【アイシングクッキー】人気のお花レシピ2選♪花絞り&バラの花の作り方

 

お花を飾って素敵なアイシングクッキーを作ろう!

 

色とりどりで美しい見た目のアイシングクッキー。
 
「こんなに可愛いクッキーなら、食べずにずーっと眺めていたい!」と思う方も多いのではないでしょうか♡
 
リボンやレースなど、ぷっくりとした立体パーツを乗せたデザインがいまもっとも注目を集めてるんですよ。
 
中でも特にお花のデザインのパーツは大人気。ひとつ付けるだけでもアイシングクッキーがひときわ華やかに大変身するんです。
 
たくさんちりばめてデコレーションすれば、小さなお花畑のような素敵な作品に仕上がります。
 
今回は、お花のアイシングクッキーの作り方ついてご紹介。
 
見た目も華やかなので、ちょっとした手作りプレゼントにもおすすめですよ♪
 
まずは、お花のパーツ作りに必要な道具と材料からチェックしていきましょう!

 

人気のお花パーツを手作りするには?

 


それでは、お花のパーツを作る材料と道具についてご説明します♪

 

必要な材料

 
・粉砂糖
・卵白(乾燥卵白)
・水
・着色料

 
卵白は、保管しやすい乾燥卵白がおすすめです♪
 

必要な道具

 
・スケール
・ゴムベラ
・ボール
・粉ふるい
・布巾
☆フラワーネイル(花びらを絞りだすために使う、台座)
☆しぼり口金
☆しぼり袋

 
☆の道具は、お花絞りをするために必要な道具です。
 
また布巾は、アイシングの乾燥を防ぐために必要です。
 
下準備として、濡れ布巾をボールの上にかけておきましょう♪

 

【レシピ1】ロイヤルアイシングで作る「花絞り」

 

それでは、上でご紹介した材料、道具を使って花絞りの方法をご紹介します。
 

①ロイヤルアイシングクリームを作る
 
粉砂糖、卵白、水を入れて、硬めに泡立てます。
 

②着色料で、色付けする
 
ロイヤルアイシングクリームを、さらに硬く練ります。
 
③ロイヤルアイシングクリームを口金のついた絞り出し袋に入れる
 
④フラワーネイル(花を絞り出す台座)に花びらを絞りだす
 
フラワーネイルには、あらかじめクッキングシートを敷いておきます。
 
そうしないと、フラワーネイルにアイシングがくっついて固まり、はがせなくなってしまいます。
 
フラワーネイルの軸をもって、くるくると回しながら花びらを一枚づつ絞り出していきましょう。
 
⑤花の真ん中の芯を描く
 
コルネで点を絞りましょう。
 
⑥絞り出した花を乾燥させて固める
 

フラワーネイルからクッキングシートごとお花を外し、台の上で乾かします。
 
完全に乾ききったら完成です。
 
使用する口金を変えたり、絞り出す長さや枚数を変えることによって、形の違ったお花を絞ることもできますよ。
 

お花のアイシングパーツは保存できる?

 
出来上がったお花絞りは、空の瓶や容器に乾燥剤と一緒に入れると保管できます。
 
保管期限は約1か月ほどだと言われていますが、できる限り早く使い切るようにしましょう。
 
出来上がったフラワーシュガーは、アイシングクッキーのデコレーションとして使用するのはもちろん、ケーキに乗せたり、紅茶に浮かべたりと様々な楽しみ方ができます。
 
ぜひいろいろなシーンに合わせてシュガーフラワーを楽しんでみましょう。

 

【レシピ2】シュガーペーストを使った「バラの花」

 

次にご紹介するのは、「シュガーペースト」を使ったお花絞りのレシピです。
 
シュガーペーストパウダーを水で硬く練って作る「バラの花」の作り方を、ご説明していきましょう。
 
 
①シュガーペーストパウダーを水で練る
 
ガムのように伸びるような硬さになるまで練り込み、色付けをする。
 
②生地が練れたら、全体的に薄く伸ばし、丸型で型抜きをする
 
この丸く型抜きされた生地一枚一枚が、バラの花びらになります。
 
③バラの花の芯を作る
 
くりぬいた丸の一枚をくるくると丸め、芯をつくります。
 
④バラの形を作っていく
 
芯に重ねるようにして、一枚ずつ、少しずつずらしながら花びらを重ね、バラの形を作る。
 
⑤乾燥させ、乾ききったら完成!
 
さいごにしっかりと乾燥させたら完成です♪

 

お花絞りのアイシングクッキーを作るコツは?

 
お花のデザインのアイシングクッキーは、先にパーツだけを作っておいて、アイシングクッキーに後からのせることが多いようです。
 
色を変えれば印象もガラッと変わりますし、一度作り方を覚えてマスターしてしまえば、たくさん作って保存することもできるんです。
 
最初は少し難しいと思うかもしれませんが、練習すれば必ず上手に作れるようになりますよ。

 

お花デザインが可愛い♡アイシングクッキー見本4選

 
さいごは、お花のデザインが可愛いアイシングクッキーの見本を4つご紹介します。
 
ぜひ手作りの参考にしてみましょう!

こちらは、アイシングクッキーの表面に、花びらを絞り出してお花が描かれていますね。
 
重なりあった花びらが美しくて、とても華やかなアイシングクッキーですね。
 

こちらは、クッキーのふちに、アクセントのように配置された小花が可愛い作品です。
 
シンプルなデザインのクッキーに、立体的なお花のパーツが映えますね。
 

ちいさなコンペイトウのようなお花をたくさんデコレーションして、
花束のような作品に仕上げるととても素敵ですね。
 

ドレスの形のアイシングクッキーに、シュガーフラワーを飾った作品です。
 
よく見ると、様々な形のお花があり、とても華やかでかわいらしいですよね。
 
また、お花の芯の部分にアラザンなど、トッピングシュガーを使用していて、キラキラして綺麗ですね。

作り方のコツを簡単にマスターするには?

 

いかがだったでしょうか?
 
今回は、人気のお花パーツについて2種類の作り方をご紹介しました。
 
どちらも粉砂糖から作ったとは思えないような、繊細な美しさがあります。
 
口金を変えたり、花びらの枚数を変えたりすれば、様々なバリエーションのお花作りを楽しめます♡
 
「レシピを読んだだけでは上手に作れる自信がない…」という方は、ぜひこちらをご覧ください。
 
今回ご紹介したシュガーペーストの作り方を、今すぐ無料でマスターできますよ♪
 
バタークリームの作り方
イングリッシュローズの作り方
ロイヤルアイシングの作り方
クッキー生地作り&ベーキング
コルネの作り方
仕上げのデコレーション
 
などなど、インスタでも人気の著名な先生たちアイシングクッキーの基本をやさしくレクチャー。
 
先生の手元をじっくり見ながら一緒に作れるので、手作りが初めての方でも安心してお取組みいただけます♪
 
アイシングクッキー作りの基本道具についても無料で学べるので、ぜひチェックしてみてくださいね!