【MIROOM MAG編集部がやってみた】小さなカラフルコサージュ

 

人気のドイリーを動画で学ぼう♪

 


ドイリーとは、花瓶や置物などの下に敷くかぎ針編みのインテリア雑貨のこと。
 
ロマンチックなムード漂う可愛いレースアイテムは、大人女子の憧れですよね♪
 
今回編集部スタッフが挑戦するレッスンは、基本のドイリーを応用して作る、小さなカラフルコサージュ
 
かぎ針編み未経験の編集部スタッフが、実際に動画レッスンを見ながらお花のコサージュ作りにトライしていきます♪

 

hime*hima先生ってどんなひと?

 


今回のレッスンでレクチャーしてくれるのは、クロッシェレースのドイリーを中心とした「小さなかぎ針編み雑貨」を制作している、hime*hima先生。
 
2008年よりオリジナルドイリー作りを始め、現在の作品点数は雑貨も含めて、なんと約200作品以上にも及ぶのだそう!
 
hime*hima先生の作り出す可愛らしい作品の数々は、SNSでも話題沸騰中♪
 
「どんな人が編んでも、簡単で可愛い作品が完成できる編み図」をモットーに、日々新しい作品を考案し続けています。
 
「編んでみるとちょっとだけしあわせになるかもしれない」
 
そんな心温まる手編みの作品を手作りできたら、日々の暮らしがより豊かになりそうですね♪

 

小さなお花の可愛いコサージュを作ってみよう!

 


それではさっそく、小さなお花のコサージュを作っていきますよ♪
 
今回は、ハマナカのウォッシュコットンを使用して編んでいきましょう。
 
綿が入ったサマーヤーンは、手触りがとってもソフト。柔らかい糸なので、手にも馴染んで編みやすそうです。
 
発色の良いカラフルな色が揃っているので、並べて置くだけでも可愛いらしいですね♪

 

必要な材料と道具は5つだけ!

 


まず最初に準備しておく材料と道具は、こちらの5つ。
 
・らくらくかぎ針
・ハマナカウォッシュコットン No.3
・ハマナカウォッシュコットン No.29
・ハマナカウォッシュコットン No.31
・コサージュピン

 
これらは手芸店でも購入できますが、MIROOMオンラインショップでも入手可能です。
 
必要な材料と道具は、レッスン画面上で注文してあとはご自宅で待つだけ。お店を回って買い集める必要がないので、スキマ時間を有効活用できますよ♪
 
あとは、ご自宅にあるハサミとボンドを用意しておきましょう。
 
たったこれだけのアイテムで手作りできちゃうので、コスパも抜群!これなら初心者さんでも気軽にトライできそうです♪

 

いざレッスンスタート♪

 
材料と道具を一式揃えたら、さっそくレッスンスタート!
 
 
1.お花の中心を編んでいきます
 
まず始めに、お花の中心となる部分を「こま編み」で編んでいきます。
 

 
かぎ針編みの基礎となるこま編みは、ふっくらと厚みのある編み上がりになりますよ。
 

 
 
2.外側の花びら部分を編みましょう
 
次は、糸の色を変えて花びらを作っていきます。
 

 
1.の周りに糸をかけて「鎖編み」で編んでいきますが、少し分かりにくい目の拾い方もイチから手ほどき。
 

 
先生が編み方のコツを繰り返しアナウンスしてくれるので、とっても分かりやすいですよ♪
 
編み終わったら、糸を切っておきましょう。
 

 
 
3.内側の花びら部分を編んでいきます
 
続いて、重なった花びらの内側部分を編んでいきます。
 

 
再び糸の色を変え、お花の中心部分に鎖編みで引っかけていきます。
 

 
今回は2.の手順と同じ糸を使っていますが、実際のレッスンでは別の色糸を使います。
 
長編みと引き抜き編みを交えながら、一枚づつ丁寧に編んでいきましょう♪
 
 
4.コサージュピンに貼り付けて完成!
 
お花のパーツが完成したら、コサージュピンの台座に貼り付けて完成です!
 

 
ハマナカのウォッシュコットンは光沢がある素材なので、見た目がとってもキレイ♪
 
お好みのカラーを組み合わせて、糸の色をアレンジしてみても可愛く仕上がりそうです♡

 

初心者スタッフが作ってみた感想は?

 


コサージュを作り終えた編集部スタッフに、率直な感想を聞いてみました!
 
「編み方のコツを交えながら丁寧に解説してくれるので、とっても分かりやすかった♪」
 
「一つひとつの工程で、キレイに編むポイントを詳しく教えてくれるのがありがたい!」
 
「手順に沿って先生が声をかけてくれるので、挫折せずに作れた!」
 
「いざ作ってみると、実物は思っていた以上にかわいい♡」
 
「意外と簡単だったので、これならいくつでも作れそう♪」

 
かぎ針編み初心者の弊社スタッフも、その出来栄えに大・大・大満足!
 
内側の花びら部分に少し手こずっていましたが、先生のガイドに従って数回試すうちに、すぐにコツを掴んでいましたよ♪

 

身に付くスキルは?どんな人におすすめ?

 


今回挑戦した「小さなカラフルコサージュ」で身に付くスキルは、次の4つ。
 

・細編み(こまあみ)
・鎖編み(くさりあみ)
・長編み
・引き抜き編み

 
かぎ針編みの基本をしっかり学べるので、最初にマスターしておくとオリジナル作品作りの幅がぐんと広がります。
 
先生の手元を繰り返し見ながら一緒に作れるのも、動画レッスンならではの強み。
 
「レシピを読みながら一人で作るのはちょっと自信がない…」という方にもぜひおすすめです。
 
基本が学べる鎖編みと細編みで編むドイリーと併用して学ぶと、さらに編み方のコツが掴みやすいですよ♪

 

MIROOM MAG編集部から

 


いかがでしたか?
 
MIROOMで学べる実際のレッスンでは、
 
●基本を応用してお花の形を作る方法
●お花を重ねて立体的なコサージュを作る方法
●色を変えるときの糸の処理の仕方
 
などなど、hime*hima先生が「かぎ針編みの基礎」となるテクニックを余すことなく伝授♪
 
ご自宅にいながらお好きな時間に学べるので、ちょっとしたスキマ時間を使って気軽に作品を完成させることができますよ。
 
hime*hima先生の公式ブログでは、一部の編み図を無料で公開中です♪気になる方は、ぜひチェックしてみましょう♡
 
さらっとしたウォッシュコットン素材のお花コサージュは、普段使いだけでなくちょっとしたお出かけにもぴったり。
 
落ち着いたトーンの糸を選んで手作りすれば、卒業式や入学式などのフォーマルシーンにも幅広くご活用いただけます♪
 
花びらが二重になった小さなお花は、色の組み合わせ次第でアレンジも自在!
 
ヘアゴムやネックレス、ピアスやイヤリングなど。基本のやり方さえ身に付ければ、可愛いアクセサリー作りも思う存分楽しめます。
 

今回「編み物がはじめて」という方は、3週間で基本の編み方をマスターできるMIROOMのスターターキットもおすすめです。
 
編み物の基礎が身に付く6つのレッスンと材料一式がセットになって、価格は送料込1,980円。「手編みの基本をお得にマスターしたい!」という方は、一見の価値ありです♪
 
さらに全500本のレッスン動画が受講し放題の月謝会員なら、いつでも資材が送料無料。他ジャンルの多彩なレッスンも定額で学べるので、新たな趣味に出会う絶好のチャンスです。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!はじめての方でも気軽に作れるので、ぜひこの機会にトライしてみてくださいね♪