憧れの北欧インテリアを再現♪LEDキャンドルのお洒落な飾り方6選

 

憧れの北欧インテリア

 


北欧テイストのインテリアは、どこか心落ち着くナチュラルテイストのお部屋を作り出してくれます。
 
シンプルだけど、どこか温かみがある。
 
そんな北欧インテリアには、世界中が注目しています。
 
北欧雑貨やインテリアは、ここ日本でも根強い人気があります。
 
「お皿や家具などを、ちょっとずつコレクションしている」なんていう方も、中にはいるかもしれません。
 


「北欧インテリアを気軽に楽しみたい」
 
そんなときは、お部屋全体を北欧テイストにしなくてもOK。
 
お部屋の一角に北欧テイストのインテリアや雑貨を取り入れてみるだけでも、十分に北欧のおしゃれな雰囲気を作り出すことができます。
 
棚におしゃれな絵を並べたり、模様が可愛らしい北欧らしいお皿を並べたり。
 
クリスマスの時期などは、シーズン物のインテリアを置いてみるのも良いかもしれません。

 

ろうそくでお部屋を飾るのが北欧流

 

北欧では、ろうそくを使ってお部屋に灯りを取り入れます。
 
使うろうそくも、その種類や形はさまざまです。
 
今年の冬は北欧風のお部屋作りを試してみたい、なんて考えている方は、ろうそくを取り入れてみませんか?
 
存在感たっぷりのろうそくは、お部屋に素敵な温もりをもたらしてくれます。
 
特に寒い冬の時期は、ろうそくはおしゃれなお部屋のマストアイテムです。

 

火を使わないおすすめのキャンドルって?

 


とはいえ、
 
「おしゃれなろうそくをお部屋に置いてみたいけど、火を扱うのはちょっと抵抗がある。」
 
そんな風に感じている方も中にはいるかもしれません。
 
「ろうそくをもっと安全に楽しむ事はできないの?」
 
そんな風に考えている方におすすめがLEDキャンドルです。
 
LEDキャンドルなら、火を消し忘れたりすることもありません。
 
今ではお店でもいろんな種類の取り扱いがあるので、お部屋を素敵に飾ることもできます。
 


お店などをチェックしてみると、LEDキャンドルにもいろんな種類があることに気が付くことでしょう。
 
小さなティーキャンドルに似せたキャンドルの他にも高さのあるキャンドルもLED仕様のタイプが出ています。
 
そんなLEDキャンドルは、そのままお部屋に置いて使っても問題はありませんが、ちょっと一工夫することで、北欧風にアレンジすることができますよ。

 

LEDキャンドルで簡単♪北欧風のお洒落な飾り方3選

 


北欧風のお部屋にぐっと近づけたいのなら、LEDキャンドルはおすすめです。
 
北欧のインテリアショップで購入した何気ないアイテムと一緒にLEDキャンドルを飾ってみるだけでも、それっぽい雰囲気を出すことができます。
 
夜は電気を消して、LEDキャンドルの灯りだけで過ごしてみるのも良さそうです。
 
北欧の長い夜のような静けさの中で、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?
 
今回は北欧風インテリアを手軽に楽しめる、お洒落なキャンドルの飾り方実例を6つご紹介。
 
これを機会にお部屋の一角に「北欧コーナー」を取り入れてみませんか?
 
それではさっそくアイディアをチェックしてみましょう。

 

デコパージュでアレンジ

 

LEDキャンドルを北欧風にアレンジするアイデアをいくつかご紹介いたします。
 
例えば人気のデコパージュは、紙やペーパーナプキンを使って身近にあるアイテムをデコレートすることができます。
 
デコパージュのテクニックを使えば、北欧テイストのおしゃれなペーパーナプキンなどもアレンジすることができます。
 
シカや鳥など、北欧風の自然や動物をモチーフとした紙を使ってみるのもおすすめです。
 
LEDキャンドルそのものを、おしゃれにアレンジしてみましょう。
 


「LEDキャンドルには、直接手を加えたくない。」
 
そんなふうに考えている方は、キャンドルホルダーにこだわってみましょう。
 
LEDのティーキャンドルは、おしゃれなキャンドルホルダーに入れる事でお部屋を素敵に見せてくれます。
 
何もない暗闇の空間をおしゃれに照らしてみませんか?
 
カラフルなモザイク柄のキャンドルホルダーなども、光を灯すと美しく見えますよ。

 

ガラスジャーでアレンジ

 

ガラスジャーにLEDライトを入れて飾ってみるのも、シンプルでおしゃれなテクニックです。
 
お家に余っているガラス瓶を、上手に使ってお部屋のインテリアとしてアレンジしてみませんか?
 
北欧でもガラス瓶は重宝されています。
 
ジャムなどの入れ物として使っていた。
 
そんなどこにでもありそうな余っているガラス瓶を使って、LEDライト用の飾りをDIYしてみるのも楽しいかもしれません。
 
いくつかお部屋に並べて素敵に飾ってみましょう。
 

 

ランタンとして使っても素敵

 

LEDキャンドルは、ランタンとして使ってみるのにもおすすめです。
 
ランタンは、玄関先に北欧風のインテリアと一緒に置いてみるのにもおすすめです。
 
インテリアとしてもおしゃれなランタンは、好きな場所に持ち運びやすくなっています。
 
そのため、夜暗い時に持ち運ぶのにおすすめです。
 
LEDキャンドルとランタンを組み合わせて素敵にアレンジしてみませんか?

 

部屋の角を北欧風に演出♪おしゃれな飾り方実例3選

 

View this post on Instagram

@maiko_01_がシェアした投稿 – 2018年 9月月20日午後8時22分PDT

お部屋の一角に、北欧風のインテリアと一緒にLEDキャンドルをデコレーションしてみませんか?
 
大型家具店、IKEAでも北欧雑貨のコーナーが充実しています。
 
「北欧インテリアや雑貨を思いきってまとめ買いしてしまいたい!」
 
なんて考えている方は、セールの時などを利用して商品を購入してみるのもおすすめです。
 
お部屋のアクセントとして、ちょっとしたアイテムを集めてみませんか?
 
飾り方をアレンジすることで、素敵に見せることができますよ。

 

オブジェの中に飾っても

 


光を灯すと、なんだか幻想的な世界が広がります。
 
LEDキャンドルは、お家のような可愛らしいオブジェの中に飾ってみるのもおすすめです。
 
いくつか飾ることで、小さなキャンドルも力強く輝きます。
 
また、絵などを周辺に飾ると、暗い中でも浮き上がるように見えておしゃれですよ。
 
飾り方をいろいろと工夫してみましょう。
 
素敵な空間を自分で作り上げてみませんか?

 

各部屋ごとにキャンドルの種類を変えても

 

寝室や、リビングルームなどLEDキャンドルを置くのにぴったりの場所を探してみましょう。
 
キャンドルは、照明よりも穏やかな雰囲気を作り出してくれます。
 
そのため、各お部屋のコーナーに置いておいてみても役立ちます。
 
各部屋ごとに、違う種類のキャンドルを置いてみるのもおしゃれに見えますよ。

 

ろうそくと間接照明を組み合わせても

 


ろうそくと、間接照明のコンビネーションもおすすめ。
 
LEDキャンドルにも香り付きのおしゃれなタイプなどもあります。
 
いくつか違う種類を選んでみると、おしゃれなバリエーションが加わります。
 
LEDキャンドルと一緒に、アロマについても詳しくなってみませんか?

 

手作りキャンドルで本場の北欧インテリアを楽しもう

 


お部屋を明るく灯してくれるキャンドルには、素敵な魅力があります。
 
LEDキャンドルを使って素敵にアレンジすれば、北欧テイストの空間がすぐに完成するはずです。
 
北欧インテリアを本格的に楽しむなら、お好きなデザインのハンドメイドキャンドルを手作りしてみませんか?
 
一流のハンドメイド技術を動画で学べるMIROOMでは、世界トップレベルの技術を持つ著名な先生がはじめての方にもやさしくレクチャー。
 
プロの手元を間近で見ながら先生と一緒に作れるので、話題のキャンドルレシピも簡単です。
 
必要な材料と道具は、レッスン画面から注文してあとはご自宅で待つだけ。
 
あれこれ材料を買い集める必要もないので、空き時間を有効活用しながら気軽にスタートできますよ♪
 
さらに全500本のレッスン動画が受講し放題の月謝会員なら、いつでも資材が送料無料。他ジャンルの多彩なレッスンも定額で学べるので、新たな趣味と出会う絶好のチャンスです。
 
→ 著名な先生の技術を習得できる動画ファンサイト MIROOM (ミルーム)
 
「これから北欧風インテリアに模様替えをしたい」なんて考えている方は、ぜひ手作りキャンドルを使って素敵な空間作りにチャレンジしてみましょう。
 
本場北欧風のお部屋でゆったりとくつろいでみたい方は、ぜひ作ってみる価値がありそうです。