世界9か国!海外のバレンタインデー事情&各国の違いと習慣を徹底比較

2月14日にチョコレートを贈る習慣は日本だけ!?


バレンタインといえば、やはりチョコレートですよね♪
 
けれども、バレンタインに女性から男性へチョコレートをプレゼントする国は世界的に見ると大変珍しいのだそう。
 
そこで今回は、日本の風習と比較しながら海外のバレンタイン事情について詳しくご紹介。
 
海外でのお祝い方法や、各国における習慣の違いとは?
 
ついつい誰かに話したくなるような豆知識を、たっぷりとお届けします!

欧米4国のバレンタインは?日本と正反対って本当?


欧米のバレンタインデーの祝い方は、日本とは正反対。
 
2月14日には、男性が女性にプレゼントを贈ります。
 
イギリスやカナダ、ドイツやフランスでも、やはり贈り物をするのは男性側。
 
バレンタインデーにおける人々の過ごし方は、世界各国で少しずつ異なるようです。
 
ここからは、海外のバレンタイン事情を国別に見ていきましょう。
 

アメリカ


アメリカ人男性は、バレンタインデーの前には必ずレストランを予約。そして好きな女性やパートナーには、チョコレートではなくバラの花や宝石をプレゼントします。
 
アメリカのバレンタインにおいて、特に花束は一番重要なアイテム。
 
女性の職場に直接豪華なお花が届けるなんてこともよくあるだけに、海外ドラマにもそんなシーンがしばしば描かれますよね。
 
バレンタインデーには、好きな女性の贈り物に1万円以上使うのも当たり前なのだとか。
 
日本には義理チョコを渡す習慣がありますが、アメリカに「義理」という概念はなく、プレゼントを渡すのは本命だけ。
 
ただし日頃の感謝を伝えるという習慣自体はあり、お世話になっている人にはサンクスカードを贈るのが一般的だそうですよ。
 

イタリア


情熱の国・イタリアのバレンタインも、プレゼントを贈るのは男性から女性なのだそう。
 
アメリカと同様、男性はレストランを予約し、プレゼントと一緒にとっておきの甘い言葉を用意して挑みます。
 
そしてイタリアでは、バレンタインにプロポーズするというサプライズな習慣も。この日に婚約すると、必ず幸せになれると考えられているのだとか。
 
さらにシングルの女性たちがバーに繰り出し、ガールズナイトを楽しむ習慣もあるのだそうですよ。

 

スペイン


一方、スペインのバレンタインデーは「恋人の日」と呼ばれています。
 
2月14日は、恋人がお互いにプレゼントを贈りあう素敵な日なのだとか。
 
日本でいうと、クリスマスの感覚に近そうですね。
 

ドイツ


ドイツのバレンタインは、交際中のカップルのためのイベント。
 
付き合っていない片想いのお相手に、チョコレートなどのプレゼントを贈ることはあまりないのだそう。
 
恋人同士の気持ちを確かめ合う日なので、日本でいう「義理チョコ」を贈ると、パートナーに浮気と誤解されることも。
 
そんな理由から、2月14日だけは本命の相手以外へのプレゼントは厳禁であると言われているようです。
 

イスラム教の2国ではバレンタインイベントが禁止?

View this post on Instagram

@ashimizuがシェアした投稿


日本ではあまり意識されていませんが、そもそもバレンタインデーは、キリスト教の祭日がはじまり。
 
このような背景から、イスラム教国では2月14日のバレンタインにお祝いすること自体が固く禁じられているようです。
 
特にイスラム教への信仰心の厚いアラブ諸国では、バレンタインデーを嫌忌する人々も多いのだそう。
 
もし2月14日をまたいで近隣国へ旅行するカップルのみなさんは、公の場でのお祝いは避けた方が無難でしょう。
 

サウジアラビア


さらにサウジアラビアでは、イスラム教の教えによりバレンタインデーを祝うことは断じて禁止。
 
もし仮に破ってしまうと、法律違反となり捕まってしまうのだとか。
 
そのため、国内のショップではバレンタインの関連商品を販売すること自体が厳しく取り締まられています。
 

インド


ヒンドゥー教徒が多いインドでも、バレンタインは基本的に禁止。
 
とはいっても、こっそりと好きな女性にプレゼントを贈る男性も多いのだそうです。
 
とはいえ、バレンタインを不適切だと考える一部の団体が、バレンタインに関するイベントを妨害したり、2月14日に祝福し合うカップルに危害を加えたりすることもあるのだとか。
 
もしこの時期にカップルでインド旅行をするのであれば、現地の方への配慮を忘れないようにしましょう。
 

日本と似てる?アジア3国のバレンタイン事情とは?


毎年のバレンタインを楽しみにしているのは、どの国の人も同じ。
 
台湾や韓国、中国といった日本以外のアジア諸国でも、バレンタインは大人気のイベントなのです。
 
日本のようにチョコレートで告白したり、ホワイトデーにお返しを渡したりする国もありますよ♪
 

中国


中国のバレンタインデーは、台湾と同じく「恋人の日」。
 
あくまで「恋人」の日なので、ご夫婦やシングルの方よりは「カップル向け」のイベントとされています。
 
気になるプレゼントは、男性から女性へ渡すのが一般的。
 
恋人のいる男性は、2月14日に向けてロマンチックなデートと贈り物を準備します。
 
しかし夫婦になってしまうと、恋人たちのようなデートをするのは控える傾向にあるのだとか。
 
結婚前には思いっきり豪華なバレンタインを過ごして、恋人時代の思い出を作っておくと良さそうですね♪
 

台湾


台湾のバレンタインは、お互いにプレゼントを渡す「恋人の日」。
 
でもホワイトデーはありません。
 
2月14日は、大切な人と食事を楽しみながら一緒に過ごすのが台湾流バレンタインデーの過ごし方。
 
そんな理由から、プレゼントはあまり重視されないのだそう。
 
チョコレートを渡す習慣や義理チョコ文化自体も、ほとんどないのだそうですよ。

 

韓国


お隣の韓国におけるバレンタインデーは、女性から男性にチョコレートを贈る日。
 
義理チョコを贈る習慣もあり、ホワイトデーには男性が女性にお返しを贈るという点も日本と一緒です。
 
「プレゼントを渡す」という行為が重要視される韓国では、バレンタインのお祝いも大々的に行われるのだとか。
 
さらに4月14日には「ブラックデー」という日があり、バレンタインデーに異性に縁のなかった人たちが黒い服に身を包み、ジャージャー麺を食べて慰め合うのだそうです。
 
日本にもこんな習慣があったら楽しそうですね♪

 

バレンタインの人気スイーツはチョコだけじゃない!

 

 
一口にバレンタインデーと言っても、国によってこんなにも風習が異なるなんて驚きですよね。
 
とはいえ、ここ日本でバレンタインを祝うなら、やっぱり甘くて可愛らしいお菓子を贈りたくなるもの。
 
そうは言っても毎年同じチョコばかりで、そろそろ飽きてしまった方も多いのでは?
 
周りと差が付く本命スイーツを渡すなら、今年はキュートなアイシングクッキーを手作りしてみてはいかがでしょう♪
 
「アイシングクッキーってどうやって作るの?」
「簡単に手作りできるならトライしてみたい!」
 
そう思われた方は、ぜひこの機会にMIROOMのスターターキットで、アイシングクッキー作りを学んでみませんか?

 

こちらのキットで学べる内容は、以下の4つ。

◆アイシングクッキー用の型の作り方
◆アイシング用クッキーの作り方
◆ロイヤルアイシングの作り方
◆アイシングで白ウサギのデコレーション

 
まずは、お好きな形のクッキー型を作る方法を身に付けます。
 
そのあとは、時短で作れる絶品生地とカラフルなアイシングクリームのレシピを学びながら、可愛い白うさぎのアイシングクッキーを作っていきましょう♪
 
今回、MIROOMのアイシングクッキースターターキットを監修するのは、Instagramのフォロワー数15万人越えのスイーツアーティスト・上岡麻美先生。
 
元パティシエで専門学校の講師も務める上岡先生が作り出す洋菓子は、「まるで絵本の世界のよう!」とSNSでも話題です。
 
あの宮崎駿氏も絶賛するほどのアイシングレシピを、ご自宅にいながら今すぐ簡単に身に付けられますよ♪

 

 
気になる価格は、製菓材料&道具一式と4つの動画レッスンがセットになって送料込4,980円。
 
「はじめてだからこそ、こだわりの材料で素敵な作品を作ってほしい」
 
そんな思いから、製菓材料の定番メーカー「cotta」の薄力粉・粉糖・乾燥卵白とアメリカWilton社のアイシングカラーを、人気レシピとセットにしました。

 
ハイクオリティな素材を使えば、テクニック要らずでサクサククッキーの出来上がり♪
 
発色抜群の食用色素でデコレーションすれば、どなたでもカラフルで可愛い本格アイシングクッキー作りをお楽しみいただけます。

 


ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも好評価♪
 
キットの材料があれば、おしゃれで可愛いアイシングクッキーがたくさん作れるので、お配り用にも手作りしてみるのもおすすめですよ。
 

さらに全800本以上のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、いつでも製菓材料と道具が送料無料に。
 
美味しいパンや手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

大切な人に愛を伝える気持ちは万国共通


いかがでしたか?バレンタインデーの過ごし方は国によって様々。

 
義理チョコやホワイトデーも世界的にはレアな習慣でしたね。
 
けれども、根底にある「大切な人に想いを伝える」という気持ちは万国共通です。
 
バレンタインデーは年に一度のロマンチックな日。
 
今年の2月14日は、大切な方と一緒にかけがえのない時間をお過ごしくださいね♪