【大人気ミニチュアアーティスト】田中智のミニチュアの世界を覗いてみよう

ミニチュアアーティスト田中智

 

Nunu's House (田中智)さん(@nunus_house)がシェアした投稿

 

近年SNSでブームが加速し、メディアで取り上げられることも多くなったミニチュアアートの世界。大勢のミニチュアアーティストの方が活躍しています。

 

その中でも、Instagramで25万人を越えるフォロワーを持つほどの人気作家、田中智さんをご存知でしょうか。

 

彼の作り出す作品は、本物と見紛うほどのリアルで繊細な芸術品。

 

パステルカラーのマカロンや華やかなカップケーキなど、男性作家でありながらも、女性の心をつかむ魅力的なアイテムを制作されています。

 

今回は、田中智さんのミニチュアアートの世界を覗いてみましょう。

 

来歴

 

 

田中智さんがミニチュアの制作を始めたのは2001年。ミニチュアの家具を購入し、それに合う小物を作ろうと思ったのがきっかけでした。

 

当時の職業は、なんとトラックの運転手。仕事を終えた後にミニチュア作りに励んでいました。

 

ミニチュア制作を学んだ手段は、インターネットなどで調べ、ご自身で試行錯誤を繰り返した独学。

 

そんな経験を経て、現在はミニチュア教室の講師や企業広告への作品提供など、ミニチュア界の第一線で活躍されています。

 

作品

 

 

田中智さんの作品のブランド名は「nunu’s House」。

 

フランス語で「ぬいぐるみのくまちゃん」という意味の「Nounours」から名づけられました。

 

由来の通り可愛らしい作品から、リアルな和食、家具や機械まで。様々なジャンルの作品を制作されています。

 

12分の1サイズの、素敵なnunu’s Housの世界をご覧ください。

 

可憐なミニチュアスイーツ

 

 

田中智さんの作品をご紹介する上で、外すことができないのがミニチュアスイーツ。

 

今では有名なマカロンの存在、初めて知ったのはいつですか?

 

田中智さんは、マカロンの知名度が低かった2003年からマカロンのミニチュアを制作されていました。

 

可愛いものをいち早く発見する調査力と感性も、ミニチュアアーティストとしての武器なのかもしれませんね。

 

細部までリアルな和食

 

 

ただのご飯と侮るなかれ、田中智さんの制作する卵かけごはんには、様々な技が隠されているのです。

 

お米の形は、丸でも楕円でもなく米粒形。制作方法は、シャープペンシルの先をお米の形に加工し、一粒一粒丁寧にかたどります。

 

そして、黄身と白身の透明感が何ともリアル。

 

極めつけはお茶碗。こちらも、田中智さんご自身が制作されたものなのです。

 

ファッション小物

 

 

田中智さんのミニチュア作品は、粘土で制作されたものだけではありません。

 

シューズや財布、バッグなど、女性心をくすぐるような革小物も制作されています。

 

ミニチュアの可愛さはもちろん、デザイン自体も惚れ惚れするほど素敵。

 

デザインセンスにも脱帽です。

 

ギミックのあるミニチュア

 

 

ここまでは、主に女性の心を射止める作品をご紹介してきましたが、男性も感心するようなミニチュア作品も手掛けています。

 

サプライズが隠された、ギミックのあるミニチュア作品です。

 

たとえば鍵付きの金庫。折れそうなほど小さな鍵を、数ミリサイズの鍵穴に刺すことができます。

 

見るだけではなく、実際に遊ぶことのできるミニチュア作品。心が高鳴りますね。

 

圧倒的な制作数

 

Nunu's House (田中智)さん(@nunus_house)がシェアした投稿

 

こちらはミニチュア制作の参考にしたシューズショップ…ではありません!

 

全て、田中智さんが制作されたミニチュアシューズなのです。

 

同じ作品をいくつも制作する集中力は、目を見張るものがありますね。

 

著書

 

 

田中智さんは、ミニチュアアートの書籍も3冊出版されています。

 

内容は、作品の写真と制作秘話、ミニチュアの制作方法など盛りだくさん。

 

「田中智さんの作品が好き」「ミニチュアアートを勉強したい」という方は、ぜひご覧になってみてください。

 

田中智のミニチュアワーク
田中智のミニチュアコレクション
田中智のミニチュアスタイル

 

ミニチュア教室

 

Nunu's House (田中智)さん(@nunus_house)がシェアした投稿


 

田中智さんが直接指導する、ミニチュア教室も開催されています。

 

過去に教室で制作されたのは、「柿の種」「ウエディングケーキ」「コンセントプラグセット」など、バラエティに富んだ内容。

 

大変人気のため、告知から間もなく満員になりますのでご注意を。HPやブログでミニチュア教室の情報が更新されるので、吉報をお待ちください。

 

また、Instagramのライブ動画でミニチュアの制作風景を配信されることもあります。こちらも要チェック♪

HP:nunu’s house
ブログ:*Nunu’s HouseのミニチュアBlog*
Instagram:nunus_house

 

向上心の天才

 

 

上記の画像は、2005年に制作された田中智さんの作品。

 

素晴らしい出来栄えですが、田中智さんご本人のコメントには「今ならもっと出来る気がする(・Д・)」との記載が。

 

常に新しい試みにチャレンジし、リアルを追求し続ける向上心が、プロとして成功した理由の一つかもしれませんね。

 

広がり続ける田中智さんのミニチュアの世界。今後の作品も楽しみです。