インテリアにも最適♪ほっこり可愛い動物キャンドルに癒されよう

とびきり可愛い動物キャンドルはいかが?


 
ボタニカルキャンドルやジェルキャンドル…今やキャンドルの種類は数え切れないほど。
 
お洒落なキャンドルが多い中でひときわ目を引くのが、ちょっぴりお茶目でとびきり可愛らしい動物キャンドル。
 
ほかにはない珍しいデザインをお探しの方や、お子さんが喜ぶキャンドルをお探しの方にはもってこいのデザインです。
 
親しみやすくデフォルメされたキュートなものから、図鑑から飛び出したかのようなリアルなものまで。
 
今回は、可愛らしさ満点の動物キャンドルデザインをご紹介します♪

 

動物キャンドルを手作りするのは難しい?


 
市販のキャンドルにも素敵なデザインのキャンドルがたくさんあります。しかし、「せっかくなら自分で手作りしてみたいな」と思っている方も多いのではないでしょうか?
 
動物の種類によっては複雑なフォルムをしたものもあり、手作りはハードルが高く感じられるかもしれませんが、動物型のシリコンモールドを使えば簡単。
 
市販のシリコンモールドにろうを流し込むだけで形が完成しますよ♪
 
着色に便利なのはアクリル絵の具。平筆や面相筆を使い分けて、お好きなように色付けしていってくださいね。
 

使うのがもったいない!可愛い動物キャンドルデザイン集

 
では、ここからは動物キャンドルのデザインを見ていきましょう♪
 
まずは、ギフトやディスプレイにもふさわしい干支デザインから。
 


 
こちらはころんと丸いフォルムなので、不器用さんでも着色が簡単で嬉しい。
 
干支に登場する色々な動物を作って並べてみると、お部屋が一気ににぎやかになりそうです。
 
続いては、プードルモチーフ。
 


 
プードル特有のもこもことした毛並みがよく再現されていますね。
 
今回はキャンドルのデザインをご紹介していますが、「作った動物キャンドルが可愛すぎて使えない…」とお困りの方は、作った動物キャンドルをアロマワックスサシェのパーツとして使うのも素敵なアイデアです。
 
続いては、北欧雑貨がお好きな方におすすめのダーラナホースデザイン。
 


 
北欧雑貨屋さんでもしばしば見かけるダーラナホース(ダーラヘスト)。
 
色違いのものだけでなく、ペイントや柄も変えて作ってみるとバリエーションも豊かになります。
 
同じく北欧のキャンドルデザインなら、こちらもおすすめ。
 


 
北欧テキスタイルでよく見かける小鳥のモチーフです。
 
こちらはフレグランスワックスプレートとなっていますが、より厚めに作ればキャンドルとして活用することも可能ですよ。
 
変わって、こちらは少し珍しいバクのキャンドル。
 


 
ぽってりと丸みを帯びた形が何とも可愛らしいキャンドルです。
 
色付けの際は、黒い顔料を溶かしたろうの中に、型取りをしたバクの頭とお尻をディップするように浸してみて♪
 
こちらは、何とも茶目っ気のある表情のシロクマキャンドル。
 

 
卵型のシリコンモールドで別途作ったパーツを組み合わせ、ペイントして作ることができます。
 
シリコンモールドを活用すれば、シロクマ以外にも色々な動物を作ることができそう♪
 
続いてもシロクマモチーフですが、こちらはまるで絵本の世界から飛び出してきたよう。
 


 
今にもころころと転がってしまいそうな、何ともほのぼのとしたシロクマですね。
 
首部分のバンダナもアクセントになっています。

 
変わってこちらは、淡いカラーリングにグラデーションが美しい動物キャンドル。
 


 
淡い色合いと自然なグラデーションなら、まるで天然石のように透明感ある仕上がりに。
 
火を灯さずとも、玄関やリビングに飾っておくだけで存在感は抜群です。
 
そして続いては、丸々としたハリネズミ。
 


 
こちらもシリコンモールドを使って型取りしたデザインです。
 
雑貨や羊毛フェルトのモチーフとして人気のハリネズミは、もちろんキャンドルにしてもキュート。
 
複数色のナチュラルカラーを使ってみると、このように温かな印象のキャンドルが完成します。
 


 
天然色のお部屋にもしっくり馴染む色合いが落ち着きますね。
 
シリコンモールドを使うメリットは、成形のしやすさだけにあらず。モールドを使えば、同じ形のキャンドルを大量生産することも可能なのです。
 
最後にご紹介するのは、ギフトにぴったりなミニサイズの動物キャンドルです。
 


 
ミニサイズの動物なら、ティーライトキャンドルのカップにお座りさせてもキュート。
 
透明のケースに入れてリボンでデコレーションすれば、華やかなギフトの出来上がりです♪
 
プレゼントするなら、事前にお相手の動物の好みをじっくりリサーチしておくとベター。
 
動物キャンドルの周りにスターやハートなどのチップキャンドル(可愛い形をした小さなろう)を散りばめて、カラフルなギフトにしても◎。
 

癒しの動物キャンドル、どの子がお好み?


 
作り方や色付けの仕方によって、様々に異なる表情を見せてくれる動物キャンドル。
 
ご自宅のインテリアの雰囲気に合わせてアレンジしてみたり、ご友人やご家族が好きな動物をモチーフにしてプレゼントしたり…と、楽しみ方も様々。
 
シリコンモールドやドライフラワーなど手芸店や百均で手に入る道具をフル活用して、自由なアレンジを楽しんでみましょう。
 

可愛いキャンドルを手作りしてみよう!

 


今回は、可愛らしいデザインの動物キャンドルをご紹介してきました。
 
「キュートなキャンドルの作り方も詳しく知りたい!」と思われた方は、ぜひこちらをご覧ください。
 
かぼちゃのキャンドルパンケーキキャンドルカップケーキキャンドルなど可愛いキャンドルのレシピを、今すぐご自宅でマスターいただけますよ♪
 
世界中の有名な先生のレッスンを動画で学べるMIROOMなら、キャンドル作りに必要な材料や道具も同時購入が可能♪
 
「キャンドル作りが初めて」という方は、ぜひこちらを参考に、ハンドメイドキャンドルの魅力に触れてみてくださいね。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
スイーツやキャラクターなど、愛らしいキャンドルを自由に作れるのは手作りならではのお楽しみ。
 
とびきり可愛いキャンドルに優しい明かりを灯して、お部屋でのんびり癒されてみてはいかがですか?