ワンポイント刺繡でオリジナル作品を作りましょう!小さなモチーフから始める初めての刺繡

 

ワンポイント刺繡の魔法

 

uzumさん(@uzumumumu)がシェアした投稿


 
例えば真っ白な正方形のハンカチ、お店でもらったエコバッグ、シンプルなシャツの胸元などにワンポイントの刺繡が施されただけで、全く違った印象に変わってしまう。
 
刺繡にはそんな魔法のような力があります。
 
小さなモチーフなら空いた時間にすぐ完成させることができるので、初心者さんにもおすすめ。
 
お好きな色の糸を選んで、ご自身だけのオリジナル作品を作ってみませんか?
 

用意するもの

 


 
・フランス刺繡針
 
・25番刺繡糸
 
・8㎝~10㎝くらいの大きさの刺繍枠
 
・綿や麻のハンカチやエコバッグ、シャツなど
 
・糸切ばさみ
 
・水で消えるチャコペン
 
・トレーシングペーパーやチャコペーパーなど、図案を写すもの
 

ワンポイント刺繡の進め方

 


 
刺繡をしたい布を用意したら、どの場所にどのくらいの大きさで刺繡するかを決めましょう。
 
それから布に図案を描いていきますが、それには二通りの方法があります。
 

フリーハンドで図案を描く

 

みちこさん(@chelicocoa)がシェアした投稿


 
一つ目は、フリーハンドで図案を描くやり方。
 
チャコペンを使って、布に直接お好きな絵を描いてください。
 
最初は「上手に描こう」と考えたり、いきなり複雑な図案にせず、力を抜いて楽しみましょう。
 
イニシャルやお気に入りのマークなどの簡単な図案でも、鮮やかな刺繡糸で彩られると、とても素敵なアクセントになりますよ。
 

図案集からモチーフを写す

 

minaさん(@polkadots313)がシェアした投稿


 
二つ目は、図案集からモチーフを写すやり方。
 
刺繍の図案集や、インターネットでダウンロードした図案の中から、お好みのモチーフをトレーシングペーパーで複写します。
 
その図案をチャコペーパーを使って布に写して刺繍してください。
 
お気に入りの図案が完成したときには、きっと深い達成感が得られるはず。
 
ただしこういった図案は、私的な使用以外の利用は禁じられていることが多く、図案を使用した作品を無断で販売することはできません。
 
図案を使用する際は、必ず注意事項をよく読んでからご利用くださいね。

 

はじめてワンポイント刺繍にトライするなら?

 


はじめてワンポイント刺繍にトライするなら、たった3週間で刺繍の基本をマスターできるMIROOMのスターターキットがおすすめです。
 
こちらのキットで学べる内容は、以下の6つ。

◆ランニングステッチ
◆1本取りと2本取りの使い分け方
◆刺繍枠・刺繍針・糸の使い方
◆PDF図案のダウンロードと印刷方法
◆くるみボタンの刺繍ブローチ
◆ステッチ1つで作るフォトスタンド

 
まずは基本のランニングステッチを身に付けながら、ワンポイント刺繍のブローチとインテリアにも映えるおしゃれなフォトスタンドを作っていきましょう♪
 

気になる価格は、6つのレッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円。
 
1レッスンあたり約30分でマスターできるので、ご自分のペースに合わせながら気軽にお取組みいただけます。
 
「スキマ時間を利用して刺繍を始めてみたい」
「可愛い作品づくりを楽しみながら刺し方を覚えたい」
 
そんな方たちにも、MIROOMのスターターキットはうってつけ。
 

 
ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも話題♪
 
インスタでも話題の著名な先生から直接教われば、素敵な刺繍作品も思いのままにお作りいただけますよ。
 

さらに全500本のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、いつでも資材が送料無料に。
 
編み物・羊毛フェルトの可愛い手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

すぐに使える可愛い図案集

 

無料でダウンロードできる図案

 

パンジー刺繡

出典:itomag.

 
こちらは、刺繡作家あこさんが、ご自身のYoutubeチャンネルや刺繡教室で使用している、初心者向けの図案集。
 
ワンポイントに最適なお花や果物、動物などの可愛らしいモチーフが数点公開されています。
 
 
アルファベット巾着

出典:戸塚刺しゅう協会

 
続いては、戸塚刺しゅう協会さんのホームページに掲載されている、無料の図案とレシピ集。
 
刺繡だけでなくハンドメイド作品の作り方なども、写真入りで丁寧に説明されているので、初心者でも分かりやすくなっています。
 
 

おすすめの図案集

 

刺しゅうの基本

出典:Amazon

 
刺繡作家・川原杏奈さん監修の初心者のための刺繡の教科書もおすすめです。
 
プチサイズの図案がカテゴリーごとに580種類も掲載されているので、お好みのデザインがきっと見つかるはず。
 
 
ワンポイント刺しゅうの図案集

出典:Amazon

 
こちらは大人の女性が使いやすい、甘すぎないワンポイント図案集。
 
東欧や北欧のモチーフや、レトロタッチのフラワーモチーフなど、洗練されたイメージの図案が多数掲載されています。
 
 

無料のぬりえを使う

 

バラのぬりえ

出典:ぬりえプリント

 
無料のぬりえサイトのデザインを図案として使うこともおすすめです。
 
お子さんが喜ぶキャラクターや、繊細で美しい絵柄など、豊富なデザインから選ぶことができますよ。
 
ほかにも、クロスステッチの無料図案はたくさん公開されているので、それを活用してもいいでしょう。
 

ワンポイント作品集

 
定番のハンカチやバッグ以外にも、ワンポイント刺繡は大活躍。
 
ご自身のアイデアを広げるために、色々な活用法を知っておきたいものです。
 

ブーしのくんさん(@bu_shino77)がシェアした投稿


 
よくある白いソックスに可愛らしい小鳥のワンポイント。
 
単色づかいでバックステッチのみの刺繡でも、このような素敵なアクセントになります。
 
 

black_maryさん(@black_mary)がシェアした投稿


 
こちらは、お子さんの幼稚園の制帽に施された、イニシャルとお花。
 
大人のベレー帽にさりげなくワンポイントをプラスしてもいいですね。
 
 

@mt.emi56がシェアした投稿


 
ごくシンプルな飾り気のないネイビーのリュックサック。
 
可憐なお花のモチーフを縫い付けると、とたんに洗練されたイメージに変身。
 
 

あっこさん(@akkozozozo)がシェアした投稿


 
市販のスマホケースに布張りをしてコアラの刺繡を施したら、スマホも優しい雰囲気に。
 
手に馴染んで滑りにくくなるという、実用性も兼ね備えています。
 
 

へいめん子さん(@heimenko93)がシェアした投稿


 
紺色のリボンに白い羽の刺繡をして、お手持ちの帽子に結ぶだけ。
 
一気に高級感のある品のいい帽子になりますね。
 
 

みぽ☺︎さん(@maple723)がシェアした投稿


 
真っ白な上履きに施されたのは、大きな目をした猫の顔。
 
ほんの一手間加えるだけで、お子さんが毎日履くのが嬉しくなる特別なひと品に早変わり。
 
 

小さなモチーフがもたらす変化

 

feathers_usagiさん(@feathers_usagi)がシェアした投稿


 
様々な色の糸を使わなくても、複雑なデザインではなくても、シンプルなステッチだけでも、素敵なアクセントに仕上がるのがワンポイント刺繡の魅力。
 
小さなモチーフだからこそ、アイデア次第で日常の色々なシーンに活かすことができます。
 
思い立ったらすぐできる手軽さも嬉しいですね。
 
ワンポイントの刺繡がもたらす変化をご自身の手で楽しんでみてはいかがですか?