思わず頬張りたくなる!スイーツキャンドルのアイデア&デザイン集

活用方法もたくさん♪スイーツキャンドルの魅力って?


 
可愛いもの好きな女性の間で話題の手作りキャンドル。中でも人気が急上昇中しているのが、美味しそうなスイーツキャンドルです♪
 
本物のお菓子そっくりの見た目をしているので、「大好きなお菓子のキャンドルを一から手作りしてみたい!」とトライする方が続出中なのです。
 
スイーツキャンドルの活用方法も様々。たとえば
 
・フォークやスプーン、お皿にのせてインテリアアイテム
 
・ご家族や友人が好きなお菓子をモチーフに作ってギフト
 
・故人が好きだったお菓子をキャンドルにしてお供え
 
…など、それぞれのシーンに合わせた用途で活用することができますよ。
 
しかし、いざ作ろうと思っても「なかなかアイデアが思い浮かばないな」という方も多いのではないでしょうか。
 
そこで今回は、スイーツキャンドルのデザイン見本やキャンドル作りにおすすめのアイテムをまとめてご紹介。
 
スイーツキャンドルを手作りする際の参考になさってくださいね♪

 

スイーツキャンドル作りに役立つ材料3選

 


 
まずは、スイーツキャンドルを手作りする際に役立つ材料を3つほどチェックしていきましょう。
 

香料


 
香料は「甘い香りのスイーツキャンドルを作りたい!」という場合に役立つ材料。
 
バニラやフルーツ、チョコレートなど、キャンドル用香料を使えばさらにリアルな仕上がりになりますね。
 
スイーツキャンドルだけでなく、ほかのモチーフキャンドルを作る際にプラスしてみてもいいかもしれません。
 

顔料


 
キャンドルの着色に欠かせないのが、顔料
 
パウダー状のものが主流で、キャンドルのワックスと顔料の配分を変えることでカラーの濃淡を調整することが可能に。
 
カラフルなスイーツキャンドル作りを考えている方には、必須の材料となることでしょう。
 
顔料を揃えるのが難しい場合は、口紅やクレヨンで代用することもできますよ。
 

シリコンモールド


マカロンやフルーツ、アイスカップなど、一度にいくつも作りたい場合に頼りたいのがシリコンモールド
 
ろうを流し込むだけで成型できるので、あると非常に便利です。
 
百均でも購入することができるため、ローコストで揃えることも可能に。
 
こちらはキャンドルだけでなくレジンアクセサリー作りなどにも活用することができます。
 
気に入った型を揃えておけば、あらゆるハンドメイドに重宝しますよ。
 
ワックスや芯、顔料以外の着色料…などなど、この他にもスイーツキャンドル作りに必要な材料はいくつかあります。
 
もしお近くのお店で取り扱いがない場合は、ハンドメイド用品の材料と道具がすべて揃うMIROOMで探してみてくださいね♪

 

全部で10種類♪スイーツキャンドルの素敵なデザイン集

ここからは、スイーツキャンドルのデザイン集を見ていきましょう。
 
洋菓子から和菓子まで、参考になるアイデアを全部で10種類ご紹介します♪
 

タルト

 
まずは、ローズのモチーフがアクセントになったタルトから。
 

タルトをあらかじめシリコンモールドで成型しておき、上部をお好きなパーツで彩れば完成です♪
 
ホイップやローズ、フランボワーズなど、実際にカフェでいただくタルトを想像しながらアレンジすると◎。
 
洋菓子屋さんで目にするケーキピックまで再現されているのもポイントです。
 

パンケーキ・モンブラン

 
続いてご紹介するのは、ミニスイーツキャンドル。
 

タルトやパンケーキ、モンブランなど、美味しそうな洋菓子がずらり。
 
ジェルワックスを溶かしたものを上から注ぐと、シロップをかけたような仕上がりになるのです。
 
ブラウンの顔料を少しだけ混ぜてメープルシロップ風に、ホワイト顔料を少量使えばシュガーコーティングされたような仕上がりを楽しむこともできます♪
 
■参考レッスン:パンケーキキャンドル

 

マカロン

 
続いては定番のあのお菓子。
 

マカロンはスイーツキャンドルの中でも特に人気のデザイン。
 
一つあるだけでも可愛らしいですが、色を変えていくつも積み重ねれば存在感もアップ。
 
シリコンモールドで成型したマカロンを横半分に割り、ホイップを挟んでも◎。
 

クッキー

 
小さくて可愛いクッキーキャンドルは、ちょっとしたギフトにもぴったり。
 

ぜひバニラやチョコレートの香りをつけて作りたいのが、クッキーのキャンドル。
 
一枚あたりのボリュームも控えめなので、ちょっとしたギフトとして手渡すのにも最適です。
 
大きめサイズのクッキーに芯を複数さしてみると、火を灯した時のインパクトもアップしますよ。
 
■参考レッスン:5種類のクッキーキャンドル

 

エクレア

 


そしてこちらは、エクレアのキャンドル。
 
パリパリに冷えたチョコレートとふんわりとした生クリームがとってもリアルですね。
 
甘い香りが漂ってきそうなドルチェキャンドルは、お友達へのプレゼントやバレンタインギフトにもおすすめです。
 
■参考レッスン:エクレアキャンドル

 

カステラ

 
続いては、お茶と相性ぴったりなカステラ。
 

ふわふわの質感が特徴的なカステラも、キャンドルで再現が可能です。
 
和皿とフォークを準備して飾れば、お客さまも喜んでくれそう。
 
実際の陶器を用いてお茶キャンドルも作り、並べてディスプレイしてみても素敵。
 

ゼリーの和菓子

 
そして、透明感が美しい紫陽花の和菓子も、実はキャンドルで作られています。
 

透き通った質感の和菓子を作るなら、ジェルキャンドルがおすすめ。
 
顔料を入れすぎると透明感が損なわれてしまうため、ほんの少量ずつろうに溶かしながら調整するのがカギです。
 
季節ごとに異なったデザインの和菓子を作ってみてもいいですね。
 

練り切り・塩大福

 
最後は、ころんとしたシルエットが可愛らしい和菓子。
 

本物と見間違えてしまいそうな練り切りや塩大福も、キャンドルで制作が可能です。
 
塩大福のパウダリーな質感は、粒子が細かめのサンドパウダーを振りかけると自然な印象に。
 
こちらも、顔料の量を少なめにすると和菓子らしさが引き立ちますね。
 

スイーツキャンドルは眺めてるだけじゃもったいない!


今回は、スイーツキャンドル作りに役立つアイテムとともに人気のデザインをご紹介してきました。
 
香り付けしたりデコレーションしたり、ラッピングに一工夫加えてみたりと、楽しみ方も豊富なスイーツキャンドル。
 
ご自宅用だけでなく、大切なご家族やご友人へのギフトにも最適です。
 
そんなスイーツキャンドルを「自分でも手作りしてみたい!」という方は、キャンドル作家として活躍する著名な先生から作り方を学んでみませんか?
 


パンケーキやカップケーキ、クリームソーダやフルーツポンチ、オレンジティーやストロベリーパフェ…などなど。
 
まるで本物そっくりな可愛らしいスイーツキャンドルの作り方を、今すぐご自宅でマスターできますよ。
 
世界中の有名な先生のレッスンを動画で学べるMIROOMなら、キャンドル作りに必要な材料や道具も同時購入が可能♪
 
さらに最新レッスン動画もすべて見放題MIROOM月謝会員なら、他ジャンルの多彩なレッスンも定額で学べるので、新しい趣味と出会う絶好のチャンスです。

 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
今なら、初回7日間無料キャンペーンを実施中!この機会に、あなたのお気に入りスイーツをキャンドルで手作りしてみてはいかがでしょうか♪