ホームベーカリーで作ろう♪簡単美味しい人気の惣菜パンをご紹介

体に優しく、美味しいパンを作るなら?

ご家庭で手軽に焼きたてのパンが楽しめるホームベーカリー。
 
ご自身で選んだ材料だけでパンを作ることができるところも、その魅力の一つです。
 
「市販のパンの安全性が気になる…」「アレルギーがあるから、子どもにパンを食べさせてあげられない」
 
そんな方にとっても、ホームベーカリーは心強い味方。
 
ご自身で一から手作りするパンなら、ご家族にも安心して食べさせることができますね。
 
今回は、ホームベーカリーで手軽に作れる人気の惣菜パンをご紹介していきます。
 
「ホームベーカリーを買ったものの、あまり使いこなせてないな…」という方も、この機会にホームベーカリーをフル活用して、美味しいパンを焼き上げましょう♪

ホームベーカリーで絶対作るべき惣菜パン選

ここからは、より手軽に作れて、味も人気のある惣菜パンを厳選して7つご紹介します。
 
毎朝の食事にぴったりのものからお子さんの軽食になるものまで。手作りパンのレパートリーもきっと増えるはず。
 

ハムマヨパン

最初におすすめしたいのは、お子さんから大人まで大人気の、ハムとマヨネーズをトッピングしたハムマヨパン。
 
ホームベーカリーで出来たパン生地をハムのように丸く平たく伸ばし、その上にハムをのせたら、くるくる巻いて筒状に。
 
両端をくっつけて切れ目を入れ、二次発酵させてからオーブンで焼いたら、仕上げにマヨネーズをトッピング♪

 
マヨネーズだけでなく、お好みでコーンやパセリをトッピングしてみても。

ベーコンポテトパン

続いては、ジャーマンポテトをパン生地で包んだベーコンポテトパン。
 
じゃがいもを使ったパンなので、食事にしてもお腹がしっかり膨れそうですね。
 
ホームベーカリーでパン生地を作っている間に、じゃがいもとベーコンでジャーマンポテトを作っておきます。
 
生地が出来上がったら、野球ボール大の生地を平らに広げて、ジャーマンポテトを包みましょう。
 
二次発酵させた後、キッチンばさみで生地の上部から中の具材が見えるくらいの十字の切れ込みを入れて、オーブンで焼いたら完成♪
 
お酒のおつまみにするなら、ジャーマンポテトはにんにくをしっかり効かせて。

塩バターロール

バターの味わいと塩の相性が抜群の塩バターロール。
 
最近は「塩パン」として、色々なパン屋さんで売り出し中のメニューでもあります。
 
出来上がった生地をナンのように伸ばしてバターをのせたら、同時に塩も多めに振りかけます。
 
バターを包むように生地を巻いて二次発酵。オーブンで焼いたら出来上がりです。
 
シンプルなレシピだからこそ、バターと塩の分量にこだわってみるのもありですね。

ウインナーパン

続いては、「見かけたらつい手を伸ばしてしまう」という方も多いウインナーパン。
 
こちらのメニューもホームベーカリーを使って焼き上げることが可能です。
 
今回は、生地をウインナーに巻き付けるタイプではなく、生地の上にウインナーがのったタイプをご紹介。
 
出来上がった生地を20cmほどの長い棒状にしたら、端と端をしっかりくっつけて、楕円形に。
 
中心にウインナーをのせて生地に詰め込み、その状態で二次発酵させます。
 
ケチャップやマヨネーズ、乾燥パセリなどをトッピングしてオーブンで焼いたら完成♪

かぼちゃパン

女性が大好きなかぼちゃパン、手作りなら好きなだけかぼちゃを練り込んで作ることができますよ。
 
野菜でありながら甘さの強いかぼちゃは、お子さんの野菜嫌いの克服にも一役買ってくれるはず。
 
かぼちゃは事前にレンジで温め、柔らかくしておきましょう。
 
パンの材料と一緒にホームベーカリーに入れたら、食パンを作る要領でスイッチを押すだけ。
 
かぼちゃ色をしたほんのり甘いパンの出来上がりです。

ガーリックトースト

バリっとした歯ごたえのパンと、ジュワッと染み出るガーリックオイルがやみつきになるガーリックトースト。
 
フランスパンのような硬めの生地のパンを作るときは、準強力粉を使うか、強力粉に薄力粉を少し混ぜると◎。
 
出来上がった生地を楕円形に伸ばし、フランスパンの形にしたら二次発酵させ、オーブンで焼きましょう。
 
焼き上がったら、にんにく、オリーブオイル、バターを混ぜ合わせたものを断面に塗ります。
 
仕上げにパセリやフライドガーリックを振りかけたら、パン屋さんのようなガーリックトーストの完成です♪

にんじんパン

お子さんが苦手な野菜としてよく挙げられるにんじんも、手作りパンに混ぜ込めば美味しくいただけます。
 
ご紹介するのは、普段あまり野菜をとらないという方や、お子さんのにんじん嫌いを克服させたいという方に特におすすめのレシピ。
 
作り方は簡単です。
 
ホームベーカリーにパンの材料と一緒にすりおろしたにんじんを入れて、食パンを作る時と同じスイッチを押すだけ。
 
お好みでハチミツを加えると、よりお子さんが食べやすい味に仕上がりますよ。

ホームベーカリーをフル活用♪

パン生地を作る手間を劇的に減らしてくれるホームベーカリー。
 
機種によって機能に違いはありますが、基本的にはどのようなパンでも手作りすることができます。
 
今回ご紹介した以外に、好きな具材を混ぜ込んでオリジナルのパンを焼き上げてみても面白そう。
 
安心安全な手作りパンなら、きっとご家族もおかわりしてくれるはず♪
 
ぜひホームベーカリーを上手に活用して、手作りパンのレパートリーを増やしてみてくださいね。