こどもの日には家族と一緒に話題のちぎりパンを作ろう!

こどもの日だけど女の子しかいない!

 
5月5日はこどもの日!けれども女の子しかいない家庭では鯉のぼりをあげないことも多いと思います。
 
そんなご家庭ではお子さんと一緒に、今話題のちぎりパンを手作りしてみてはどうでしょう?
 
ちぎりパンってなに?という方に、ちぎりパンの魅力を紹介していきいます!
 

今話題のちぎりパンってなに?

 

☆☆Ryoko☆☆さん(@ryokocatwhim)がシェアした投稿


 
今話題のちぎりパンとは、その名の通りちぎって食べるパンで、普通にパンを焼くのではなく、生地を一口サイズに分けて焼くことでこのような形に。
 
ちぎりパンには、ちぎって食べるので好きな時にパクッと食べられる、食べる度にちぎった部分のもちもちを堪能できるなどの魅力があります。
 
またちぎりパン最大の魅力は、なんと言ってもキャラクターなどを描いて可愛いいパンが作ることができることです。
 
キティちゃんやポムポムプリンが描かれていて、とても可愛く、食べるのをためらってしまいますね。
 

Kathy Kunさん(@kunkathy)がシェアした投稿


 
こちらはスヌーピー。丸くなるように生地が焼かれていて綺麗ですね!
 

由梨恵さん(@katoyuri_)がシェアした投稿


 
こちらは3Dちぎりパンと言ってその名の通り立体的にパンを焼いてしまうんです!
 

ハウルさん(@howl.love.hrm)がシェアした投稿


 
ちぎりパンの魅力はお分りいただけましたか?
 
こんな可愛いパンをこどもの日にお子さんと一緒に作れば、喜んでもらえること間違いなしです。
 
それでは作り方を紹介していきます。
 

作り方

 

手順の確認

 
作り方の手順は、
 
1.材料を混ぜ合わせる
 
2.生地をこねる
 
3.一次発酵させ、ガス抜きをする
 
4.一口サイズに生地を分けて型に入れる
 
5.ベンチタイムをとり、二次発酵させる
 
6.焼く
 
7.完成♪
 
というように普通のパンを焼くのと大きな違いはありませんので、簡単に作れます!
 
次に必要な材料を確認します。
 

材料

 
基本的なパンの主材料は
 
小麦粉パン酵母です。
 
これに適宜、油脂や砂糖、牛乳といった副材料をいれます。
 
加えて今回はちぎりパンを作るので、以下のようなちぎりパン用のプレートが必要になります。
 

chigiripan_1

参照:Amazon

 

パール金属 EEスイーツ テフロンセレクト 加工 スクエア ケーキ 焼型 19.5cm 【日本製】 D-4586

新品価格
¥1,091から
(2018/5/3 22:06時点)


 

1.材料を混ぜ合わせる

 

@nao_so_sweetがシェアした投稿


 
用意した材料を混ぜ合わせていきます。
 

2.生地をこねる

 
混ぜ合わせてだんだん生地が硬くなってきたら、ボールから出してこねていきます。
 

3.一次発酵させ、ガス抜きをする

 
こね終わったらボウルにラップをかけ、部屋の暖かいところに置いて発酵させます。大きさが2倍くらいまで膨らむのを待ちます。
 
一次発酵が終わったら、酵母の働きを活性化させ、よりふっくらしたパンになるよう再びパンをこねるガス抜きをします。
 
コツは全部こね直すのではなく、優しく、つぶすようにして丸め直します。
 

4.一口サイズに分けて並べていく

 
いよいよちぎりパンの工程に入ります。
 

Haruka Nさん(@hn_b.c)がシェアした投稿


 
パンを一口サイズにちぎって、プレートに敷いていきます。
 

5.ベンチタイムをとり、二次発酵させる

 
ベンチタイムとは一次発酵後に、分割し丸めた生地を休ませることです。20度程度の常温下でラップをかけて10~15分ほど置いておきます。
 
それが終わったら今度はオーブンを使って35〜40度で生地を温め、2倍ほどに膨らんだら終了です。
 

6.焼く

 

Yuri Imayamaさん(@yuri_i.51)がシェアした投稿


 

7.完成♪

 

yuuu_co◡̈☆さん(@u.c_55)がシェアした投稿


 
これでちぎりパンの完成です♪
 

ちぎりパンに可愛いアレンジをしたい!

 
いかがでしたか?こどもの日はぜひお子さんと一緒にちぎりパンを作ってみてください!
  
完成したちぎりパンに可愛いアレンジをしてみたい!、3Dちぎりパンに挑戦してみたいという方は MIROOMのオンラインレッスンを見てプロのテクニックを学んでみましょう!