでしあわせな気分になりそうな可愛らしいドーナツを、ハロウィンシーズンだけではなくいつでも楽しむことができる素敵な作品です。
 
本物のスイーツは食べたら無くなってしまいますが、ミニチュアスイーツはずっとそばに置いておけるのも魅力のひとつ。
 
こちらのハロウィンドーナツのように、季節限定のものを作るのも素敵ですよね♪
 

いろいろなミニチュアスイーツを手作りしてみよう♪

 


簡単に作ることができるミニチュアドーナツの作り方と、素敵な作品集をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
 
これからミニチュア作りをはじめたい方は、ぜひドーナツ作りからスタートすると手軽に楽しめますよ♪
 
「もっといろいろなミニチュアフードを簡単に作ってみたいな」
 
そんな方は、インスタでも話題の著名な先生からミニチュア作りのコツを直接学んでみませんか?
 
一流のハンドメイド技術を動画で学べるMIROOMでは、ミニチュア作家として活躍するプロのアーティストが初心者さんにも分かりやすくレクチャー。
 
フードをリアルに見せるための彩色方法や造形の基本もマスターできるので、はじめての方でも安心してトライいただけます♪
 


さらに最新レッスン動画もすべて見放題MIROOM月謝会員なら、可愛いミニチュアスイーツやパンのレシピをまるごと定額で習得可能♪
 
作り方の基本さえ身に付ければ、SNS映えする可愛いミニチュア作品もカンタンに手作りできるようになるはずです。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
ミニチュアの作品は、飾るだけでなく身に付けたり、身の回りの雑貨のワンポイントにつけてみたり、いろんなアレンジができるのも魅力。
 
お子さまと一緒に手作りを楽しんで、おそろいの雑貨を身に付けても素敵ですね。
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!リアルなミニチュアフード作りを体験すれば、時間を忘れて夢中に楽しめること間違いなしです♪