甘くないから食事にも♪栄養バランス満点のおかずパンアイデア集

美味しくて栄養満点♪おかずパンとは

惣菜パンや調理パンとも言われる「おかずパン」。
 
甘い菓子パンとは異なり、お惣菜をのせたり挟み込むことで食事として楽しめるパンのことです。
 
ナプキンなどに包んで食べれば、食器を使わないので後片付けも楽々。
 
また、工夫次第でパン屋さんにはないオリジナルの味を開発できるのも、おかずパンのポイント。
 
今回は、ご家庭でも気軽にトライできる、美味しいおかずパンのアイデアをご紹介します。

市販のパンで手軽に!アレンジおかずパン

「家でパンを焼くのは大変…」という方でも、手作りおかずパンを楽しむことは可能です。
 
まずここからは、市販のパンをアレンジしたレシピをご紹介。
 
ご家庭に余らせていた市販のパンが、ちょっとした工夫で素敵なおかずパンに変身しますよ♪

食パン

朝食に、食パンをトーストして食べているという方は多いのではないでしょうか?
 
そのままだと少し味気ない食パンも、実は栄養たっぷりなおかずパンに変身する可能性を秘めているのです。
 
話題のおかずパンアレンジは、厚切りの食パンの中央をくりぬき、そこに野菜やソーセージ、卵などを詰めて焼いた「ぎゅうぎゅう焼きトースト」。
 
定番のサンドイッチも、ホットサンドにしたり、流行りのわんぱくサンドにしたり…。夕飯の残り物を挟んでみても面白いかもしれません。
 
すぐにできるお手軽アレンジを、余った食パンでぜひお試しあれ。

コッペパン

続いては、最近注目を集めている「コッペパン」を使ったアレンジ。
 
縦に切り込みを入れて具材を挟むだけと簡単なので、おかずパン初心者さんにもおすすめです。
 
レタスとソーセージを挟んでケチャップとマスタードをかければ、定番のホットドッグに。
 
ピーマンとトマトソース、たっぷりのチーズを挟んで焼くと、ピザ風おかずパンの完成です。
 
カレーや焼きそば、から揚げなど、残り物のおかずを活用することもできますよ。

バリエーション豊富!手作りおかずパン

時間に余裕があるときには、ご家庭で一からおかずパンを手作りしてみてはいかがでしょう?
 
手作りのおかずパンは、好きなものを組み合わせて自由なデザインを楽しめるのがポイント。
 
具材を考えるのも、形を工夫するのも、わくわくしますよね♪
 
それでは、人気の手作りおかずパンを6つご紹介します。

ウィンナーロール

作り方が簡単で見た目も可愛いおかずパンが「ウインナーロール」。
 
名前の通り、ウインナーをパン生地で巻いて焼くだけのお手軽パンです。
 
チーズを一緒に包み込んだり、マヨネーズやケチャップをトッピングしたり、お好みで材料をプラスしてみてくださいね。
 
一口サイズに作って、小腹が空いたときにつまんだり、お弁当に入れたりしてみるのも◎。

チーズパン

おかずパンで大活躍するのが「チーズ」。
 
パンとの相性は言うまでもなく、とろーり伸びるチーズを使えば食欲をそそられる見た目に。
 
ハムやベーコン、玉ねぎ、じゃがいも、枝豆、ブロッコリーなど、チーズと好相性の具材と組み合わせてみましょう。
 
アンチョビやナス、トマトソースと合わせてピザパンを作るという手も♪
 
チーズをたっぷり使ったおかずパンは、お子さんにも大人気です。

カレーパン

夕飯に作ったカレーが余ったときこそ、おかずパンを作るチャンス。
 
パン生地にカレーを包んで、揚げたり焼いたりするだけのカレーパンは、カレーの簡単リメイクレシピとしても大活躍です。
 
一緒にチーズや卵を包み込むと、より美味しさアップ!もうご家族に「カレーは飽きた」なんて言わせません。

 
作って一晩経ったカレーならコクも増して、美味しく余り物を消費できるのが嬉しいですよね。

照り焼きパン

ご飯がすすむ照り焼きソースは、パンとの相性も抜群です。
 
定番の照り焼きチキンを包んだものから、ツナやコーン、きのこに照り焼きソースを合わせたものまで、アレンジは様々。
 
最近はきんぴらごぼうを使ったおかずパンなど、和風の味付けのレシピも数多く登場しています。
 
夕飯で余った煮物などを組み合わせてみても、案外美味しいおかずパンが出来上がるかもしれませんよ。

グラタンパン

濃厚なホワイトソースと、とろりとしたチーズが絶品の「グラタン」。
 
そのままパン生地に包んで、ちょっと贅沢なおかずパンにアレンジしてみてはいかがでしょうか?
 
玉ねぎやじゃがいも、きのこなど野菜もたくさん入っているので、彩りも栄養も満点♪
 
寒い季節にぴったりの、ほっこりできるおかずパンです。

おにぎりパン

最後にご紹介するのは、パン生地にご飯を混ぜ込んで、おにぎり型に仕上げる「おにぎりパン」。
 
余ったご飯を活用できることと、ご飯が混ざっているので腹持ちが良いことで話題のおかずパンです。
 
鮭や高菜、ツナマヨ、きんぴらごぼうなど、おにぎりの具材になるものを包み込み、海苔を巻いて焼けば完成。
 
ご飯ではなく米粉を生地に混ぜ込むと、一味違った食感にも。
 
ころんとした見た目が可愛らしく、食べたときの意外性も楽しいおかずパンです。

おかずパンで、手軽に美味しいお食事を♪

今回は、ご家庭でも簡単にチャレンジできる、おかずパンのアイデアをご紹介しました。
 
余ったおかずを活用したおかずパンなら、残り物を美味しく消費することもできて一石二鳥。
 
栄養が偏ってしまいがちなパン食ですが、食材をバランス良く使ったおかずパンなら食事にもぴったり。
 
ぜひ、ご家庭でオリジナルのおかずパンを作ってみてくださいね♪