【編み物】写真付きでやさしく解説♪靴下の編み方がわかる本5冊

 

寒い冬はお家で編み物を楽しもう!

 


「寒い冬はお家で過ごすのが好き!」
 
そんなに編み物はおすすめです。
 
手編みがはじめてという方も、今年の冬は編み物を始めてみませんか?
 
基本の編み方がわかると、いろいろな作品が作れるようになります。
 
「じつは以前から編み物に興味があった」なんていう方は、シンプルな作品作りから始めてみましょう。
 
今回は、初心者さんでもトライしやすい「靴下の編み方がわかる本」を5冊ご紹介。
 
少ない毛糸でも仕上げることができる靴下は、はじめての方にもおすすめですよ。

 

初心者さんにおすすめ!靴下の編み方がわかる本5冊

 


いざ靴下を編んでみようと思っても、
 
実際に作り方がよく分からなかったり、途中でどう進めたら良いのか分からなくなってしまった…
 
なんて言うこともよくありますよね。
 
そんな時、参考になる本があると作品作りにとっても役立ちます。
 
編み物に関する本はたくさん出版されていますが、その中でも靴下作りに役立つ本を中心に5冊ご紹介いたします。
 

 

つま先から編む かんたん、かわいいくつ下

 

「つま先から編む かんたん、かわいいくつ下」大内いづみ(著)は、靴下編み初心者の方にもおすすめです。
 
靴下を編む時つま先から編むのか、かかとから編むのかは大事なポイントです。
 
こちらの本は、棒編みでつま先から編むタイプの靴下の作り方を紹介してくれています。
 
写真の解説付きなので、作りやすいはずです。
 
靴下作り初心者の方もステップを踏みながら完成させることができそうです。
 

この本の魅力は、他にもあります。
 
「編み方の基礎を覚えながら靴下を編んでみたい」と思っている方は、参考になる技術が満載ですよ。
 
つま先から編む方法で、いくつかの靴下のバリエーションを学ぶことができます。
 
靴下作り初心者と言う方も、基礎からしっかりと作り方を覚えてみましょう。

 
■参考:つま先から編む かんたん、かわいいくつ下 (Handmade Life Series)

 

はじめてのレッスン ソックスとレッグウォーマー

 

続いてこちらの本は、「靴下と一緒にレッグウォーマーも手作りしたい」と思っている方におすすめです。
 
靴下作るついでに、レッグウォーマーも仕上げることができるので、とってもお得。
 
初心者の方向きに書かれている本なので、「ちゃんと作れるのか心配…」という方でも読みやすいはずです。
 
靴下を作るときに大事な「かかとの編み方」も詳しく解説。
 

また、掲載されている靴下の種類も豊富です。
 
細い毛糸を使った繊細な作品や、太い毛糸を使った可愛らしい作品まで、いろいろとチャレンジできますよ。
 
「次はどんな靴下を編もうかな?」とモチベーションを高めてくれる内容なので、上級者の方も十分に楽しむことができるはず。
 
写真付きで分かりやすく解説しているので、編み物好きの方からも好評の一冊です。
 

■参考:はじめてのレッスン ソックスとレッグウォーマー―プロセス解説つき

 

手編みのソックス

 

こちらの書籍も、はじめて靴下を編む方におすすめの一冊です。
 
初心者の方にもわかりやすく、靴下を編む方法が丁寧に説明されています。
 
各パーツで気になるところを中心にくわしく解説しているので、「部分的な編み方をしっかり身に付けたい」と思っている方にも学びやすいでしょう。
 

また初心者の方が作りやすい靴下だけでなく、ベテランの方も楽しんで編める靴下がたくさん紹介されています。
 
徐々に腕が上がってきたら、いろいろなバリエーションの靴下を作ってみましょう。
 
ちょっとずつ腕を上げれば、作品のレパートリーも広がりますよ。
 
「これから本格的に靴下作りを学びたい」と思っている方は、ぜひ一度目を通してみてください。
 
■参考:手編みのソックス

 

かぎ針だけでこんなに編める! ソックス&ルームシューズ

 

続いてご紹介する本は、かぎ針で編む靴下を学べる一冊です。
 
かぎ針編みは初心者さんでもすぐに編めるので、はじめて編み物に挑戦する方にもうってつけです。
 
棒針編みで作る靴下が多い中、かぎ針編みで編める本を探しているという方にもおすすめですよ。
 
かぎ針編みで作れる靴下のパターンがいくつも紹介されているので、いろんな種類の靴下が作れるようになるでしょう。

 

まるで棒針編みのような仕上がりのおしゃれな靴下が数々紹介されているこの本は、靴下にこだわりがある方も楽しく編めます。
 
いくつかのテクニックを使って仕上げる靴下は、かぎ編みの基礎を覚えるのにも役立つことでしょう。
 
どれもおしゃれな作品ばかりなので、作り手のモチベーションも高まるはず。

 
■参考:かぎ針だけでこんなに編める! ソックス&ルームシューズ

 

カンタンかぎ針編み! 3日で編めるおしゃれソックス

 


「短期間で靴下を完成させたい!」
 
さいごにご紹介する一冊は、そんな方におすすめの本です。
 
かぎ針を使った基本の編み方を覚えつつ、作品を確実に完成させられますよ。
 


初心者の方はいろんなテクニックを覚えながら、靴下作りを楽しめるので、飽きずに作ることができるはず。

 
シンプルなタイプの靴下以外にも、ちょっとおしゃれな模様が入っているものまで。
 
いろいろな種類の靴下が作れるようになりますよ。
 
■参考:カンタンかぎ針編み! 3日で編めるおしゃれソックス (アサヒオリジナル)

 

棒針編みorかぎ針編み?本を選ぶときの注意点

 


編み物は、大きく分けると棒針編みかぎ針編みの2種類があります。
 
棒針編みとは、棒針と呼ばれる先がとがった2本の棒で糸を編みながら作品をつくります。
 
一方かぎ針編みは、かぎ針と呼ばれる先端にひっかけがある1本の棒で糸を編んでいく手法です。
 
二つの手法ではそれぞれ編み方が異なります。
 
したがって本を選ぶ際は、かぎ針編みと棒針編みのどちらを使って編むのか?よく確認しておきましょう。
 
1本のかぎ針だけで使れる作品は、初心者の方でも簡単に編めるはずです。
 
逆に棒針編みは、慣れるまで時間が掛かりそうですが、きれいな模様が魅力的です。
 
どんな作品を作りたいかによって、チャレンジしてみる編み方を決めてみても良いでしょう。

 

編み図の読み方がわからない時は?

 


 
いざ編み物の本を買ってみたら、「編み図の読み方がわからない!」と困ってしまった方も意外と多いのではないでしょうか?
 
「裏山」「半目を拾う」といった専門用語もたくさん出てくるので、本を開いただけで「やっぱり難しそう…」と尻込みしてしまった方も中にはいるかもしれません。
 
そんな時は、以下の動画を参考にしながら再チャレンジしてみましょう。
 
はじめに専門用語を覚えておくと、本を読んでもすぐに理解できるようになりますよ♪
 
◆参考レッスン:
【編み物】編み物専門用語集
編み図の読み方

 

基本の編み方を学ぶなら?

 
「編み図の読み方はマスターしたけど、肝心の編み方が全然わからない…」
 
そんな方には、たった3週間で編み方の基本をマスターできるMIROOMのスターターキットがおすすめです。
 
長編みこま編みくさり編み糸の変え方糸始末の仕方
 
といったベーシックな編み方を身に付けながら、まずは基本のコースター作りから始めてみましょう。
 

気になる価格は、編み物の基礎が身に付く6つのレッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円。
 
「できるだけおトクに、最短で編み物を身に付けたい!」という方にもピッタリです♪
 
さらに全500本のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、いつでも資材が送料無料に。
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!編み方の基本をキットで習得したら、こちらのレシピを参考に何度か練習してみてくださいね。
 
◆参考レッスン:
基本が学べる鎖編みと細編みで編むドイリー
玉編みのドイリー
小さなカラフルコサージュ

 

もし毛糸が余ったら?

 

毛糸が余ったら、お揃いの毛糸でボンボンを一緒に手作りしてみましょう。
 
靴下に付けることで、ちょっとしたアクセントにもなります。
 
タッセルなどのアクセントアイテムも、余った毛糸で作るのにおすすめです。
 
かぎ針編みでちょっとしたモチーフを編んで、靴下に付けてみても楽しいですよ。

 

手編みの靴下はアレンジ自在!

 


編んで作ることができる靴下は、寒い冬に足元を温めてくれる貴重なアイテムです。
 
自分用に作ってみるのももちろんのこと、家族や友人のために作ってみても喜ばれることでしょう。
 
作り方を覚えたら自分でアレンジして、オリジナルの作品に仕上げる事もできそうです。
 
可愛らしい靴下は、お好みにの毛糸の色や肌触りが良い毛糸などを選んでみましょう。
 
毛糸で編む靴下は、本を参考にすることで初心者の方にも作りやすくなっています。

 

今年の冬は手編みの靴下にトライしてみて♪

 


 
編み物の本は、素敵な作品を眺めているだけでもモチベーションが高まります。
 
ミニ靴下をたくさん作ってつなげれば、ガーランドとしても楽しめますよ♪
 
せっかく編み物にトライするのなら、インスタでも人気の著名な先生から直接レシピを学んでみませんか?
 
一流のハンドメイド技術を動画で学べるMIROOMでは、経験豊富な先生が初心者さんにも分かりやすくレクチャー。
 
プロの手元を繰り返し見て学べるので、今話題の可愛い編み物作品も簡単にお作りいただけます。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
暖かい手編みの靴下は、冬のギフトにもおすすめです。
 
今年の冬はおしゃれな靴下を手作りして、暖かく過ごしましょう。