【バレンタイン】子どもが喜ぶ♪キュートな動物アイシングクッキー11選

 

もらって嬉しいアイシングクッキー♪

 

View this post on Instagram

@nofronがシェアした投稿


可愛い模様が施されたアイシングクッキーは、手作りする方も多い人気のお菓子。
 
今年のバレンタインは、そんなアイシングクッキーをぜひ作ってみませんか?
 
ハートや星などさまざまな形がありますが、今回は「動物モチーフ」のアイシングクッキーにスポットを当ててご紹介します。
 
子どもにも大人気の動物クッキーは、ご家族やお友達、お世話になった方へのギフトにもぴったり。
 
チョコレートでも可愛いお菓子を作ることができますが、クッキーに絵柄を付ける工程はとても楽しいもの。
 
「毎年チョコレートばかりで、そろそろ飽きたな~」と思っている方も、ぜひこの機会に挑戦してみましょう。
 
本命チョコや友チョコ、義理チョコ…などなど、お相手に合わせて作り分けてるみるのもおすすめです。
 
思わず笑みがこぼれるような、可愛い動物クッキーがたくさん登場しますよ♪

 

子供にも大人気!動物モチーフのアイシングクッキー11選

 

それではさっそく、動物モチーフのアイシングクッキーを11選ご紹介します。
 
子供も大人もみんな大好きな動物クッキーなら、どの年代の男性も必ず喜ぶはず。
 
様々なテクニックを駆使して作られた愛らしい作品ばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

ひつじとうさぎ

 

 
こちらは、淡いパステルカラーで描かれた羊とうさぎのアイシングクッキーです。
 
花冠をかぶったうさぎさんがとってもキュート♪
 
目をつぶった羊さんにも小さなリボンが付いている、とても手が込んだデザインです。
 
食べてしまうのがもったいないほどの可愛らしさですね。
 

冬支度のしろくま

 

 
続いてご紹介するのは、ニット帽とセーターを身にまとった3匹のしろくまさん。
 
セーターの編み模様も、リアルに再現しています。
 
注目すべきは、帽子から見えている耳。
 
帽子の先には、ふわふわのポンポンもちゃんと付いてますよ♪
 
ニットの色や模様まで、細部にまでこだわったデザインがおしゃれですね。
 

愛らしいリス

 

 
そしてこちらは、赤いリンゴを手にしながら横を向いた可愛いリスさん。
 
大好きなリンゴをプレゼントしてもらったのでしょうか?それとも誰かに渡すところ…?
 
ぷっくりした形の美味しそうなリンゴは、二色のアイシングを絞って作られています。
 
しっぽの模様もとってもキレイ。小動物ならではの可愛らしさに、思わず笑みがこぼれますね。
 

美しい白鳥

 

 
白鳥の羽を「ブラッシュエンブロイダリー」で描けば、こんなに素敵な作品に仕上がります。
 
優し気なホワイトは、ロイヤルアイシングならではの発色。
 
いくつも作って飾ると、美しい羽の模様がさらに引き立ちます。
 
お子さまだけでなく、大人のバレンタインギフトにもぜひおすすめですよ♪
 

人気No1.の恐竜

 

 
迫力満点!こちらは子供たちの憧れ、恐竜のアイシングクッキーです。
 
恐竜と言えば、小さな男の子が大好きなモチーフの一つ。
 
まるで本物のような色彩と陰影が、リアルさを際立たせています。
 
凛とした表情が格好いい恐竜は、大人の男性も喜ぶモチーフですね。
 
現代においては化石しか残っていないので、本当の体の色は分からないそうですよ。
 
もしかしたら、すごくカラフルで派手だったかもしれませんね♪
 
そんな空想を膨らませながら、自分だけのオリジナル恐竜を作ってみるのも楽しそう。
 
「どの色にしようか?」とお子さまと一緒に考えて作るのもおすすめですよ。
 

癒しのアザラシ

 

 
こちらはフワフワな質感までもが伝わってくる、ゴマフアザラシのクッキー。
 
思わずぎゅっと抱きしめたくなるほど、可愛らしいモチーフですね。
 
中央のアイスクリームに見立てたデザインも愛らしさ満点!
 
癒しのフォルムとほっこりした表情の動物クッキーは、子供だけでなく大人の女性にも喜ばれそう。
 
たくさん作って、お友達へのプレゼントにもぜひ♪

 

お花とアルパカ

 

 
アザラシに引き続き、ふわふわボディが目を引くアルパカも♪
 
こちらはお花の首飾りをしているそうですよ。
 
ピンク色の毛に身を包んだ、とってもおしゃれなアルパカさんです。
 
何色か色違いで作って、可愛くラッピングをしてみても素敵ですね。

 

人気者のゾウ

 

 
動物園の人気者といえば、ゾウ♪
 
とても賢く芸達者なので、サーカスやショーでも大活躍です。
 
三角フラッグを持っているこのゾウさんは、お祝いの準備中だそうですよ。
 
お誕生日にも喜ばれるデザインなので、お子さまのバースデーパーティーにもおすすめです。
 

長い首のキリン

 

 
こちらはおすまし顔が可愛い、キリンさんのアイシングクッキー。
 
キリン特有の模様もちゃんと再現されていて、お見事です。
 
蝶ネクタイでおめかしをして、これからパーティにでも出かけるところでしょうか?
 
男の子と見比べると、女の子の口元の色が少しだけピンク色になっているのも可愛さのポイントです♪

 

空飛ぶモモンガ

 

 
続いてご紹介するのは、モモンガのアイシングクッキーです。
 
ピンクとグリーンで彩ったカラフルな色合いが、とってもキュート♪
 
袋を開けたらそのまま羽ばたいて行ってしまいそうな、元気いっぱいのモモンガたちですね。
 
あまり見かけない珍しいデザインですので、きっと子供たちも大喜びしますよ!

 

氷の国の住人ペンギン

 

 
水族館好きのお子さまには、ちょこちょこと歩く姿が愛らしいペンギンクッキーはいかが?
 
花飾りと胸元のリボンがとってもガーリー♪
 
赤とピンクのハートがアクセントになっているので、バレンタインギフトにもピッタリですね。

 

そもそも「アイシング」って何のこと?

 


 
可愛いデザインが手軽に作れることからSNSでも大流行中のアイシングクッキーですが、そもそも「アイシング」とは一体何のことでしょうか。
 
卵白と粉糖を混ぜ、クリーム状にしたものを「アイシング」と呼びます。
 
つまり、クッキーに描かれた絵の部分がアイシングということ。
 
アイシングカラーと呼ばれる着色材を絵の具のように混ぜ合わせれば、簡単に色付けすることができるんですよ♪
 
このカラフルなアイシングを使って、さまざまな絵柄やデザインを描いたクッキーが「アイシングクッキー」です。
 
空気に触れると固まるので、でき上がった作品が崩れる心配もなし。日持ちもするので、長時間の持ち運びにも最適なのです。
 
そんなアイシングは、季節のイベントギフトにもピッタリなスイーツ。
 
ヨーロッパの国々では、クリスマスになるとアイシングでデコレーションしたクッキーを食べる習慣があるのだそうですよ。
 
日本では2011年ごろから徐々に広まり始めましたが、今ではアートを楽しめるお菓子作りとして幅広い世代の方に親しまれています。

 

アイシングの模様はどうやって描いているの?

 


アイシングクッキーの技法は、一つではありません。
 
いろいろなテクニックで模様を描いたり、予め作っておいたパーツを重ねたり…。
 
ここでは、可愛いクッキーのデコレーションに必要なアイテムとテクニックを3つご紹介しましょう。
 

模様を描く時の必需品「コルネ」

 


 
アイシングを絞り出すときに使う「コルネ」の使い方は、いたって簡単♪
 
まず袋の中にアイシングクリームを入れ、先端を切って使います。
 
細くカットすると、パイピングのような細かい模様や繊細なラインもスムーズに描けますよ。
 
ベースを塗る時は、先を太くカットして広範囲に絞り出しましょう。
 
しっかり描く時は固めに、ベースを塗る時は緩めにする…というように、用途や目的によって硬さを変えて使っていきます。
 
絞っている最中に手が痛くなったり、途中でラインが切れてしまったりと最初は上手くいかないかもしれませんが、たくさん作って練習すれば必ず上達するはずですよ♪
 
アイシングクリームの固さ調整方法やコルネの作り方、キレイなラインの引き方については、ぜひ以下のレッスンを参考にしてみましょう。
 
◆参考レシピ:
ロイヤルアイシングの固さ調整(レシピ付)
コルネの作り方(テンプレート付)
ラインの引き方(練習シート付)

 

美しい模様を描く技法「ブラッシュ」

 

 
アイシングにはさまざまな技法がありますが、中でもぜひマスターしておきたいのが「ブラッシュエンブロイダリー」と呼ばれるテクニックです。
 
このテクニックは、その名の通りブラシを使って描く技法のこと。
 
お花やレースの模様を表現することができるので、可愛いアイシングクッキー作りには絶対に欠かせません。
 
ブラッシュエンブロイダリーを使うと、美しいドレスや豪華な花模様など、繊細なアートが思いのままに描けるようになりますよ。
 
先ほどご紹介した、白鳥の羽のようなデザインにも活かせるので、ぜひ覚えておくと良いでしょう。

 

どうしても絵が描けない時は「ステンシル」を使おう

 

 
「どうしても上手に絵を描くことができない」とお悩みは、絵柄が型抜きされた「ステンシルシート」を使ってみましょう♪
 
使い方は、土台のクッキーにステンシルシートを乗せて、その上からアイシングクリームで塗りつぶすだけ。
 
最後にそっとシートを外せば、可愛い絵柄を簡単に描くことができますよ。
 
仕上げにコルネやブラシを使って周りを装飾すれば、本格アレンジが手軽に叶うでしょう♪

 

SNS映えする可愛い動物アイシングクッキーを作るなら?

 
年に一度のバレンタイン。
 
せっかく手作りするのなら、周りと被らないようなとびきり可愛いクッキーに仕上げたいですよね♪
 
「インスタ映えするような、可愛らしい動物アイシングクッキーを作ってみたい!」
 
そんな方は、ぜひこの機会にMIROOMのスターターキットで、アイシングクッキー作りの基本を学んでみませんか?

 

こちらのキットで学べる内容は、以下の4つ。

◆アイシングクッキー用の型の作り方
◆アイシング用クッキーの作り方
◆ロイヤルアイシングの作り方
◆アイシングで白ウサギのデコレーション

 
まずは、お好きな形のクッキー型を作る方法を身に付けます。
 
そのあとは、時短で作れる絶品生地とカラフルなアイシングクリームのレシピを学びながら、可愛い白うさぎのアイシングクッキーを作っていきましょう♪
 
今回、MIROOMのアイシングクッキースターターキットを監修するのは、Instagramのフォロワー数15万人越えのスイーツアーティスト・上岡麻美先生。
 
元パティシエで専門学校の講師も務める上岡先生が作り出す洋菓子は、「まるで絵本の世界のよう!」とSNSでも話題です。
 
あの宮崎駿氏も絶賛するほどのアイシングレシピを、ご自宅にいながら今すぐ簡単に身に付けられますよ♪

 

 
気になる価格は、製菓材料&道具一式と4つの動画レッスンがセットになって送料込4,980円。
 
「はじめてだからこそ、こだわりの材料で素敵な作品を作ってほしい」
 
そんな思いから、製菓材料の定番メーカー「cotta」の薄力粉・粉糖・乾燥卵白とアメリカWilton社のアイシングカラーを、人気レシピとセットにしました。

 
ハイクオリティな素材を使えば、テクニック要らずでサクサククッキーの出来上がり♪
 
発色抜群の食用色素でデコレーションすれば、どなたでもカラフルで可愛い本格アイシングクッキー作りをお楽しみいただけます。

 


ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも好評価♪
 
キットの材料があれば、おしゃれで可愛いアイシングクッキーがたくさん作れるので、ギフト用に手作りしてみるのもおすすめですよ。
 

さらに全800本以上のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、いつでも製菓材料と道具が送料無料に。
 
美味しいパンや手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

バレンタインには可愛いアイシングクッキーを贈ろう♪

 


キュートな動物モチーフのアイシングクッキー11選は、いかがでしたでしょうか?
 
食べるのがもったいないくらい可愛いデザインばかりでしたね。
 
作り方の基本さえマスターすれば、アイデアを形にするのも思いのまま。
 
子どもだけでなく大人にも人気があるので、今年のバレンタインギフトにぜひ取り入れてみてくださいね♪