初心者でも簡単!まるでアート♪なステンドグラスクッキーを作ろう

ステンドグラスクッキーって?

View this post on Instagram

@c.o.l.o.n_がシェアした投稿


 
アイシングクッキーをはじめ、様々な種類のあるクッキーですが、今SNSで注目を集めている「ステンドグラスクッキー」をご存知でしょうか?
 
ステンドグラスクッキーとは、クッキーをくり抜いた部分をキャンディーで固め、まるでステンドグラスのように仕上げたもの。
 
透け感がとても可愛らしく、ご自宅でのお菓子にはもちろん、ご友人への手土産としても大活躍。
 
一見作るのが難しそうに見えるステンドグラスクッキーですが、基本の作り方を覚えればアレンジも簡単♪
 
今回は、ご自宅で簡単に実践できるステンドグラスクッキーの作り方をご紹介します。
 

ステンドグラスクッキーの材料

A post shared by shio (@shio3y) on


 
ステンドグラスクッキーを作るのに必要な材料は以下の通り。
 
【材料】
・小麦粉(薄力粉)200g
・バター 100g
・卵黄 1個
・グラニュー糖 80g
・キャンディー お好みの量

 
通常のクッキーの材料に加えて、ステンドグラス部分に使う「キャンディー」が必要です。
 
キャンディーの色によって、ステンドグラスの色が変わってくるので、お好みの色のキャンディーを用意するようにしてください。
 
クッキー部分やステンドグラス部分にさらに飾り付けをしたいという方は、チョコペンやチョコスプレー、トッピングシュガーなどをお好みで用意するのもおすすめですよ。
 

ステンドグラスクッキーの基本の作り方


 
それでは、ステンドグラスクッキーの基本の作り方を見ていきましょう。
 

クッキー生地

 
まずは、クッキー生地を作っていきます。
 
バターに砂糖と卵黄を加えてよく混ぜます。しっかり混ざったら薄力粉を加え、生地がまとまったら冷蔵庫で20分ほど寝かせましょう。
 

 
20分経ったら冷蔵庫から取り出し、綿棒などを使用して生地を均等に伸ばしていきます。
 
お好みのクッキー型で型抜きをし、クッキングシートなどに並べておきましょう。
 
ステンドグラス風キャンディーを流し込む部分をくり抜いておくのも忘れずに。
 
クッキー生地の準備ができたら、予熱しておいた170〜180度のオーブンで7〜8分焼きます。
 

ステンドグラス部分

 
クッキーを焼いている間は、ステンドグラス部分の下準備。
 
用意したキャンディを粗く砕いていきましょう。
 
数種類の色のキャンディを用意している場合は、色が混ざってしまわないように注意してくださいね。
 


 
クッキーが焼き上がったら、くり抜いた部分に砕いたキャンディを置き、再度4〜5分ほどキャンディが溶けるまで焼いていきましょう。
 
焼いている途中、隙間ができていないか様子を見ながら、必要であればキャンディーを足していきます。
 
焼き上がったらオーブンから取り出し、そのまま冷ましておきます。
 
キャンディーが固まったら完成です♪
 

ステンドグラスクッキーのお洒落アレンジ

 
基本のステンドグラスクッキーをマスターしたら、お洒落なアレンジに挑戦してみてもいいかもしれませんね。
 
初心者の方でも簡単にチャレンジすることのできるアレンジ4選をご紹介します。
 

お口アレンジ

A post shared by 萌 花 (@mou_402) on


 
まず最初は、動物の口部分をステンドグラスにした、お口アレンジ。
 
赤やピンク、オレンジ系のキャンディーを使えば、動物が大きく口を開けているような可愛らしい雰囲気に仕上がります。
 
動物のクッキー型を使用し、口部分を丸くくり抜くだけなのでアレンジも簡単です。
 
動物が好きなお子さんにも喜ばれそうですね。
 

グラデーション

 

A post shared by H i k a r i ❤︎ (@y.h.fam) on


 
何色かのキャンディーを綺麗に敷き詰めておけば、溶けた時に美しいグラデーションに仕上がります。
 
慣れないうちは1色で作ってみるのがおすすめですが、ご自宅のオーブン温度や焼き上がり加減をつかんできたら、ぜひグラデーションにも挑戦してみては?
 

エディブルフラワー

 


 
続いては、最近SNSでも注目を集めている食べることができるお花「エディブルフラワー」。
 
ステンドグラスの中にお花を閉じ込めれば、さらに華やかなクッキーに。
 
お店のような完成度の高い仕上がりになるため、贈り物にもおすすめですよ。
 

スノードーム

A post shared by sayuri (@sayu_060) on


 
透け感を活かして、クッキーをスノードームに見立てたこのようなアレンジも。
 
スノードームのクッキー型も販売されているので、初心者の方でも気軽にチャレンジすることができますよ。
 
クリスマスやハロウィン、バレンタインなどの季節もののアレンジもおすすめ。
 
トッピングシュガーや食用ラメなどを使用した、華やかなデコレーションを楽しんでみてくださいね。
 

ご自宅でステンドグラスクッキーを作ろう♪


 
今回は、ステンドグラスクッキーの基本的な作り方と、簡単なお洒落アレンジをご紹介しました。
 
見た目が華やかなので難しそうな印象もありますが、くり抜いた部分にキャンディーを溶かすだけで初心者の方でも簡単に作ることができます。
 
キャンディーの下準備も砕いておくと簡単なので、お子さんと一緒に作ってみるのもおすすめです。
 
ぜひこの機会に、ご自宅でステンドグラスクッキーに挑戦してみてはいかがでしょうか?