春のデートといえばピクニック!120%楽しむためには?

 

春のデートはピクニック♪

 
随分と暖かくなり、薄着でも過ごしやすい日が増えました。
 
そんな時におすすめなのがピクニックデート
 
「普段はお家でのんびり過ごすことが多い」という方もいらっしゃるのでは。
 

THE SOIL by YardWorksさん(@the_soil_by_yw)がシェアした投稿


 
今回は、普段お出かけすることは少ないという方でも、ピクニックを120%楽しむことができるポイントをご紹介します♪
 

ピクニックを楽しもう♪

 

持ち物は?

 
ピクニックの一般的な持ち物は、
 

・ランチボックス
・ドリンク
・レジャーシート
・除菌シート
・タオル
・ビニール袋
・遊具(バトミントンやフリスビーなど)
・雨具

 
など。これらがあればピクニックの準備は万端です。
 
また、重たいドリンクは持参するのも良いですが、現地で購入すれば荷物を減らすことができます。
 

ピクニックにおすすめの服装は?

 

Arpege story officialさん(@arpege_story)がシェアした投稿


 
ピクニックの服装として避けたいのが薄い色のアイテム。
 
お洋服が汚れて、せっかくのピクニックを楽しめない、なんてことになったら悲しいですよね。
 
服装が落ち着いた色味のものでも、明るい色のスニーカーやバッグ、小物を合わせることで季節感のあるコーティネートに仕上がります。
 
日中と夕方では寒暖差が激しい日もあるので、羽織りものもお忘れなく。
 

ピクニックに最適の場所は?

 


 
都内のピクニックにおすすめなスポットをご紹介します。
 

・代々木公園
・新宿御苑
・南池袋公園
・葛西臨海公園
・井の頭公園
・中目黒公園
・二子玉川公園

 
どれも駅から近く、アクセスの良いスポットなので、ピクニックを終えたあとはゆっくり映画鑑賞、なんて楽しみ方もできます。
 
特に最近注目を集めているのが「南池袋公園」
 
JR池袋駅東口から徒歩約5分とアクセスが良く、自然が豊かで広々とした雰囲気が人気の理由です。

 

ピクニックにちょうどいいの気温は?

 
寒暖差が激しく服装の調節に迷うこの季節に気になるのが天候。
 
心地良く感じると言われているのは、23〜27度ほどで、からっと晴れている日。
 
また、こちらのサイトでは「不快指数」 というものが発表されています。
 
不快指数は、天気によって人がどれだけの不快感を感じるのかを数字で表したもの。
天気予報だけではなく、こちらの指数にも目を通しておけば間違いなさそうですね!
 

ピクニックの醍醐味はお弁当!

 

こんなお弁当はいかが?

 

キッコーマン公式さん(@kikkoman.jp)がシェアした投稿


 
普段からお料理をしているという方もそうでない方も、いざピクニック用のランチボックスを作るとなると何を作ろうか迷いますよね。
 
メニューを考える際は、デートということを忘れずに。
 
一般的に男性に人気とされているお弁当の具は、
 

・からあげ
・生姜焼き
・ハンバーグ
・卵焼き
・ポテトサラダ

 
などです。
 
ハンバーグやからあげなどが苦手という男性は少ないので、お肉料理多めのランチボックスを作るのもいいかも♪
 
イメージがつきにくい場合は、何かを参考にしてみましょう。
 
こちらのブログでは、ボリューミーなランチボックスの写真を見ることができるので、メニューを考える際に見てみましょう。
 

こんなアイデアも♪

 

yu yamaさん(@yu.u.u.ka.0908)がシェアした投稿


 
今SNSで話題の「ちぎりパン」をご存知ですか?
 
簡単に作ることができるのと、日持ちするのが最大のポイント。
 
手を汚さずに食べられるのもとても魅力的ですよね♪
 
お好きなようにデコレーションを加えて、さらにフォトジェニックに。
インスタ映えするピクニックを楽しむことができます。
 
また、同じくSNSで少し前に話題になった「おにぎらず」も簡単に見栄え良く作れるおかずとして有名です。
 
Instagramで「#ランチボックス」 「#お弁当」 などで検索して画像を参考にしてみるのもいいですね。
 

思い出に残るピクニックを♪

 
この記事では、春のピクニックを楽しむための秘訣をご紹介しました。
 
入念に準備をして、楽しいピクニックにしてくださいね!
 

Adriannaさん(@alabasterfox)がシェアした投稿