ギフトにも最適♪ ユニークなクッキー型8選!

クッキーを可愛く型抜こう♪

 


 
丸や四角の形なら型を使わずに作ることもできますが、均一で綺麗な形のクッキーを大量に作りたい場合は、やはりクッキー型を使ったほうが手軽で完成度も高くなるもの。
 
丸や四角のような基本の形だけでなく、ハートや星形などの可愛らしいモチーフも人気です。
 
最近ではユニークなクッキー型も続々と登場しており、一風変わったクッキーを作りたいという方からの注目度が高まっているのです♪
 
今回は、ギフトにもおすすめのユニークなクッキー型を厳選してご紹介します。
 

ギフトに最適!ユニークなクッキー型8選

 


 
ギフトにも重宝する、手作りクッキー。
 
ユニークなクッキー型を使えば、周りと差がつくデザインのクッキーを作ることができますよ。
 
それではさっそく珍しいクッキー型を8つご紹介します。
 

恐竜型

 


 
最初にご紹介するのは、見た目だけでもわくわくするような「恐竜型」クッキー。
 
細部までしっかりとアイシングしてもいいですし、スケルトン柄にアイシングするのもおすすめ。
 
スケルトン柄にアイシングすると化石風の恐竜型クッキーとなり、子ども心をくすぐる見た目のクッキーが出来上がります。
 
老若男女を問わず喜ばれるようなクッキー型ですね。
 

肉球型

 

View this post on Instagram

@momoa_blueがシェアした投稿


 
次にご紹介するのは、思わず触りたくなってしまう「肉球型」。
 
可愛いものが好きな女性の間で人気急上昇中のデザインが、こちらの肉球。最近では肉球モチーフの雑貨やスイーツも数多く販売されています。
 
手作りの肉球クッキーにアイシングを施すことで、あのぷにぷにした感触を再現することができますよ。
 

動物が好きというご友人へのプチギフトにいかがでしょう?
 

スノードーム型

 


 
「スノードーム型」クッキーは、アレンジの幅広さが特徴。
 
丸くくり抜いた部分に飴を溶かしてステンドグラス風に作り、その上からアイシングを施すだけで可愛らしいスノードーム型クッキーの出来上がり!
 
ちらちらと雪が舞っている様子や、星が輝く夜空などをイメージしてデコレーションすれば雰囲気満点。
 
アイシングのやり方を工夫して、地球儀や水槽に変身させても素敵ですね。
 

スプーン型

 


 
「スプーン型」クッキーは、小さいお子さまにも大人気のクッキー。
 
スプーン型クッキーの上にナッツやジャムをのせるだけでも映えますが、スプーンをフライパンに見立てて作る目玉焼きクッキーも人気です。
 
クッキーの上に好きなトッピングをたくさんのせてスプーンごと頬張るのも楽しく、ついつい食べ過ぎてしまいそう。
 
普段食器を口にくわえてなかなか離してくれないお子さまにも、安心して食べさせることができますよね。
 

サメ型

 


 
数多く取り揃えられた動物クッキー型の中でも注目を集めているのが、「サメ型」クッキー。
 
普通の動物クッキーじゃ物足りない…という方にぴったりです。
 
お魚クッキーと合わせて手作りすれば、可愛らしい水族館の出来上がり。
 
サメ型だけでなく、ウミガメやヒトデ、くじらなど、様々な海の生き物のクッキー型が販売されていますよ。
 

セーター型

 


 
次にご紹介するのは、寒いこれからの季節にふさわしい「セーター型」クッキー。
 
ご自身が持っているセーターの柄を再現したり、あえて編み目の異なるセーターを作って不揃い感を出したりしても可愛らしいですね。
 
ご友人や恋人へのギフトなら、ペアルックのセーターをデザインして渡すこともできますよ♪
 
実際に編むのは難しい柄でも、アイシングなら意外と簡単。お気に入りのセーターをのんびり編み上げてみてはいかがですか?
 

アイスキャンディー型

 


 
続いてご紹介する「アイスキャンディー型」には、ノーマルタイプと一口かじられた形のものがあり、アイスのようで実はクッキーというギャップが楽しいクッキーが完成します。
 
実際のアイスのようにチョコレートをかけたりフルーツをトッピングしたりと、アレンジのバリエーションは豊富。
 
複数色の食紅を使ってカラフルなアイシングを施せば、思わずSNSにアップしたくなるような仕上がりに。
 
形が特徴的なので、凝ったアレンジを施さなくても可愛く仕上げることができるのも嬉しいポイントです。
 

ビキニ型

 


 
最後にご紹介するのは、セクシーな「ビキニ型」クッキー。
 
上下で分かれているため、上下セットに仕上げてみたり、それぞれ違う柄にデザインしたりと、遊び心満載。
 
誰に渡してもくすりと笑ってもらえること間違いなしのクッキー型なので、いつもとは一味違ったサプライズクッキーが作りたい!という方にイチオシです。
 

作って食べて楽しめる!ユニーククッキー

 


 
今回はユニークなクッキー型を8つご紹介しました。
 
アイシングを同色系で揃えて統一感を出したり、色違いや柄違いを作って印象を変えたりと、アレンジの幅も無限大。
 
作って食べて、二度楽しめるユニークな形のクッキーをぜひギフトに。
 
ちょっと珍しい面白クッキー型を使って、大切な方に手作りクッキーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか♪