クロッシェレースとは?5つの手法・編み方が分かる本・見本作品12選

 

クロッシェレースとは?

 


クロッシェレースとは、かぎ針で編んだレースのこと。
 
一般的には、「レース手芸」「レース編み」と言うと、このクロッシェレースを意味します。
 
ちなみに、クロッシェレースの「クロッシェ」とは、フランス語でかぎ針のことを指します。
 
毛糸を使ったかぎ針編みとの違いは、使う針と糸の太さ。
 
クロッシェレース(レース編み)に用いられるのは、通常のかぎ針編みと違って、レース編み用の細いかぎ針とレース編みに適した細い糸が使われます。
 
クロッシェレースの歴史は、16世紀にまで遡ります。
 


ヨーロッパで発祥し、各地に広まったクロッシェレース。なかでも、アイルランド地方を中心に広まった「アイリッシュクロッシェレース」が特に有名です。
 
複雑な模様が印象的なアイリッシュクロッシェレースは、草花がモチーフとなったレリーフの周りに、波状の細いレースが施されたデザインが特徴。
 
クロッシェレースが平面的なのに対し、アイリッシュクロッシェレースは立体的です。
 
モチーフが太い糸、レースが細い糸で編まれているため、絵柄が浮かび上がって見えるんですよ。
 
このように、長い歴史を持つクロッシェレースですが、今回はそんなクロッシェレースがご自分でも編めるようになる、おすすめの本と素敵な作品をまとめてご紹介します♪

 

クロッシェレースの主な編み方と手法は5種類!

 


クロッシェレースの編み方は、主に5種類に分類されます。
 
ここでは、それぞれの編み方の特徴や編み方をご紹介します。
 

パイナップル編み

 
パイナップル編みとは、その名前の通り、パイナップルの実のようなデザインの編み方です。
 
「ネット編み」と、ポコポコとした網目の「パプコーン編み」を組み合わせて透かし模様を作ります。
 
透かし部分が多いため、軽やかで、涼しげな印象の編み方です。
 

モチーフ編み

 
モチーフ編みとは、小さなモチーフをいくつも繋げる編み方のことを言います。
 
モチーフの形は、四角や丸、お花や雪の結晶、草花や果物など様々です。
 
また、平面的なモチーフや立体的なモチーフなど、組み合わせによって、作品の印象がガラッと変わります。
 

方眼編み

 
方眼編みとは、鎖編みと長編みを組み合わせてる編み方のことです。
 
鎖編みと長編みでマス目を作り、ドット絵のようにデザインを描きながら編み進めます。
 
規則的ですっきりとした印象のデザインが特徴的です。
 

ブリューゲルレース

 
ブリューゲルレースとは、「ブレード」と呼ばれる、テープ状に編んだレースを曲げてデザインを作る編み方です。
 
ブレードの隙間を埋めるようにかぎ針でレースを編んで繋げていきます。
 
ドイツで生まれた編み方で、ベルギーではお土産品としてよく並んでいるようです。
 
豪華で華やかな印象のクロッシェレースです。
 

レリーフレース

 
レリーフレースとは、大ぶりのレリーフの周りを細いレースで縁取ったデザインの編み方です。
 
襟飾りなどによく見られるデザインです。
 
主役級のレリーフと、それを引き立てる繊細な波状のレース、というデザインがエレガントな印象です。
 

クロッシェレースのアクセサリーが編める♪人気の本7冊

 


そんなクロッシェレースを、自分で編んでみたい!という方にぜひおすすめしたい、クロッシェレースの本をご紹介します。
 
これからご紹介する本を読めば、初心者さんでも可愛いクロッシェレースの作品が簡単に作れちゃいますよ♪

優しいレース編み

 


かぎ針編みはやったことがあるけど、レース編みは初めて…。
 
そんな方におすすめなのがこちらの本です。
 
人気作家、河合真弓さんによる、レース編みの書籍です。
 
エレガントで可愛い、素敵なレース作品の作り方が分かりやすく解説されています。
 
モチーフ1枚で作る、サシェ(小さな香り袋)や、ドイリーなどの小ぶりなレース編み作品が紹介されています。
 
また、それだけではなく、方眼編みでつくる華奢なマフラーやバッグ、パイナップル編みの素敵なコサージュやアクセサリーなども。
 
作ってみたい!と思う可愛い作品がいくつも紹介されています。
 
【本の紹介】
作者: 河合 真弓
出版社: 日本ヴォーグ社 (2011/1/27)¥1,540
 
■参考: 優しいレース編み
 

はじめて編む アイリッシュ・クロッシェレース

 


レース編み初心者さんにもおすすめなのが、こちらの本。
 
上で紹介している本と同じく、河合真弓さんの著作です。
 
基礎レベルの、やさしいモチーフの作り方がプロセスごとにわかりやすく解説されています。
 
基本のモチーフを使ったアクセサリーや、いくつもモチーフを繋げて作るストールやバッグなどの雑貨の作り方が紹介されています。
 
初心者さんから上級者さんまで、レベルに合わせたレシピが載っているため、長く使える一冊です。
 
【本の紹介】
作者: 河合 真弓
単行本: 80ページ
出版社: 日本ヴォーグ社 (2011/1/27) ¥1,540
 
■参考: はじめて編む アイリッシュ・クロッシェレース
 

編んでみたいな、アイリッシュ・クロッシェレース

 


こちらも河合真弓さんの著作です。
 
伝統的なアイリッシュクロッシェレースの作品が集められた作品集です。
 
アイリッシュクロッシェレースの特徴である、立体的なモチーフの編み方が分かりやすく紹介されています。
 
立体感があり、エレガントな印象のアイリッシュクロッシェレースに挑戦してみたい方にぴったりな本です。
 
【本の紹介】
作者: 河合 真弓
出版社: 日本ヴォーグ社 (2012/5/21) ¥1,320
 
■参考:編んでみたいな、アイリッシュ・クロッシェレース
 

初めてのアイリッシュ・クロッシェレース

 


フリルやレースがかわいい、繊細なデザインのアイリッシュクロッシェレースが紹介されています。
 
クロッシェレースの中でも、アイリッシュクロッシェレースをさらに編んでみたい、という方に特におすすめです。
 
バッグ、テーブルクロス、ストールなど、様々なアイテムの作り方が紹介されています。
 
【本の紹介】
作者: 小瀬 千枝
単行本: 76ページ
出版社: 文化出版局 (2005/10) ¥1,540
 
■参考:初めてのアイリッシュ・クロッシェレース
 

パイナップルレース編みの小さなドイリー


 
こちらで紹介されている作品は、すべてパイナップル編みで出来ています。
 
まずは、覚えたパイナップル編みを使っていくつも作品を作ってみたい、という方にもおすすめです。
 
本に紹介されている作品は、30cm未満のサイズのドイリーで構成されています。
 
飾りたい場所、使いたいタイミングに合わせて、色々なサイズのドイリーを作ることができます。
 
【本の紹介】
作者: 日本文芸社
単行本: 64ページ
出版社: 日本文芸社 (2018/6/28) ¥1,320
 
■参考:パイナップルレース編みの小さなドイリー

 

はじめてのレース編みミニドイリーパターン100


レース編みでつくる、ミニドイリーの作り方が載っています。
 
こちらの、『はじめてのレース編みミニドイリーパターン100―10cm・15cm・20cm』のメインは、小さいのサイズの作品。
 
10cm、15cm、20cmと小ぶりのデザインが紹介されているため、短時間で編んでみたいという方にもおすすめです♪
 
また、編み図の記号の見方や、目の作り方、目のすくい方といった、レース編みの基礎についても解説されているので、初心者さんにもぴったりですね。
 
【本の紹介】
作者: Asahi Original
単行本: 81ページ
出版社: アップルミント (2006/3/1) ¥1,540
 
■参考: はじめてのレース編みミニドイリーパターン100―10cm・15cm・20cm
 

方眼編みのレースドイリー (レースベストセレクトBOOK)


 
こちらの本には、方眼編みの作品が集められています。
 
シンプルな方眼編みの技法を使って作られる、様々なデザインの作品が40点紹介されています。
 
華やかな薔薇や、幾何学模様、モダンなデザインまで、デザインもサイズもバリエーション豊かにラインナップされています。
 
ご自分のレベルに合ったクロッシェレース図案のほか、目的の使用シーンにぴったりな作品レシピがきっと見つかりますよ♪
 
【本の紹介】
作者:日本ヴォーグ社
単行本: 96ページ
出版社: 日本ヴォーグ社 (2010/3/16) ¥1,676
 
■参考:方眼編みのレースドイリー (レースベストセレクトBOOK)
 

初心者さんにはかぎ針編みの基本が学べるキットもおすすめ!

 


いざ、クロッシェレースを編みたい!と思っても、基本のかぎ針の扱い方が分からないと、なかなか自分で編むのは難しいもの…。
 
そんなかぎ針編み初心者さんには、MIROOMのスターターキットがおすすめです。
 
たった3週間という短期間で、「こま編み」「長編み」「くさり編み」といった、かぎ針編みの基礎的な手法をマスターすることができますよ。
 
基本的な編み方のほかにも、「糸の変え方」「糸始末の仕方」など、作品づくりに必ず役立つテクニックもまとめて身に付けることが可能♪
 
まずはベーシックなコースターを練習作品として作りますので、ご一緒に楽しみながら実践的なスキルを身に付けていきましょう。
 

気になる価格は、6つのレッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円と、うれしいお手頃価格。
 
ご自宅に届き次第すぐにスタートできるので、「おトクに、本格的な編み物を楽しみたい」という方にもぴったりです♪
 
インスタでも人気の著名な先生から直接教われば、SNSで見かける可愛いニット小物もご自分で作れるようになりますよ。
 
さらに最新レッスン動画もすべて見放題MIROOM月謝会員なら、いつでも資材が送料無料に。
 
刺繍や羊毛フェルトの手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で学べるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

可愛いドイリーも♪クロッシェレースの作品見本5選

 


ここからは、クロッシェレースの素敵な作品を5つご紹介します。
 
クロッシェレースで人気の作品と言えば、やっぱりドイリー。
 
ドイリーとは、装飾用の小さな敷物のこと。
 
もともとは、デザート用の小さなナプキンとして使われたり、生花を束ねるのに用いられることが多かったようです。
 
現在では、テーブルの装飾や、花瓶の下に敷く小さな敷物全般のことを指して、ドイリーと呼ばれています。
 
丸型が基本ですが、最近では、四角、楕円、ハートなど、色々な形のドイリーが多くの人に作られ、親しまれています。
 
こちらでご紹介する可愛いドイリー作品をご覧になって、ご自分で作る際のイメージを膨らませてみましょう♪
 

パイナップル編みのドイリー

 


中心にパッと咲いたようなお花模様が可愛い、パイナップル編みのドイリー。
 
ネット編みとパプコーン編みの透かし模様が爽やかで、季節を問わず使用場面も広そうです♪
 

お花のドイリー


優しい色合いがとっても素敵な、お花のドイリーです。
 
一口に花モチーフと言っても、編み方のパターンや色、サイズによって、がらっと印象が変わりますね。
 
いくつも作って、カラーコーディネートをして重ねて敷くのも可愛いですね♪
 

ホワイトドイリー


パイナップル模様が可愛いドイリー。
 
白のみのワントーンで編むと、清楚で可憐な印象です。
 
目の詰まった繊細なデザインのドイリーは、テーブルを美しく飾ってくれます♪
 

パイナップル編みのドイリー


大ぶりのパイナップル編みが可愛いドイリーです。
 
もこもことした縁取りや、花びらのように配置されたパイナップル模様がキュートな印象です。
 

方眼編みのドイリー


方眼編みのドイリーです。
 
螺旋のような円形のデザインが繊細で美しい白のドイリー。
 
モザイク模様の縁取りもおしゃれな印象です♪
 
レース編みの特徴である、可憐で繊細なデザインと相性ぴったりのドイリーは、見ているだけでもうっとりしてしまいそうですね♪
 
レース編みの可愛いドイリーを編むなら、以下の動画も参考にしてみて下さい。
 
◆参考レッスン:
基本が学べる鎖編みと細編みで編むドイリー
モチーフ繋ぎのドイリー
編み図の見方がわかる四角いドイリー

 

基本の編み方を覚えて可愛いドイリーを編みましょう♪

 


 
こちらでご紹介したように、クロッシェレースの基本の編み方は大きく分けて5種類です。
 
基本的なかぎ針の使い方から始めたい、という方には、MIROOMのスターターキットがぴったりです。
 
編み方が分かれば、あとはどんどん作品作りに挑戦してみましょう♪
 
ご紹介した本には様々なドイリーの作品が載っていますので、どんな場面で使いたいか、イメージしながら作品作りに生かしてみてくださいね♪