【2018年度版】こだわりの一点モノを探そう!横浜のハンドメイドイベント

おでかけついでにハンドメイドイベントへ♪

 


 
気付けば今年も数か月となってしまいましたが、春夏のハンドメイドイベントに行き損ねてしまった方、まだ間に合いますよ!
 
レジャースポットが豊富な横浜では、毎日のように大小様々なイベントが催されています。
 
ハンドメイドイベントにも、目の肥えた地元の方々をはじめ、常連のファンや掘り出し物を探すお客さんがたくさん。
 
遊園地やショッピングモールへのお出かけがてら、お祭り気分が味わえる横浜のハンドメイドイベントはいかがでしょうか?
 

手作り・雑貨&クラフトフェア(終了)

 


 
こちらの手作り・雑貨&クラフトフェアは、長めの開催期間と横浜赤レンガ倉庫という抜群のロケーションが特徴。
 
時間も17~19時までと比較的遅くまで設けられているため、フェアを回った後に、横浜の夜景を楽しむこともできますよ。
 
出品されるジャンルは幅広く、ぬいぐるみやニット小物などお子さんが喜びそうなものから、バッグやアクセサリーなど大人が楽しめるものまで。
 
アクセスの良さと近隣の観光地の多さから、遠方からもたくさんの人が訪れ、イベントは毎回大盛況。
 
会場の雰囲気を味わうだけでも、とても楽しい思い出になりますね。
 

日時:2018年10月11日(木)12日(金)11:00~18:00、13日(土)10:00~19:00、14日(日)10:00~17:00
場所:横浜赤レンガ倉庫 1号館2F

 

ヨコハマハンドメイドマルシェ

 


 
ご存知の方もいるかもしれませんが、ヨコハマハンドメイドマルシェは全国からハンドメイド作家、アーティストが集まる日本最大級のイベントです。
 
広大な面積を誇るパシフィコ横浜内に、クラフト、ファッション、イラストなど、とにかく多種多様な作品が並びます。
 
手作り体験のコーナーにも、ブリザーブドフラワーや消しゴムはんこ、ハーバリウムといった、今流行りの講座がずらり。
 
フードブースのケーキやジェラート、ジャムなどをカフェテリアで食べることもできるので、休憩を取りながらゆっくり見て回ることもできますよ。
 

日時:2018年11月17日(土)、18日(日)11:00~18:00
場所:パシフィコ横浜 C・Dホール

 

ママナビフェスタ ハンドメイドマーケット

 


 
アットホームな雰囲気のママナビフェスタ ハンドメイドマーケットは、コンパクトながらも地域の方を中心に人気を博す、親子向けのハンドメイドイベント。
 
会場が駅直結の京急百貨店なのも、ベビーカーを使われる方には嬉しいポイントですね。
 
こちらでは手作り作品の販売のほか、フリーマーケット「ママフリマ」への出展もOK。
 
また、ワークショップはお子さん向けと大人向け両方の出展もあるので、親子で楽しむことができます。
 
帰りに京急百貨店内で食事やお買い物をしていくこともできるので、週末のお出かけにはぴったり♪
 

日時:2018年11月18日(日)11:00~15:30 ※順延日:25日(日)
場所:上大岡駅直結 京急百貨店屋上「マリノストリコロールパーク上大岡」

 

クラフトマーケット

 


 
横浜から少し離れますが、お隣の川崎は溝の口の駅前で行われるこちらのクラフトマーケットも、毎回1万人以上が訪れる人気イベント。
 
商店街「ポレポレ通り」での開催となっており、当日は商店街の道路が歩行者天国に。
 
フリーマーケットとの同時開催となっており、春と秋にそれぞれ1回ずつ開かれています。
 
ペーパークラフトや布製品などの定番ものから、金属や皮、木を加工した作品や手織物といった本格的なものまで、実に色々なカテゴリの品が並びます。
 

日時:2018年11月4日(日)10:00~15:30 ※悪天時は11日(日)に延期
場所:溝の口駅前商店街 ポレポレ通り

 

ハンドメイドイベントに行く際の注意点

 


 
屋外が会場となっていることが多いハンドメイドイベント。
 
穏やかな気候であれば何の心配もなく見て回ることができますが、特にこれからの季節は少し注意が必要です。
 
急に天候が変わって雲や風が出てくると、体感気温がぐっと下がり、長時間見て回るのが困難に。
 
羽織るものを一枚持って行く、体温調節できる脱ぎ着しやすい服装で行くなど、一工夫して臨みましょう。
 


 
もう一つ持っていくべきなのが、エコバッグなどのコンパクトにたためる袋類。
 
作家さん側で用意してくれていたり、もともとパッケージに入っているケースもありますが、お店のように専用のショップバッグなどはもちろんありません。
 
買った作品が鞄に入りきらず、むき出しの状態で持ち帰ることに…ということのないよう、大きめの袋を一つ持っていくと安心ですよ。
 

一期一会の作品たち

 


 
今はちょうどインテリアを秋冬使用にしたり、衣替えで小物にも季節感を出したくなったりする時期。
 
せっかくなら、周りのお店では手に入らない一点モノを揃えたいですよね。
 
家にいる時間が長くなるこれからの季節、お気に入りの品々に囲まれて、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?