あの日の空を閉じ込めて…雲レジンの魅力

雲レジンをご存知ですか?

Saori Agatsumaさん(@saori.agtm)がシェアした投稿


 
雲レジンとは、ふわふわと雲が浮かんだ空を、半球や球の形で再現した作品のこと。
 
レジン液に着色料を混ぜて硬化させて作る雲レジンは、クリアで美しいと評判なのです。
 
青、水色、オレンジ、ピンクや紫のグラデーションで、表現したい空の季節や時間帯の絶妙なニュアンスの違いを再現することができます。
 
リングやネックレスなど身近なアクセサリーはもちろん、和装には欠かせない帯留め、風水グッズまで、アレンジの幅は無限大。
 
今回は、作家さんのアイデアとインスピレーションで生まれた作品をご紹介します。めくるめく雲レジンの世界にようこそ♪
 

雲レジンを使った素敵な作品集

 

雲レジンのリング

銀のしずくさん(@shizuku5315)がシェアした投稿


子どもの頃の夏休みに見た、どこまでも広がる澄み切った青空にぽっかりと浮かぶ入道雲。
 
こちらのリングには、そんな思い出深い景色を思い出してしまうような空が閉じ込められています。
 
シンプルなシルバーのリング台を使用することで、雲レジンの透明感が最大限まで引き出されていますね。
 
 

雲が浮かぶ星空ネックレス

marry's Madeさん(@marry__0304)がシェアした投稿


透き通るような青空に浮かぶ月と星、そして雲。存在してはいても、人間が肉眼で同時に捉えることができない青空と星、月、雲が夢の共演です。
 
神秘的な空の世界を閉じ込めたネックレスを身に着けて、いつもと一味違う自分を演出してみてはいかがでしょう?
 

青空のピアス

coeriさん(@fika_fika55)がシェアした投稿


こちらは美しい空がぎゅっと凝縮された、普段使いにも活躍してくれそうなピアスです。
 
爽やかで涼しげな色合いなので、身に着ければ心まで晴れ晴れしそう。
 

和風雲レジンの帯留め

帯留めとは、帯締めに通して使う着物用のアクセサリーのことです。
 
なくても着物姿は成立するのですが、季節感や個性を出すためには重要なアイテム。

 
とんぼ玉やガラス細工、ビーズ飾りなど多種多様な帯留めが販売されていますが、レジンで手作りしてしまうという方法もあるのです♪
 

奏笑☆kanae☆さん(@kogigin_kanae)がシェアした投稿


こちらの作品は富士山の形に固めたレジンに、桜の花と和のモチーフをふんだんにあしらったデザイン。
 
青が眩しい通常バージョンと、浮世絵のように粋な赤富士バージョン。みなさんはどちらがお好みですか?
 

成層圏オルゴナイト

 
オルゴナイトというものをご存知でしょうか?
 
自然界にある草や木などの有機物と、石や鉄などの無機物を重ね合わせて形成されるもので、最近ではハンドメイドのワークショップが開かれるなど注目を集めているのです。
 
こちらの成層圏オルゴナイトでは、深みのある青色をベースとした雲レジンの技法を利用して、地球と宇宙の境目の神秘的な世界が再現されています。
 

宙良さん(@soorauniverse)がシェアした投稿

なんとこの中には、オルゴナイトを形成する条件の一部として、銅線を巻いた水晶が中心に埋め込まれているのです。
 
雲レジンの新たな可能性を感じることができる素敵な作品ですね。
 

雲レジンの作り方

 
最後に、基本となる半球状の雲レジンの作り方を簡単にご紹介します。ご興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね。
 

材料と道具

・ねりけし
・レジン液(無色、青、水色に着色したものの三種類)
・シリコンモールド
・ネイルスティック
・UVライト
 

作り方

1.雲を作る
 
ねりけしをよく練り、薄く延ばしてほろほろと出てきた破片をネイルスティックで適当な大きさに集め、雲を作ります。
 
2.無色のレジン液で外層を作る
 
半円のシリコンモールドに無色のレジン液を流し込み、薄くのばしたらUVライトを照射して硬化させます。
 
3.上層の雲を配置する
 
硬化させた外層の上に無色のレジン液を流し込み、全体に行き渡らせたら、雲を配置します。
 
中央を避けつつ、周囲に散らせながら配置するのがポイント。その後、UVライトを照射して硬化させます。
 
4.中間層の雲を配置する
 
硬化した上から再度無色のレジンを全体の半分ほどまで流し込み、続いて水色のレジンを中央から流し込みます。それぞれのレジンの境界線をネイルスティックでぼかしたら、雲を配置してUVライトを照射します。
 
5.下層を作る
 
青色のレジンを流し込み、その外側から円を描くように無色のレジンをモールドの9割くらいまで流し込みます。境界はネイルスティックでぼかしたら、UVライトを照射します。
 
6.最下層を作る
 
最後に無色のレジンをモールドいっぱいまで流し込んで、UVライトを照射。モールドから取り出して、仕上げに無色のレジンを薄く全体に塗って光沢感を出し、硬化させれば完成です♪
 

私たちを惹きつけてやまない雲レジンの魅力


神秘的で美しく、アイデア一つで様々な表情を見せてくれる雲レジン。その世界に浸っていただけましたか?
 
誰でも一度は見たことのある青空や夕焼け空から、宇宙を思わせる幻想的な色合いの空まで、雲レジンの作品は私たちを惹きつけてやみません。
 
この記事を参考に、ぜひ雲レジンに挑戦して、ご自身だけの空を作り出してみてはいかがでしょうか?