資格を取ってステップアップ!カップケーキのおすすめ資格5選

カップケーキの資格って?

 

A post shared by BETTER HOME (@betterhome_jp) on


 
大人の女性の習い事として人気の高い、カップケーキ教室。
 
バタークリームやアイシングを使ったデコレーションはとても可愛らしく、見た目も華やかな上、美味しいくいただけるのがカップケーキの魅力です。
 
レッスンを受けながら、趣味程度にカップケーキ作りを楽しむのもいいですが、よりスキルアップをしたい!という方は、資格の取得を目指してみるのもおすすめ。
 
国から認められた公的な資格はないものの、民間の協会から認定を受けることのできる資格がたくさんあります。
 
カップケーキをこれから本格的に始めてみたいという方は、資格を取得することを前提に教室を選んでみるのもいいですね。
 

カップケーキのおすすめ資格5選


 
それではさっそく、カップケーキの資格5選をご紹介します。
 
資格によって、資格取得のために必要な学習時間や技術、取得後のサポートなどが大きく異なります。
 
それぞれの資格のポイントを押さえて、ご自身にあった資格を選んでみてくださいね。
 

カップケーキ・マスター

 


 
「カップケーキ・マスター」は、2015年に設立された日本カップケーキ協会によって認定される資格。
 
インストラクターとして認定される資格ではないためレッスンの開講はできませんが、カップケーキの知識・カップケーキ作りの基礎を学ぶことができる、カップケーキの専門家のような資格です。
 
資格を取得するためには「カップケーキ・マスター資格取得講座」にて、約2時間のレッスンを3コマ受講する必要があります。
 
カップケーキの歴史やカップケーキ作りに加えて、12種類のカップケーキのデコレーション方法を身につけることができますよ。
 
主に東京近郊での開講となっていますが、1日完結型なので遠方からでも気軽にご参加いただけます。
 

カップケーキソムリエ

A post shared by あやか (@nudbup) on


 
2つ目にご紹介するのは、日本安全食料料理協会の「カップケーキソムリエ」。
 
カップケーキの基本の作り方に加え、電子レンジやマグカップを使った作り方、卵を使わないレシピなど、様々なカップケーキの作り方を学びます。
 
また、カップケーキの材料として使用するフルーツやナッツなどの栄養やデコレーションアレンジなどの知識も身につけることができるため、資格取得の勉強を通して、カップケーキの知識をしっかり深めることができます。
 
インターネットからの申し込み・在宅での受験になるため、お近くにカップケーキ教室がないという方にもおすすめですよ。
 

カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザー


 
「カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザー」は、日本インストラクター技術協会による認定資格。
 
カップケーキとマフィンの作り方に関する知識と、実際にご自身で作る技術があることを証明する資格です。
 
基本の作り方はもちろん、アレルギー品目である小麦粉や卵、乳製品を使わずに作るレシピや、野菜や抹茶などを使用したレシピなど、様々なカップケーキ・マフィンを学ぶことができます。
 
さらに、使用する食材に合わせた美容と健康の知識、バタークリームのデコレーション方法など、習得知識・技術は多岐に渡ります。
 
カップケーキ・マフィンパティシエアドバイザーの資格を取得すれば、ご自身が講師としてレッスンを開講可能に。
 
講師としての道をお考えの方にもおすすめですよ。
 

デコカップケーキ認定講師講座

A post shared by Candy MERU (@candymeruko) on


 
ご自身でレッスンを開講されたいという方には、日本サロネーゼ協会(JSA)による「デコカップケーキ認定講師講座」もおすすめ。
 
資格取得には、約2時間のレッスンを6コマ受講する必要があります。
 
講座受講では、シュガーペーストを使用したデコレーションやお花絞りなど40種類以上のデコレーション技術を習得します。
 
そのため、エレガントなものから可愛らしいものまで、幅広いジャンルのカップケーキを作ることが可能に。
 
講師としての道は考えていないけれど、幅広いデコレーション技術を身につけたいという方にもおすすめの資格です。
 
講座は東京近郊のみならず、関西や九州など広いエリアで開講されていますよ。
 

日本カップケーキ協会公認インストラクター

A post shared by L'Atelier d'Akina (@akina1117) on


 
「日本カップケーキ協会公認インストラクター」は、最初にご紹介したカップケーキ・マスターと同じく、日本カップケーキ協会による認定資格。
 
カップケーキブームの火付け役といわれている、ニューヨークのマグノリアベーカリーで修行をされた五月ギャンブルさんから直接レクチャーを受けることのできる養成講座です。
 
カップケーキ・バタークリーム作りの基礎、基礎〜上級のデコレーションを2日間で習得します。
 
認定後は、公認インストラクターとしてご自身でレッスンを開講することが可能です。
 

資格を取得してスキルアップを目指す!


 
今回は、カップケーキのおすすめ資格を5種類厳選してご紹介しました。
 
ご自宅でのお菓子としてはもちろん、ご友人への贈り物にも便利な「カップケーキ」。
 
資格の取得を目指すことで、基本的な技術をしっかりと身につけることができ、さらに腕を磨けば講師としてレッスンを開講することも夢ではありません♪
 
本格的にカップケーキを学びたいとお考えの方は、ぜひ今回ご紹介した資格の取得を検討してみてくださいね。