初心者さんに嬉しい刺繡キット♪選び方のポイントと、すぐ作りたくなる可愛いキットを集めました

 

初心者に嬉しい刺繡キット

 

藤子さん(@ima.touko)がシェアした投稿


 
ちょっとしたワンポイントで、身近なもののイメージを変えてしまう力を持つ刺繡。
 
チャレンジしたいと思っても、道具を揃えることを考えると、最初の一歩をためらってしまう方も多いのではないでしょうか?
 
そんな刺繡初心者の方におすすめしたいのが、いろいろ選べる刺繡キット。
 
バッグやポーチ、アクセサリーなど作品作りに必要なパーツが揃っていて、一つの作品として仕上がるのが最大の魅力。
 
キットによっては針や糸までセットになっているので、お手元に届いたらすぐに始めることができるのも嬉しいですね。
 
今回は選び方のポイントと、初心者におすすめのキットをご紹介します。
 

刺繡の種類から選ぶ

 


 
「刺繡」と聞くと、多様なステッチを使い分けてつややかに仕上げるフランス刺繡がポピュラーですが、刺繡の種類や技法は実に様々。
 
クロスステッチやリボン刺繡、ビーズ刺繍に刺し子など、それぞれに特徴があり、出来上がりのイメージも違ってきます。
 
そこで、それぞれの特徴に簡単に触れながら、おすすめのキットもご紹介しましょう。
 

フランス刺繡

 

annas/アンナスさん(@annastwutea)がシェアした投稿


 
最も一般的でイメージしやすいのがフランス刺繡。
 
つややかな糸と多様なステッチの組み合わせで、色鮮やかなデザインを描き出します。
 
初心者にも馴染みやすく、ハンカチやバッグのワンポイントから始めることができる手軽さも人気。
 
 

初心者セット

出典:Net Store アンナとラパン

 
フランス刺繡は初心者向けのキットが少ないのですが、こちらは刺繡作家annasさんが選んだ刺繍道具と、お花のミニ巾着のキット。
 
図案がプリントされた巾着のほかに、針と糸に刺繡枠までセットになっているので、何も買い足すことなくすぐに刺繡を始めることができます。
 

クロスステッチ刺繡

 

Yanaさん(@dwiyana_vie)がシェアした投稿


 
クロスステッチは布に図案をうつさずに、図案のます目と布の織り目を数えながら刺していく技法。
 
細かく刺繡を施すほど絵画のような仕上がりになるのが特徴です。
 
初心者やお子さまにも簡単にできるので、キットの種類も豊富。
 
 

クロスステッチ ティッシュケース

出典:ルシアン オンラインショップ

 
こちらは大人の女性にもおすすめの、上品なバラ模様のティッシュケース。
 
クロスステッチ専用の針と刺繡糸、説明書のほかに完成品のティッシュケースがセットになっています。
 

リボン刺繡

 


 
昔は貴族の衣装を彩っていたというリボン刺繡。
 
糸の代わりにリボンを使って刺繡することで、ふんわりとした立体感と優雅さを演出できます。
 
一刺しでも花びらが表現できて、簡単なステッチでも繊細な仕上がりに。
 
 

リボン刺繍ブローチ

出典:ユザワヤ

 
こちらのキットでは、素朴さと可憐さを併せ持った、ロマンティックな雰囲気のブローチが出来上がります。
 
専用の針はセットされていませんが、リボン刺繡初心者でも分かりやすい写真入りのレシピ付き。
 

ビーズ刺繡

 


 
オートクチュールなどでも使われる華やかなビーズ刺繡。
 
色も形も様々で、きらきら輝くビーズを一つ一つ刺繡していきます。
 
ピアスやヘアアクセサリーなどの小物であれば、初心者でも気軽にお楽しみいただけますよ。
 
 

ビーズ刺繡ロケットブローチ

出典:つくる楽しみ

 
ご紹介するのは人気作家anneさんの、パステルカラーが楽しいロケットのブローチ。
 
こちらも針は入っていませんが、ビーズから下地の布、ブローチピンなども全てセットになっています。
 

刺し子

 

momosasicoさん(@momosasico)がシェアした投稿


 
刺し子は、かつては防寒や布の補強を目的として用いられた、日本に古くから伝わる伝統的な刺繡の技法。
 
ステッチが簡単なので、お子さまからご高齢者の方まで愛好者も多いのが特徴です。
 
 

刺し子コースター

出典:セイカ堂小売部 楽天市場店

 
こちらはカラフルでキュートな刺し子のコースター5枚セット。
 
5枚の晒木綿と5色の刺し子糸、針と説明書も入っているので、思い立ったらすぐに制作できますよ。
 

アイテムが豊富なサイトから選ぶ

 

一日一森林手作屋さん(@kthslove710)がシェアした投稿


 
初心者向けの刺繡キットと言ってもその種類はとても多くて、どこで探したらいいのか悩んでしまいます。
 
そこで数あるサイトの中でも、刺繡キットを豊富に取り扱っているサイトを厳選してご紹介。
 
まずは簡単に作ることができる小物や、大きな作品でもステッチの少ない図案など、難易度の低いものを選ぶのもポイントの一つです。

 

MIROOM(ミルーム)

 


初心者さんがゼロから刺し方を学ぶなら、たった3週間で刺繍の基本をマスターできるMIROOMのスターターキットがおすすめです。
 
こちらのキットで学べる内容は、以下の6つ。

◆ランニングステッチ
◆1本取りと2本取りの使い分け方
◆刺繍枠・刺繍針・糸の使い方
◆PDF図案のダウンロードと印刷方法
◆くるみボタンの刺繍ブローチ
◆ステッチ1つで作るフォトスタンド

 
まずは基本のランニングステッチを身に付けながら、可愛い気球のブローチとインテリアにも映えるおしゃれなフォトスタンドを作っていきましょう♪
 

気になる価格は、6つの動画レッスンと材料一式がセットになって送料込1,980円。
 
1レッスンあたり約30分でマスターできるので、ご自分のペースに合わせながら気軽にお取組みいただけます。
 
「スキマ時間を利用して刺繍を始めてみたい」
「可愛い作品づくりを楽しみながら刺し方を覚えたい」
 
そんな方たちにも、MIROOMのスターターキットはうってつけ。
 

 
ライブ感溢れる動画レッスンは、「まるでマンツーマンレッスンを受けているかのよう!」と口コミでも話題♪
 
インスタでも話題の著名な先生から直接教われば、素敵な刺繍作品も思いのままにお作りいただけますよ。
 
さらに全500本のレッスン動画が受講し放題MIROOM月謝会員なら、いつでも資材が送料無料に。
 
編み物・羊毛フェルトの可愛い手芸レシピから、人気のポーセラーツやフィットネスまで、毎月定額で楽しめるのも嬉しいですね♪
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!ぜひこの機会を利用して、新しい趣味の世界を体験してみてください。

 

クチュリエ

 

クチュリエ

出典:クチュリエ

 
ハンドメイドを学びたいと思ったらまず訪れるのがこちらの「クチュリエ」のサイト。
 
定期便で毎月商品が届くことでお馴染みの、フェリシモの手作り専門のショップです。
 
基本のステッチをじっくり学ぶコースから、ビーズ刺繡やお花のブローチ、珍しい手鞠の作り方や日本刺繡まで、その内容は実に多種多様。
 
定期コースだけでなく、一回だけでも注文できるので気軽に試してみては?
 

ルシアン

 

ルシアン ビスコーニュ

出典:ルシアン

 
続いては、コスモ刺繡糸で有名な「ルシアン」のオンラインショップをご紹介。
 
オリジナルのコスモ刺繡キットは、用途や難易度別に選ぶことができます。
 
樹脂製のコースターや、フランス語で「いびつな」という意味を持つピンクッションの「ビスコーニュ」など、ほかにはあまり見られないキットが充実。
 

シュゲール

 

シュゲール がま口

出典:シュゲール

 
次にご紹介するのは手芸専門店の「シュゲール」。
 
取り扱っている刺繡キットは初心者向けだけでも300種類以上!
 
輸入の刺繡キットの数も豊富なので、初心者から上級者レベルまでバラエティに富んだキットから選ぶことができます。
 

心ときめくアイテムを選ぶ

 

kaitoさん(@kaitoandkite)がシェアした投稿


 
思い立ってなんとなく刺繍を始めるのもいいですが、「作りたい!」と思う作品があればモチベーションも高まります。
 
まずは今回ご紹介した刺繍の技法やサイトから、ご自身の心ときめくアイテムをぜひ探してみてください。
 
楽しみながらステップアップを重ねることで、また一つ新しい世界が広がりますよ。