不器用さんでも♪毎日使いたくなるハーバリウムボールペンを作ろう

ハーバリウムボールペンって?


 
通信講座や教室でのレッスンが続々と増えている「ハーバリウムボールペン」。
 
ボールペンのキャップ部分にハーバリウムをあしらった、透明感のある美しさが女性の間で大変人気です。
 
様々なデザインのハーバリウムボールペンが販売されていますが、なかなか自分好みのお花を使った理想通りの一本には出会えないもの。
 
一見手が込んでいるように見えるハーバリウムボールペンですが、実はとても簡単に作ることができるのです。
 
ハンドメイド初心者の方でも気軽に挑戦できるので、ぜひご自身でお好きなデザインのハーバリウムボールペンを制作してみてはいかがでしょうか?
 
今回は、ハーバリウムボールペンの作り方について、詳しくご紹介します。
 


 
そもそも、先ほどからご紹介している「ハーバリウム」とは、日本語で植物標本という意味。
 
お花や植物を専用のオイルに浸しておくことで、綺麗な状態で長くお花を楽しむことができるのです。
 
専用のキットを用いてご自宅で楽しんでいるという方も多く、インテリア雑貨としても人気を集めているハーバリウム。
 
最近では、ホームセンターや雑貨店、100円ショップなどでも材料を購入できるため、どなたでも気軽に始めることができますよ。
 

ハーバリウムボールペンを作ろう

A post shared by felice (@felicematsuyama) on


 
それではさっそく、ハーバリウムボールペンの作り方について、詳しく見ていきましょう。
 
まずは基本の材料からご紹介します。
 

基本の材料


 
ハーバリウムボールペンを作るのに必要な材料は以下の通り。
 
【材料】
・ハーバリウム専用オイル
・お好みのドライフラワー
・透明のボールペンボディー
・ボールペンキャップ
・針金や竹串など細い棒

 
ハーバリウムボールペンを作るのに必要な材料がセットになった、手作りキットなども販売されているため、個別に揃えるのが大変という方はキットの購入がおすすめ。
 
また、気付かないうちにオイルが飛んでしまったりする可能性もあるため、汚れてもいい服、もしくはエプロンを着用して作業をするように心がけましょう。
 
オイルが手につくのが心配な方は、薄手のビニール袋などを使うといいですね。
 
オイル漏れ対策として、ティッシュや雑巾などを用意しておくとさらに安心。
 

基本の作り方

 
まずは用意したドライフラワーを並べながら、使うお花の種類や色、並びなど完成デザインをイメージします。
 
デザインがイメージできたら、キャップの空洞にハーバリウムオイルを少量入れ、お花とオイルが交互になるように入れていきます。
 


 
オイルを入れる際に、お花がイメージしている位置からずれてしまった場合は、針金や竹串などの細い棒を差し込んで微調整をしてください。
 
お花を入れ終わったら、フタを閉めた時に溢れ出すくらいハーバリウムオイルを満タンに入れ、中栓でフタをします。
 

A post shared by Yuri (@yurirunrun0331) on


 
溢れたオイルを雑巾やティッシュで拭き取り、中栓が取れないよう接着剤で固定したらキャップの完成♪
 
あとは、ボールペンボディと組み合わせれば、世界に一つだけのハーバリウムボールペンの出来上がりです。
 

デザイン例

 
それでは最後に、ハーバリウムボールペンのデザイン例を3つご紹介します。
 
なかなかデザインのイメージが湧かないという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 

花びらを活用する

A post shared by ぷぅる (@puuuuuuru) on


 
1つ目は、濃いピンクの花びらの間を淡い黄色のお花で埋めた、ガーリーなデザイン。
 
お花だけではなく、白いパールビーズも使用されています。
 
このようにビーズやラメなど、お花以外のデコレーションを加えてみるのもおすすめ。
 
また、ボールペンのボディもピンクなので、お花との色の相性も抜群です。
 
ボールペンのボディの色に合わせて、お花のカラーを決めてみるのもいいですね。
 

茎のあるお花を活用する

A post shared by kikidesu (@kikidesu) on


 
2つ目にご紹介するのは、茎の残っているお花を使い、まるでボールペンの中にお花が咲いているかのように見立てたデザイン。
 
ボディの色と合わせたカラーのお花をメインに、同系色の小さなお花をアクセントに加えています。
 
シンプルですが上品で大人らしいデザインです。
 

グラデーション


 
こちらは、色とりどりのお花を並べた虹色のグラデーション。
 
同系色のお花でまとめるデザインも素敵ですが、グラデーションも大変鮮やか。
 
遠くからでも目を引くような華やかさを演出することができます。
 

世界に一つだけ、自分好みのボールペンを作りましょう


 
いかがでしたか?
 
今回は、お好みのお花でデザインを楽しむことができる「ハーバリウムボールペン」の作り方を詳しくご紹介しました。
 
ハーバリウムボールペン用の専用キットを買えば材料準備も簡単で、通販ならお花もたくさんの種類の中から選ぶことができます。
 
ハンドメイド初心者の方でも気軽に挑戦できる、やさしい作り方も嬉しいポイント。
 
ご自身のお気に入りをたくさん詰め込んだ、世界に一つだけのボールペンを作ってみてくださいね。