描いたイラストがポンと飛び出す!簡単ポップアップカードの作り方

 

イラストが飛び出す!可愛いポップアップカードを作ろう

 

カードを開くとイラストがぱっと飛び出すポップアップカード。
 
バラエティショップなどで可愛らしいイラストのカードがたくさん売られていますが、実は自分でも簡単に作れるんです。
 
ここでは、ポップアップカードを始めて作る人や小さなお子さまでもできる、簡単な仕掛けのものをご紹介。
 
必要な材料や道具も、手軽に揃えられるものばかりですよ。
 
素敵なイラストが飛び出すポップアップカードを作って、大切な人に贈ってみましょう♪
 

お手本にしたい♪可愛いポップアップカード3選!

 

ポップアップカードは、折りたたまれたカードを開くとイラストが立体的に飛び出してくる仕掛け。
 
気持ちの込められたメッセージとともに素敵なイラストがポップアップしてくるなんて、とってもおしゃれですよね♪
 
ここからは手作りのヒントになる可愛いポップアップカードをご紹介。
 
まずはお手本を見ながら、オリジナル作品のイメージを固めていきましょう。

 

繊細な雪の結晶のポップアップカード

 

一つめは、細かい雪の結晶が立体的に浮かび上がる仕掛けのポップアップカード。
 
カードを180℃に開くとポップアップするだけではありません。
 
なんとカードを360℃に開くと、スノードームのオブジェのように立体的に!
 
メッセージカードを受け取ったお相手もきっと驚くことでしょう。
 
カードはそのままインテリアとしてお部屋に飾ることもできるなんて素敵ですよね♪
 

お花が広がるポップアップカード

 

二つめは、そっと開くと、ブーケのようにお花が飛び出す華やかなポップアップカード。
 
お祝いのメッセージとともにお花が飛び出してくると、贈られた方はきっと感激するはず!
 
贈る相手や季節に合わせて、お花の色やデザインを変えるなんていうのも素敵ですよ♪
 

シンプル&上品なポップアップカード

 

三つめはプレゼントやワイン、グラスなどのイラストが飛び出すデザインのポップアップカード。
 
水色と白色で統一することによって、とてもおしゃれで清楚な印象にまとまっていますね♪
 
ポップアップカードは、配色やデザインによってそのイメージががらっと変わるのも特徴。
 
元気いっぱいのポップなイメージから、落ち着いたシックなイメージまで、アイデア次第でデザインも自在です♪
 

ポップアップカードの種類は全部で3種類!

 

 
ポップアップカードの仕掛けは、難易度ごとに見ると次の3種類に分けられます。
 
 
初級編:カードの折り目を切り、ポップアップの仕掛けにするもの
 
中級編:カードに下絵を描き、切り絵のようにくりぬいてポップアップさせるもの。
 
上級編:モチーフに足を付けて、カードに貼り付けポップアップするようにしたもの。
 
 
どのようにポップアップさせたいかによって、仕掛け方を決めることができますが、初めて作る方は初級編から始めてみるとよいでしょう。

 

【初級編】簡単にできる♪ポップアップカードの作り方

 
ここからは初級編・中級編・上級編の難易度別に、ポップアップカードの作り方をご紹介していきます。
 
まずはじめは、一番簡単な初級編から作ってみましょう。

 

必要な材料と道具は?

 

初級編のポップアップカードを作るために必要な材料と道具は次の通りです。
 
 
・画用紙2枚(カードの台紙用・内側用)
・ポップアップさせたいイラストを描いた画用紙
・のり
・はさみ
・カラーペンやシール、マスキングテープなどの装飾用アイテム
 
 
材料や道具は身近にあるものばかり。
 
使用する紙は、仕掛けがしっかりと自立するよう、画用紙などの厚手の紙が望ましいでしょう。
 
装飾に使用するアイテムは、シールやカラーペンはもちろん、マスキングテープやレース、布や毛糸などの素材など、工夫次第で様々です♪
 
可愛いデザインの包装紙などでカードを美しく装飾するのもおすすめです♪
 
作りたいカードのイメージに合わせて、色やデコレーションアイテムを選んでみましょう。
 
それでは、いよいよ詳しい手順をご紹介します。

 

作り方の流れは?

 

簡単ポップアップカード作りの大まかな流れは次の通りです。
 
 
1.内側用の画用紙にポップアップの仕掛けを作る
 
2.ポップアップの仕掛けに、飛び出させたいイラストを貼り付ける
 
3.台紙を貼り合わせる
 
4.カードの中身、表紙を装飾して完成
 
 
このように作り方は意外とシンプル。
 
作業の流れを掴んだら、いよいよカード作りに取り掛かりましょう。

 

詳しい作り方は?

 
どんなカードを作りたいか、イメージはもう決まりましたか?
 
一番簡単な初級編カードの作り方はこちら。手順通りに作れば簡単に完成しますよ♪
 
 
①カードの内面になる画用紙を半分に折ります。
 
⇒半分に折ったサイズがカードの大きさになりますので、お好みのサイズに切り、調整しましょう。
 
②ポップアップの仕掛けを作ります。
 
⇒半分に折った折り目に対して垂直に、2cm程度の切り目を入れます。
⇒折ったカードを90℃程開いて、切り目の間をぽこんと押し出します。
⇒この飛び出した部分がポップアップカードの仕掛け部分になります。
 
③ポップアップの仕掛け部分に飛び出させたいイラストを貼る。
 
⇒イラストを貼ってカードを折りたたんだ時に、イラストがカードの端から飛び出さないように大きさを調節しましょう。
 
④カードの中身、表紙をデコレーションします。
 
⇒ポップアップカードの仕掛け用の画用紙と、表紙用の画用紙を張り合わせます。
 
⑤カードのイラストに色を付けたり、メッセージを描いたり、シールで装飾したり…。
 
⇒素敵にデコレーションすれば完成です♪
 
 
このようにポップアップカードはとっても簡単。
 
小さなお子さまの工作遊びにもぴったりですね。

 

【中級~上級向け】型紙を使ったポップアップカードの作り方

 

ここまでご紹介してきた、簡単な仕掛けのポップアップカード作りに慣れたら、少し複雑なデザインのカード作りにも挑戦してみましょう。
 
ここでは、型紙を切り抜き、ポップアップさせるカードの作り方をご紹介します。
 
型紙は、ペーパークラフトの本に載っているものや、ウェブサイトで公開されているものもあります。
 
一から自分でイラストを描くこともできますが、すでに出来上がっている型紙をコピーしたり、印刷をして使うと簡単ですよ。

 

必要な材料と道具は?

 
中級~上級編のポップアップカードを作るために必要な材料や道具は次の通りです。
 
 
・ポップアップの仕掛けの型紙
・カードの表紙用の画用紙
・はさみ
・カッター
・のり
・カードを装飾するアイテム
 
 
型紙を切り抜く場合、細かい線を切ったり、切込みを入れたりするため、カッターを使うのがおすすめです。
 
作業する机を傷つけないように、不要な雑誌やコミックなど厚い紙、カッター台などを敷きましょう。

 

作り方の流れは?

 
型紙から作るポップアップカードの大まかな手順は次の通りです。
 
1.型紙を用意する
 
2.型紙に切込みを入れる
 
3.切込みを折り、ポップアップの仕掛けを作る
 
4.カードの表紙用の画用紙とポップアップの仕掛けを貼り合わせる
 
5.ポップアップカードを装飾し、完成♪
 
作業の流れは少し複雑になりますが、いざやってみるとそう難しくはないはずです。

 

詳しい作り方は?

 

それでは、いよいよ具体的な作り方をご紹介します。
 
①型紙を用意します。
 
⇒型紙は、ウェブサイトでから無料でダウンロードができるものも多数あります。
 好きなデザインのものを探して、紙に印刷して使うとよいでしょう。
 

②型紙に切込みを入れます。
 
⇒型紙の線にそって、カッターで切込みを入れていきましょう。
 

③切込みの部分を折り、ポップアップの仕掛けを作ります。
 
⇒切込みが出来たら、ポップアップさせていきます。
 一気にすべてを折るのではなく、一部分ずつ折って飛び出させていきましょう。
 
④ポップアップカードをデコレーションし、完成です♪
 
⇒ポップアップカードに文字を入れたり、シールでデコレーションするなどして完成です♪
 

まとめ

 

イラストが飛び出すポップアップカードは、思いのまま形にできるハンドメイドならではの楽しさがいっぱい。
 
シンプルな仕掛け以外にも、工夫次第でさまざまな飛び出すカードを作ることもできますよ。
 
「もっといろいろなカード作りにトライしてみたい!」という方には、こちらもおすすめ。
 
押し花を使ったアンティーク風押し花カードの作り方を今すぐご自宅で学べます◎
 
押し花やドライフラワーが飛び出すカードを作っても面白いですね。
 
手作りのメッセージスタンプをポップアップさせれば、上手に気持ちを伝えることができるはず。
 
アイデア次第で、ポップアップカードの楽しみ方はいろいろ。工夫を凝らして、季節感あふれるオリジナルカードを作りを楽しんでくださいね♪