【大人気ミニチュアアーティスト】田中智さんのミニチュア世界を覗いてみよう

ミニチュアアーティスト・田中智さんとは?

 

Nunu's House (田中智)さん(@nunus_house)がシェアした投稿

 

近年SNSでブームが加速し、メディアで取り上げられることも多くなったミニチュアアートの世界。

 

世界中にもファンが多く、今や大勢のミニチュアアーティストの方が活躍しています。

 

その中でも、Instagramで25万人を越えるフォロワーを持つほどの人気作家、田中智さんをご存知でしょうか。

 

彼の作り出す作品は、本物と見紛うほどのリアルで繊細な芸術品。

 

パステルカラーのマカロンや華やかなカップケーキなど、男性作家でありながらも、女性の心をつかむ魅力的なアイテムを制作されています。

 

今回は、田中智さんのミニチュアアートの世界を覗いてみましょう。

 

来歴:ミニチュアアーティストになったきっかけは?

 

 

田中智さんがミニチュアの制作を始めたのは2001年。ミニチュアの家具を購入し、それに合う小物を作ろうと思ったのがきっかけでした。

 

当時の職業は、なんとトラックの運転手。仕事を終えた後、夜な夜なミニチュア作りに励んでいました。

 

ミニチュア制作を学んだ手段は、なんとご自身で試行錯誤を繰り返しながらの独学。インターネットや本で調べながら、作り方を身に付けたそうです。

 

そんなご経験を経て、現在はミニチュア教室の講師や企業広告への作品を提供する大人気アーティストに。

 

これまでミニチュアを知らなかった人でさえ虜にしてしまうそのクオリティは、海外でも大きな注目を集めています。

 

作品:nunu’s Houseのかわいらしい小物たち

 

 

そんな田中智さんの作品のブランド名は「nunu’s House」。

 

フランス語で「ぬいぐるみのくまちゃん」という意味の「Nounours」から名づけられたのだそう。

 

由来にちなんだ可愛らしいスイーツから、リアルな和食、そしてアンティーク家具や金属製の機械まで、様々なジャンルの作品をたくさん制作されています。

 

ここでは田中智さんが生み出したミニチュアたちを、厳選して5つご紹介。

 

すべての作品は、実物の12分の1サイズ。それでは素敵なnunu’s Housの世界を、とくとご覧ください。

 

可憐なミニチュアスイーツ

 

 

田中智さんの作品をご紹介する上で、外すことができないのがミニチュアスイーツ。

 

今ではすっかり有名なマカロンですが、みなさんがこのスイーツの存在を初めて知ったのはいつか覚えていますか?

 

なんと田中智さんは、マカロンの知名度が低かった2003年からマカロンのミニチュアを制作されていました。

 

可愛いものをいち早く発見する鋭い感性も、ミニチュアアーティストとして活躍するためには欠かせない武器なのかもしれませんね。

 

食欲をそそられるリアルな和食

 

 

そしてこちらは丼ぶりに入ったTKG。とはいえ、ただのご飯と侮るなかれ。

 

田中智さんの制作する卵かけごはんには、よく見ると様々な技が隠されているのです。

 

お米の形は、丸でも楕円でもなく米粒形。制作方法は、シャープペンシルの先をお米の形に加工し、一粒一粒丁寧にかたどります。

 

黄身と白身の透明感が何ともリアル。醤油の染み込んだ白米に、思わず食欲をそそられますね。

 

そして極めつけは、陶器の器。こちらも、田中智さんご自身が制作された作品なのだそうですよ。

 

ガーリーなファッション小物

 

 

田中智さんのミニチュア作品は、粘土だけで作られているのではありません。

 

バレエシューズやパンプス、お財布やバッグといった、乙女心をくすぐるようなキュートな革小物まで制作されているのですよ。

 

ミニチュアならではの可愛さはもちろん、デザインそのものも惚れ惚れするほど素敵。

 

リアルサイズがあったら思わず買ってしまいたくなるほどのデザインセンスにも脱帽です。

 

ギミック付きの金庫

 

 

田中智さんは女性向けの可愛らしい作品だけでなく、男性をも虜にするようなミニチュア作品を多数手掛けています。

 

こちらはサプライズが隠された、ギミック付きの鍵付き金庫。

 

折れそうなほどの小さな鍵をゴム製の鍵穴に刺すことで、扉を開閉できるのだそうです。
 

ただ見るだけではなく実際に遊べるミニチュア作品は、大人の男性も童心に返って楽しめそうですね。

 

リアルなシューズショップ

 

Nunu's House (田中智)さん(@nunus_house)がシェアした投稿

 

そしてこちらはミニチュア制作の参考にしたシューズショップ…ではありません!

 

これらのスニーカーは、すべて田中智さんが制作されたミニチュアシューズなのです。

 

色違いの箱やディスプレイ棚、そしてポスターにいたるまで、あまりにリアルで本物と見間違えた方も多いのでは?

 

同じ作品をいくつも制作する集中力とそのクオリティは、一流のアーティストだからこその仕事術ですね。

 

著書:田中智さんの作品は本の写真でも楽しめる!

 

 

田中智さんは、ミニチュアアートの書籍を3冊も出版されています。

 

その内容は、作品の写真と制作秘話、ミニチュアの制作方法…などなど。ここでしか聞けないお話が盛りだくさん。

 

「田中智さんの作品が好き」「ミニチュアづくりを学んでみたい」という方は、ぜひお近くの書店で手に取ってみてくださいね。

 
■参考:
田中智のミニチュアワーク
田中智のミニチュアコレクション
田中智のミニチュアスタイル
 

ミニチュア教室やインスタライブも大好評♪

「田中智さんに、直接ミニチュアづくりを教えてもらいたい!」

 

このような全国ファンの声に応えるべく、田中さんはミニチュア教室も開催されています。

 

過去のレッスンでは「柿の種」「ウエディングケーキ」「コンセントプラグセット」といった、バラエティに富んだ内容の作品を制作されていました。

 

大変人気のため、告知から間もなく満員となりますので、応募する際はお早めにお申し込みください。

 

HPやブログでミニチュア教室の情報が更新されるので、もし間に合わなかった場合は次の吉報を待ちましょう。

 

またインスタライブでは、ミニチュアの制作風景をごくたまに配信されることもあるよう。動画視聴をご希望の方は、今すぐフォローして最新情報をゲットしてください♪
 
■参考:
・HP:nunu’s house
・ブログ:*Nunu’s HouseのミニチュアBlog*
・Instagram:nunus_house
 

リアルを追求する向上心こそが天才アーティストのカギ

 

 

上記の画像は、2005年に制作された田中智さんの作品。

 

素晴らしい出来栄えですが、田中智さんご本人のコメントには「今ならもっと出来る気がする(・Д・)」との記載が。

 

常に新しい試みにチャレンジし、リアルを追求し続ける向上心が、天才アーティストと呼ばれる所以なのかもしれませんね。

 

広がり続ける田中智さんのミニチュアの世界。今後の作品も楽しみです。

 

可愛いミニチュアスイーツを手作りしてみたい!

 


「可愛いミニチュアスイーツを自分でも手作りしてみたい」
 
そう思われた方は、インスタでも話題の著名な先生からミニチュア作品の作り方を学んでみませんか?
 
一流のハンドメイド技術を動画で学べるMIROOMでは、ミニチュア作家として活躍するプロのアーティストが初心者さんにも分かりやすくレクチャー。
 
フードをリアルに見せるための彩色方法や造形の基本もマスターできるので、はじめての方でも安心してトライいただけます♪
 


さらに最新レッスン動画もすべて見放題MIROOM月謝会員なら、可愛いミニチュアスイーツやパンのレシピをまるごと定額で習得可能♪
 
作り方の基本さえ身に付ければ、SNS映えする可愛いミニチュア作品もカンタンに手作りできるようになりますよ。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!あなたオリジナルのミニチュアフードが完成したら、ぜひインスタグラムでシェアしてみましょう!