【編み物教室】かぎ針編みの基本が学べる♪東京のニットスクール5選

かぎ針編みの基本をマスターしたい!おすすめの教室は?


 
寒さがきびしい冬になると挑戦したくなるのが、ほっこりと温もりある編み物ですよね。
 
中でもかぎ針編みは、棒針編みと並んで人気が高い編み方です。
 
そんなかぎ針編みを基礎から学びたい!と思っていざ自宅で始めてみても、
 
「自分ひとりではモチベーションを保つのが難しくて…」
「わからないところがあるとそこから先に進めない」
 
ということも多いのではないでしょうか?
 
編み物のテクニックを確実に身につけるなら、やっぱりプロの講師からじっくり学べる編み物教室が1番!
 
そこで今回は、東京でかぎ針編みが基礎から学べるニットスクール5選を中心にご紹介していきます♪
 

初心者でも簡単!かぎ針編みって何?


 
かぎ針編み(かぎ編み)とは、その名の通りかぎ針と呼ばれる編み棒を使って編んでいく技法のこと。
 
先が尖った2本の編み棒を使って編む棒針編み(棒編み)とは違って、かぎ針編みで使用するのはこのかぎ針1本です。
 
先端に折り返しがついているかぎ状の針を使って編んでいくと、ドイリーやあみぐるみなどの小さなモチーフからマフラーやセーターなどの大物まで、作品のバリエーションは無限大♪
 
鉛筆ほどのサイズで持ち運びも楽々なので、仕事や家事の隙間時間にさくさく編める手軽さも人気の秘密となっていますよ。
 

【100均ですべて揃う!】かぎ針編みに必要な道具と材料3つと選び方


 
かぎ針編みで使用する道具と材料はいたってシンプル。次の3つとなっています。
 
・かぎ針
・とじ針
・毛糸

 
これらは100均でも揃うものばかりなので、編み物を始めるにあたって初期費用をぐっと抑えられるのも嬉しいポイント♪
 
ユーザーレビューを見てみても、専門店に負けず劣らずのクオリティの商品がたくさん販売されている模様です。
 
「とりあえずやってみたい!」という初心者さんは、100均で道具を揃えることから始めてみてもいいでしょう。
 
ここからは、それぞれの道具の特徴や選び方をご説明していきます♪

かぎ針


 
かぎ針編みというからには、まずかぎ針を用意しないことには始まりませんね。
 
金属や木製、竹製、プラスチック(樹脂)製など、材質だけをとっても色々なかぎ針が販売されています。
 
編み棒の両端がかぎ状になった両かぎタイプや、片側だけの片かぎタイプがあり、号数(=かぎ針の太さ)も2/0号~10/0号までと様々。
 
号数が大きくなるほど、編み針も大きくなります。毛糸のサイズによって使い分けますが、ざっくりふんわりした編み上がりにしたいときはあえて太めの針と毛糸を選ぶという手も♪
 
毛糸の帯に適する号数が書かれていることも多いので、ぜひそちらもチェックしてみてください♪
 

とじ針


 
とじ針とは、先が丸くなっている編み物専用の針のこと。
 
あまり聞きなれない名前ですが、初心者さんがつまずきがちな最後の糸始末で活躍してくれる便利アイテムなのです。
 
セーターなどを編む際には、糸の始末が不十分だと目落ち(ループ=編み目がはずれてしまうこと)の原因にも。
 
とじ針は縫うのではなく、毛糸の間を引き抜くイメージで使用します。
 
かぎ編み初心者のための編み方入門サイト かぎ編みをはじめようによると、初心者におすすめなのは太めの糸にあわせた10号あたりだそう。
 
丈夫で長く使えるニット作品を編むためにも、糸始末のためのとじ針も準備しておきたいものです。
 

毛糸

 
編み物を始めた方にとって、この毛糸選びが何よりも楽しみという方も多いはず♪
 
帽子やマフラー、靴下など保温性に優れたウエアを編むなら、ウールアルパカシルクなどの材質が◎。
 
赤ちゃんや敏感肌の方には、やわらかくてチクチクしないオーガニックコットンの毛糸もおすすめです。
 
1本の毛糸が複数の色に染められた段染め毛糸を使えば、途中で糸を変えなくてもカラフルな編み地の完成!
 
最近では100均でも様々な種類の毛糸が販売されているので、お財布事情を気にせずにまとめ買いすることもできますね。

 
マフラーに最適な毛糸選びのコツはこちらの記事をチェック!

【技法で選ぶ】基本のかぎ針編み3種類

 
かぎ針編みで基本となる編み方は、以下の3種類です。
 

・くさり編み
・細編み
・長編み

 
気になった教室でどのような技法が学べるのか、ご自身が作りたい作品とあわせて事前にしっかり確認しておくとベター♪
 

くさり編み

 
基本のかぎ針編みに欠かせないのがこのくさり編み。名前の通り、くさり目状につながった編み目を編んでいきます。
 
編み目のもとになる「作り目」として、色々な編み方の土台にも使われる重要な編み方です。
 

細編み

 
細編み(こまあみ)も、かぎ針編みで最もよく使われる編み方の1つ。
 
目がぎゅっと細かく詰まっているので、しっかりと厚みのある丈夫なニット作品を編み上げることができます。
 

長編み

 
長い編み目を編んでいく長編みは、細編みに比べてふんわり柔らかな編み上がりが特徴的。
 
サイズの大きいマフラーでもパパッと短時間で編むことができるので、「あまり時間がない」という方でも気軽に挑戦できる編み方です。

 

【レッスン形式で選ぶ】編み物教室の選び方3つ


 
一口に編み物教室といっても、教室ごとにレッスンの特色は千差万別。
 
学べる内容がよくわからないまま受講して「思っていたのと違った…」ということのないよう、まずはご自身にあったレッスン内容を見極めることも大切です。
 
「自分にはどんなレッスンが合っているのかな?」
 
そうお困りの方に向けて、ここからは編み物教室を選ぶ際に役立つレッスン形式の違い3つを解説していきます。

初心者でも気軽に学ぶなら?

 
「仕事や家事の息抜きに、ちょっとだけやってみたいな」
「友達と一緒にわいわい楽しみたい」
 
そんな編み物初心者さんには、1dayレッスンがおすすめ♪
 
難しい工程も少なく、2~3時間ほどで作品を完成させるレッスンが多いため、その日のうちに編んだ作品を持ち帰ることが可能です。
 
まずは1dayレッスンで教室の雰囲気を肌で感じてみて、気に入ったらそのまま継続して受講する、というスタイルもありですね。
 

自由に作品作りを楽しみたいなら?


 
編み物を始める理由は人ぞれぞれですが、マフラーやセーターなど作りたい作品が既に決まっているという方も多いはず。
 
そんな方には、より自由度の高いフリーレッスンが人気です。
 
お好きな毛糸や製図を持ち込んで、わからないところをその場で講師の先生に質問しながら編み進めることができます。
 
「ずっと編みかけのまま放置していた」という作品があれば、この機会にプロの講師に相談してみてはいかがでしょうか?
 

将来、講師として活躍したいなら?

 
「編み物を基本からしっかり身につけたい」
「いつか自分の教室を開いてみたいな」
 
そんな方におすすめのカリキュラムレッスンでは、専門のテキストなどを元に決められた内容に従って、編み物の基礎から応用までを体系的に学ぶことができます。
 
編み物を1趣味としてだけではなく、将来的に仕事としても活かしたいという方に評判のレッスン。
 
ご自身が編み物講師として活躍している姿を思い描けば、難しいレッスンへのモチベーションもUPしますね♪
 
■参考:mybest 東京都内 編み物教室おすすめ情報サービス

【東京】かぎ針編みの基本が学べる編み物教室5選

 
それではさっそく、かぎ針編みの基本が学べる東京の編み物教室5選を順番にご紹介していきます。
 
気になる教室やお近くの教室があれば、ぜひ詳しくチェックしてみてください♪
 

【初心者さんの気持ちに寄り添う】rincoKnitかぎ針編み教室


 
まず最初にご紹介する教室は、かぎ針編みを基礎からじっくり教えているrincoKnitかぎ針編み教室です。
 
講師の先生自身も30代になってからかぎ針編みに出会ったということもあり、初心者さんの「わからない!」に寄り添った細やかな指導が人気。
 
かぎ針編み体験講座では、かぎ針を持つのが初めてという方でも簡単に大人可愛いコサージュを完成させることができます。
 
クロッシェカフェかぎ針編み認定講座やビーズクロッシェ認定講座など、資格取得を目指す方への講座も充実しています。
 
教室がすでに満席になっている日程もあるので、興味のある方はお早めにお問い合わせください♪
 

レッスン形式 体験レッスン・フリーレッスン・キットレッスン
費用 体験講座 2,500円 (材料費込み)1レッスン 2,500円 (材料費別)
営業時間 各レッスンによる
所在地 清澄白河・森下教室(都営線森下駅・東京メトロ清澄白河駅近く)

 
■参考:rincoKnitかぎ針編み教室
 

【当日は手ぶらで参加可能!】60ろくまる編み物教室

 
2つ目にご紹介するのは、60年以上の歴史を持つ老舗毛糸屋さんがはじめたという60ろくまる編み物教室です。
 
まったくの編み物初心者さんのために、まずは編み方を練習するところから始め、慣れてきたら本番の作品を編んでいくという安心システム。
 
教室はほぼマンツーマンで教えてもらえる少人数制。同じく編み物初心者の生徒さん達と励まし合いながら、ゆっくり着実に編み進めていただけます。
 
昼の部と夜の部があり、最初に使う道具は貸し出しOK! 初心者さんが多い夜の部は、仕事帰りに手ぶらで立ち寄れる気軽さも魅力です。
 
「途中まで編んでみたけど、行き詰まってしまった…」
 
そんな方も、初心者ばかりの優しい教室でかぎ針編みの基礎からおさらいしてみませんか?
 

レッスン形式 1dayレッスン
費用 【初心者コース】1,700円(コーヒー付き)【初心者〜上級者コース】2,100円(喫茶店のお茶付き)
営業時間 【初心者コース】19:00~21:00【初心者〜上級者コース】10:00~12:00、13:30~15:30
所在地 東京都西東京市南町5-9-30 コーポみなもと2 101

 
■参考:60ろくまる
 

【業界初!フリーパス制】編み物教室&ニットカフェ 210Knit(ニットニット)


 
続いてご紹介する210Knit(ニットニット)は、ものづくり街・御徒町にて開講されている編み物教室。
 
こちらも初心者の方から資格取得を目指す方まで、どなたでも気軽に通っていただけます。
 
編み物業界では珍しくフリーパス制を採用しているので、月に何度でも通うことができて大満足♪
 
あみぐるみやリボンブローチ、座布団などのキット講習も充実しており、多くは1〜2時間ほどで完成させることができます。
 
平日パスポート制や土曜パスポート制、オールデイパスポート制など、ご自身のライフスタイルにあわせたスタイルでかぎ針編みにトライしてみてくださいね。
 

レッスン形式 フリーレッスン・キットレッスン
費用 【カフェ利用】1時間 1,100円 (ワンドリンク付き)【フリーパス利用】種類により異なる
営業時間 (2020年1月より)火曜~土曜 10:30~12:00/13:00~16:30 金曜 18:00~20:00
所在地 東京都台東区東上野2-1-1 フリーアネックスビル501

 

■参考:編み物教室&カフェ 210Knit(ニットニット)
 

【あみぐるみも作れるニットカフェ♪】Sprout Knit Cafe

 
4つ目にご紹介するSprout Knit Cafeは、棒針編み・かぎ針編みからあみぐるみまでバラエティ豊かな作品が編めるニットカフェ。
 
下北沢という便利な立地もあり、気軽に立ち寄りやすいオシャレな雰囲気も高ポイントです。
 
美味しいケーキとドリンクを楽しみながらゆったり編み物に集中できるワークショップは、毎月1回の開催。
 
道具はすべて無料でレンタルできるので、ショッピングついでにふらりと立ち寄れるのが嬉しいですよね。
 
壁いっぱいに飾られたキットサンプルの中から、お好きな教材を選んで編み始めることも可能です。可愛いキットが多くて迷ってしまいそう♪
 

レッスン形式 1dayレッスン・フリーレッスン・キットレッスン
費用 【カフェコース】1,500円【ビギナーコース】4,200円+教材費1,500円〜【棒針コース・かぎ針コース】4,200円(ケーキ・ドリンク2杯・プチおやつ付き)
営業時間 13:00~17:15
所在地 東京都世田谷区北沢2-39-6 SpaceSprout内

 
■参考:Sprout Knit Cafe
 

【持ち込み歓迎の自由なスタイルが魅力】blanco

 
最後にご紹介するのは、お子様連れにも優しいblancoの編み物教室。
 
かぎ針編み初心者コースでは、基本の「くさり編み・こま編み・長編み」を中心に2つのパターンを編みながらじっくりレクチャーしていきます。
 
初心者向けのキットやクロッシェカフェ認定講座もありますが、1番の魅力は自由に好きなものを編んでいけるスタイル。
 
「生まれてくる赤ちゃんに何か編んであげたい」
「あの人にサプライズでプレゼントしたい!」

 
そんな要望にも応えてくれる手厚い指導が評判のこちらの教室では、毛糸や針の貸し出しも行っています。
 

レッスン形式 フリーレッスン・カリキュラムレッスン
費用 1回3,000円
営業時間 要相談
所在地 【清澄白河クラス】清澄白河アトリエ 江東区平野【東陽町クラス】東陽町講師自宅 江東区東陽

 
■参考:blanco
 

簡単にかぎ針編みをマスターするならスターターキットもおすすめ!


 
ここまで、東京でかぎ針編みの基本が学べる人気の編み物教室をご紹介してきました。
 
「やってみたいけど、小さな子供がいるから…」
「教室に通うには時間もお金もかかるし…」
 
そんな方も、編み物を諦めるにはまだ早い!

 
基本の編み方をマスターできるmiroomのスターターキットなら、ご自宅にいながらお好きなペースでかぎ針編みの基礎をマスターすることができるのです♪
 
長編み・細編み・くさり編み・糸の変え方・糸始末の仕方
 
といったベーシックな手法を身に付けながら、まずはおしゃれなコースターを作ってみましょう。
 

基本の材料や道具が一つになったキットの価格は、送料込1,980円。
 
このキットを使った編み物のレッスンは、miroom月謝会員(1,980円/月)になると受講できます。
 
miroom月謝会員は、最初の1ヶ月はお試し期間になるので、無料で受講が可能!つまり、キット代だけで始められます♪
 
ご自宅に届き次第すぐにスタートできるので、「おトクに、本格的な編み物を楽しみたい」という方にもぴったりです。
 
ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも話題♪
 
インスタでも話題の著名な先生からじっくり丁寧に手ほどきしてもらうことで、可愛い編み物作品も思いのままにお作りいただけますよ。
 


 
さらに全700本以上のレッスン動画が受講し放題miroom月謝会員なら、いつでも資材が送料無料に。
 
刺繍・羊毛フェルトなどの可愛い手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で学べるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生のレッスンで趣味を楽しもう miroom (ミルーム)
 
今なら、初回1ヶ月間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

あみぐるみからセーターまで♪人気の教室でかぎ針編みを満喫


 
いかがでしたか? 「行ってみたい!」と感じる教室が見つかったら、今がかぎ針編みの始めドキ♪
 
棒針編みより手軽に楽しめるかぎ針編みなら、基本の編み方1つで作品のバリエーションがぐんぐん広がります。
 
ご自身のマフラーを編んだり、ご家族に帽子や靴下を編んであげたり…
 
温もりあふれる大人可愛いニット作品を、ぜひかぎ針編みで編んでみませんか?