初心者でも簡単♪バタークリームでカップケーキをデコレーションしよう

可愛いカップケーキを作ろう♪

 
小腹が空いた時のお菓子や、ちょっとした手土産に大活躍のカップケーキ。
 
最近では、ホットケーキミックスを使った簡単なレシピなども登場し、ご自宅で気軽に作ることができるお菓子としても知られています。
 


そのままでも十分に美味しくいただけますが、バタークリームでのデコレーションを加えれば、さらにお洒落なカップケーキに仕上げることができますよ。
 
これから、バタークリームの作り方とデコレーションの方法を詳しくご紹介します。
 
 

バタークリームのレシピ

 

A post shared by mitsuki (@miii_hii) on


まずは、バタークリームの作り方を見ていきましょう。
 
カップケーキにどのようなデコレーションをするかによって、用意するカラーの数が決まります。
 
バタークリームの材料を揃える前にカップケーキの出来上がりをイメージして、何色のバタークリームが必要かを考えておいてくださいね。
 

基本の材料

バタークリームを作るのに必要な材料は以下の通り。
 
・無塩バター
・牛乳(室温)
・粉砂糖
・食用色素(食紅)

 
赤、緑、黄色など、基本の色の食用色素は、スーパーの製菓コーナーで購入することができます。
 
スーパーでは販売されていないような色を使いたい場合には、製菓材料の専門店や通販などで「アイシングカラー」を購入するのがおすすめ。
 
また、食用色素には、粉末・液体・ペースト状などの種類がありますが、馴染みやすい液体タイプがベスト。粉末の食用色素を使用する時は、馴染みが良くなるよう、あらかじめ少量の水や卵白に溶かして液状にしておきましょう。
 

基本の作り方

 
まずは電動ミキサーを使って、クリーム状になるまでバターを撹拌(かくはん)します。
 
バターがクリーム状になったら粉砂糖と牛乳を加え、電動ミキサーでゆっくりと混ぜていきましょう。粉砂糖が飛び散ってしまうことがあるので、ペーパータオルでカバーをするなど工夫しながら行ってください。
 


 
ある程度混ざったら、電動ミキサーをゴムベラに変え、ムラやダマがないようかき混ぜてください。
 
綺麗なクリーム状に仕上がったら、お好きな色の食用色素で着色をして完成です♪
 

バタークリームのデコレーション5選

 
それでは次に、バタークリームを使ったカップケーキのデコレーションアレンジを5つご紹介します。
 

のせるだけアレンジ

 
まずご紹介するのは、バタークリームをカップケーキの上に丸く”のせるだけ”の技術いらずのアレンジ。綺麗にデコレーションするためには、丸口金を使いましょう。
 
焼いただけの素朴なカップケーキも、バタークリームをのせるだけで華やかに仕上がります。
 


 
バタークリームの上に、チョコスプレーやカラフルシュガーをトッピングすれば、よりお洒落なカップケーキに。
 
日持ちは短くなってしまいますが、カットフルーツをのせるのもおすすめです。
 

うずまきアレンジ

 
こちらは、星型の口金を使ってソフトクリームのような”うずまき”を描くアレンジ。
 
口金の切り込みの数が多ければ多いほど、華やかなカップケーキに仕上げることができます。
 


 
先ほどご紹介した「のせるだけアレンジ」と同様、バタークリームの上にナッツやチョコスプレーをトッピングすれば、さらに豪華な仕上がりに。
 


 
うずまきの高さを変えるだけでも、印象をがらりと変えることができます。
 

花びら風アレンジ

 
少しテクニックが必要な、花びら風のアレンジ。使用するのは、しずく型にカットされているバラ口金です。
 
しずく型の細いほうをカップケーキの外側に向け、半円を描くイメージで1枚ずつ花びら状に絞っていきましょう。
 


 
下段から上段にかけて花びらの大きさを小さくしていくのが、バランスよく仕上げるポイント。
 

 
見た目がよく仕上がらない、花びらを均等に絞れないという方は、上からイチゴなど大きめのフルーツやトッピングをのせると、多少の失敗もお洒落にカバーできます。
 

動物アレンジ

 
最近流行している動物アレンジも、バタークリームで挑戦できます。
 
バタークリームで動物の土台を作り、チョコペンやチョコスプレーを使って顔を描いていきましょう。
 


 
丸口金を使用するのもいいですが、綺麗な球形を作ることができるアイスクリームディッシャーもおすすめ。100円ショップなどで、気軽に購入することができますよ。
 
お子さまのお菓子としても喜ばれそうです。
 

ローズアレンジ

 
一見難しそうに感じる「バラ」のアレンジですが、ほんの少し練習するだけで、初心者の方でもそれなりのものを仕上げることができます。
 
使用するのは、花びらアレンジでも使用したバラ口金。まずは中央に小さな芯を作り、周りにだんだんと花びらが開いていくように、クリームを絞っていきましょう。
 

A post shared by makika (@makika_tea) on


 
慣れるまでがなかなか難しいですが、プロの講師がアップしている絞り方の動画などを参考にするのがおすすめ。
 
手元の動きを実際に見て真似することで、簡単にコツを掴むことができます。
 

カップケーキのデコレーションはバタークリームで決まり♪

 


 
今回は、バタークリームを使った5つのデコレーションアレンジをご紹介しました。
 
素朴なカップケーキも、バタークリームで一工夫加えるだけで、とてもお洒落に仕上がります。
 
デコレーションすることで、見た目だけでなく味もワンランクアップするのが嬉しいポイント。
 
初心者の方でも簡単に実践できるアレンジも多いため、ぜひこの機会にバタークリームのデコレーションに挑戦してみてはいかがでしょうか?